7302件中 61 - 70件表示
  • かいれい

    かいれいから見た映画映画

    1999年に公開された映画「ゴジラ2000?ミレニアム?」では、日本海溝にゴジラ検出用センサーを設置する場面で登場した。かいれい フレッシュアイペディアより)

  • 遠藤幹雄

    遠藤幹雄から見た映画映画

    United Future Organization と共同プロデュースした楽曲 The Planet Plan(1996 マーキュリー・ミュージックエンタテインメント)は世界32カ国で発売され、映画『Mr. インクレディブル』(2004 ディズニー ピクサー)のCM曲に起用される。映画『キューティーハニー』(2004 ワーナー・ブラザーズ)で庵野秀明に抜擢。以降TVドラマ、映画のサウンドトラック、CMなど制作ジャンルを広げる。遠藤幹雄 フレッシュアイペディアより)

  • 植草甚一

    植草甚一から見た映画映画

    植草 甚一(うえくさ じんいち、1908年(明治41年)8月8日 - 1979年(昭和54年)12月2日)は、欧米文学、ジャズ、映画の評論家。通称“J・J氏”。植草甚一 フレッシュアイペディアより)

  • 水の江瀧子

    水の江瀧子から見た映画映画

    自身の芸能活動と並行して、戦後は1955年から1970年(昭和45年)にかけて日活の映画プロデューサーとなり、76本の映画を企画・制作。中平康、蔵原惟繕などの新進気鋭の映画監督、石原裕次郎、浅丘ルリ子、和泉雅子らの新人をスカウトし、スター俳優として育てた。また、石原裕次郎を自身の邸宅に下宿させて撮影所に通わせたり、石原裕次郎の個人事務所「石原商事」(石原プロモーションの前身となった会社)を石原と共同経営していた。水の江瀧子 フレッシュアイペディアより)

  • 豊岡劇場

    豊岡劇場から見た映画映画

    豊岡市街地を南北に貫く中央公園の北端近くに位置し、2スクリーンを有する市内で唯一の映画館。1927年(昭和2年)頃に芝居小屋として開業し、1931年(昭和6年)に有限会社豊岡劇場を設立した。1947年(昭和22年)からは劇場や映画上映、また社交ダンス場として運営し、1951年(昭和26年)より正式に映画館として営業を開始した。豊劇1(220席)、豊劇2(90席)の2スクリーンを備えており、売店では菓子類および酒類の販売を行っていた。豊岡劇場 フレッシュアイペディアより)

  • 悲しき16才

    悲しき16才から見た映画映画

    またこの歌は映画版も存在している。但し全体的には前奏等の演奏や曲調が一部相違する程度である。悲しき16才 フレッシュアイペディアより)

  • 幸せラジオ 乾龍介です!

    幸せラジオ 乾龍介です!から見た映画映画

    パーソナリティは元朝日放送(ABC)アナウンサーの乾龍介。乾の冠番組であり、乾がABCを退社後、ABC以外の在阪ラジオ局で初のレギュラー番組でもある。土曜日の朝、一週間のニュースや法律相談、中央競馬予想、映画コーナーなど、盛りだくさんの内容だった。幸せラジオ 乾龍介です! フレッシュアイペディアより)

  • シャッフル (2011年の映画)

    シャッフル (2011年の映画)から見た映画映画

    『シャッフル』は、日本の映画映画作品。2011年10月22日に劇場公開。シャッフル (2011年の映画) フレッシュアイペディアより)

  • エリカ・バドゥ

    エリカ・バドゥから見た映画映画

    映画を学ぶ為に州立大学の黒人史カレッジに通っている。その後完全に音楽へ集中する為に大学を辞め、サウス・ダラス文化センターで子どもに演劇・ダンスを教えたりと、いくつか仕事を掛け持ちした。エリカ・バドゥ フレッシュアイペディアより)

  • YES 〜free flower〜

    YES 〜free flower〜から見た映画映画

    映画『スワロウテイル』の劇中歌として使われた。「All or Nothing」というバンドの「Free Flower」という楽曲として、劇中のヒット曲という設定になっており、オルナシ、フリフラといった略語で劇中のセリフに登場している。YES 〜free flower〜 フレッシュアイペディアより)

7302件中 61 - 70件表示

「映画」のニューストピックワード