338件中 41 - 50件表示
  • ヒホン国際映画祭

    ヒホン国際映画祭から見た映画祭映画祭

    ヒホン国際映画祭(ヒホンこくさいえいがさい、)は、1963年に設立された映画祭である。それは地方自治体の主導で誕生し、主にヒホン市評議会と当時のカハ・デ・アオロ・デ・アストゥリアス(現在の)の後援によるものだった。どちらの機関も依然としてその映画祭の中心的な主催者であり、資金面ではアストゥリアス州の文化評議会、スペイン文化省、MEDIAプログラムを通した欧州委員会が支援している。ヒホン国際映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • オーバーハウゼン国際短編映画祭

    オーバーハウゼン国際短編映画祭から見た映画祭映画祭

    オーバーハウゼン国際短編映画祭(オーバーハウゼンこくさいたんぺんえいがさい、Internationale Kurzfilmtage Oberhausen, 英語:The International Short Film Festival Oberhausen)は、毎年ドイツのオーバーハウゼンで開かれる国際映画製作者連盟 (FIAPF) 公認の国際映画祭である。短編映画専門の映画祭としては世界でもっとも古いもののひとつ。オーバーハウゼンのリヒトブルク映画劇場を会場とする。オーバーハウゼン国際短編映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • トリノ映画祭

    トリノ映画祭から見た映画祭映画祭

    トリノ映画祭(トリノえいがさい、Torino Film Festival)は、イタリアのトリノで毎年開催されている映画祭である。略称はTFF。トリノ映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • ジョン・ポルソン

    ジョン・ポルソンから見た映画祭映画祭

    両親ともにジャズ・ミュージシャンだったため、ミュージシャン志望だったが、ティーンエイジャーの頃から演劇に目覚め、舞台やテレビに出演。20代半ばから自分でも短編映画を撮影するようになり、 Tropfest という短編映画のための映画祭をはじめる。ジョン・ポルソン フレッシュアイペディアより)

  • アルゼンチンの映画

    アルゼンチンの映画から見た映画祭映画祭

    アルゼンチンの映画(アルゼンチンのえいが)は、アルゼンチンで製作された映画や、アルゼンチンの資本によって製作された映画である。映画監督はレオポルド・トーレ・ニルソン、フェルナンド・E・ソラナスといった人物を輩出し、『天使の家』(1957年)、『オフィシャル・ストーリー』(1985年)や『瞳の奥の秘密』(2009年)が国際的な映画賞を受賞するなど、メキシコやブラジルにならぶラテンアメリカの映画大国として発展してきた。映画祭は1950年代からマール・デル・プラタ国際映画祭が開催されており、さらに2000年前後から国際映画祭の設立が相次いで、ブエノスアイレス国際インディペンデント映画祭、コルドバ国際アニメーション映画祭、ブエノスアイレス・ロホ・サングレなど、おおくの都市で国際映画祭が開催されるようになった。しかし、アルゼンチンの映画の歴史は不幸な時期が断続しており、国内で政情不安が起こるたびに映画産業は停滞を強いられ、ときには映画人が投獄されることもあった。アルゼンチンの映画 フレッシュアイペディアより)

  • ヒューストン国際映画祭

    ヒューストン国際映画祭から見た映画祭映画祭

    ヒューストン国際映画祭(ヒューストンこくさいえいがさい、1961年 - )、正式名称ワールドフェスト・ヒューストン国際映画祭(ワールドフェスト・ヒューストンこくさいえいがさい、WorldFest Houston International Film Festival)は、アメリカ合衆国テキサス州ヒューストンで開かれている国際映画祭ヒューストン国際映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • パームスプリングス国際映画祭

    パームスプリングス国際映画祭から見た映画祭映画祭

    パームスプリングス国際映画祭(パームスプリングスこくさいえいがさい、Palm Springs International Film Festival)は、カリフォルニア州パームスプリングスで開催される映画祭である。1989年に開始され、毎年1月に行われている。また、本映画祭の主催であるパームスプリングス国際映画協会により、毎年6月にパームスプリング国際短編映画祭が開催されている。パームスプリングス国際映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • オンチ映画祭

    オンチ映画祭から見た映画祭映画祭

    オンチ映画祭(オンチえいがさい)は、日本の東京都町田市で実施されている自主制作映画のみを取り扱う映画祭である。オンチ映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • テルライド映画祭

    テルライド映画祭から見た映画祭映画祭

    テルライド映画祭(テルライドえいがさい、Telluride Film Festival)は、アメリカ合衆国の映画祭である。トム・ラディ、ジェームズ・カード、ビル・ペンス、ステラ・ペンスによって、1974年に創設された。毎年、コロラド州テルライドで開催されている。テルライド映画祭 フレッシュアイペディアより)

  • レイモンド・ロウハウアー

    レイモンド・ロウハウアーから見た映画祭映画祭

    1954年、ロウハウアーは往年の大喜劇人バスター・キートンの知遇を得て、ほかの支援者とともに当時忘れ去られていたキートン作品のリバイバル上映に力を尽くす。ロウハウアーらの活動が実ってキートンへの再評価が高まることとなり、1960年代にヨーロッパやアメリカでキートンをはじめとするサイレント・コメディの映画祭がいくつか開かれるきっかけを作った。ロウハウアーが収集したキートンの作品や記念品は、1989年にオハイオ州コロンバスにあるバスター・キートン・アーカイブの中核をなした。1979年のインタビューでロウハウアーはキートンの魅力について、「我々はそうではないが、(キートンは)幻想の世界に住んでいる」と述べている。レイモンド・ロウハウアー フレッシュアイペディアより)

338件中 41 - 50件表示

「映画の祭典と賞」のニューストピックワード