259件中 21 - 30件表示
  • 朝日ベストテン映画祭

    朝日ベストテン映画祭から見た映画祭映画祭

    朝日ベストテン映画祭(あさひベストテンえいがさい)は、朝日新聞社・朝日放送が主催し、毎年大阪市・中之島のリサイタルホールで行われている映画祭。1958年に始まり、2008年で50回を数える。前々年12月から前年11月までに関西の劇場で公開された映画の中から日本映画、外国映画のベストテンが選ばれる。会場のリサイタルホール閉館に伴い、終了することになった。朝日ベストテン映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • 夕張映画社

    夕張映画社から見た映画祭映画祭

    夕張映画社株式会社(ゆうばりえいがしゃ)は、北海道のサービス業。『夕張映画祭』という映画祭事業を軸に、地域活性化に取り組んでいる。夕張映画社 フレッシュアイペディアより)

  • ショートストーリーなごや

    ショートストーリーなごやから見た映画祭映画祭

    2009年の主な公開は、ショートショートフィルムフェスティバル&アジア2009(ラフォーレミュージアム原宿)、名古屋シネマ・フェスティバル(伏見ミリオン座)、名古屋テレビ塔、ながくてアートフェスティバルなど、映画祭での上映およびCS放送などである。ショートストーリーなごや フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・ポルソン

    ジョン・ポルソンから見た映画祭映画祭

    両親ともにジャズ・ミュージシャンだったため、ミュージシャン志望だったが、ティーンエイジャーの頃から演劇に目覚め、舞台やテレビに出演。20代半ばから自分でも短編映画を撮影するようになり、 Tropfest という短編映画のための映画祭をはじめる。ジョン・ポルソン フレッシュアイペディアより)

  • ヤブキレン

    ヤブキレンから見た映画祭映画祭

    短編映画では最優秀賞の受賞歴もあり、国内外の映画祭で上映され評価を得る。ヤブキレン フレッシュアイペディアより)

  • 柳町光男

    柳町光男から見た映画祭映画祭

    柳町 光男(やなぎまち みつお、1945年11月2日 - )は、日本の映画監督。優れた作品を生み続け、数多くのファンを持つ、社会派映画・文芸映画の分野で日本を代表する名匠と言われる。1985年に芸術選奨文部大臣賞受賞。監督した劇映画6作品のうち、5作品を世界三大映画祭(カンヌ国際映画祭・ベルリン国際映画祭・ヴェネツィア国際映画祭)に出品している。東京国際映画祭では2回受賞(1992年、2005年)。柳町光男 フレッシュアイペディアより)

  • 大木裕之

    大木裕之から見た映画祭映画祭

    大学在学中より映画を制作し始め、現在まで数々の国際映画祭へ作品を出品。全国の美術館等にて個展も開催している。1990年、イメージフォーラム・フェスティバル1990審査員特別賞受賞、1995年、ベルリン国際映画祭NETPAC賞受賞。大木裕之 フレッシュアイペディアより)

  • 東京国際シネシティフェスティバル

    東京国際シネシティフェスティバルから見た映画祭映画祭

    東京国際シネシティ フェスティバル(とうきょうこくさいシネシティフェスティバル/Tokyo International CineCity Festival)は、2006年から2007年まで開催されていた映画祭東京国際シネシティフェスティバル フレッシュアイペディアより)

  • 飛騨国際メルヘンアニメ映像祭

    飛騨国際メルヘンアニメ映像祭から見た映画祭映画祭

    飛騨国際メルヘンアニメ映像祭 (ひだこくさいメルヘンアニメえいぞうさい、Hida International Animation Festibal of Folktales and Fables )は、毎年12月に岐阜県高山市で開催されるアニメーションを専門に扱う国際映画祭である。飛騨国際メルヘンアニメ映像祭 フレッシュアイペディアより)

  • 前田秀一郎

    前田秀一郎から見た映画祭映画祭

    1987年より、毎年夏に「福岡アジア映画祭」を開催。これは福岡市主催の「アジアフォーカス・福岡映画祭」より開始が先立つもので、ボランティアスタッフのみで運営される全く民間の映画祭である。前田秀一郎 フレッシュアイペディアより)

259件中 21 - 30件表示

「映画の祭典と賞」のニューストピックワード