8513件中 71 - 80件表示
  • 家政婦

    家政婦から見た映画映画

    お嬢さんの散歩道(1960年) - 笹森礼子演じる主人公まり子がお手伝いさんとして活躍する映画家政婦 フレッシュアイペディアより)

  • 千原しのぶ

    千原しのぶから見た映画映画

    1952年に東映に入社する。片岡千恵蔵主演映画「忠治旅日記・逢初道中」でデビュー。1953年「大菩薩峠 甲賀一刀」に披擢され、シリーズに出演。1954年 - 1956年まで60本の映画に出演する。東映の「お姫様女優」の一人として活躍した。千原しのぶ フレッシュアイペディアより)

  • カズマサ・ハシモト

    カズマサ・ハシモトから見た映画映画

    カズマサ・ハシモト(Kazumasa Hashimoto、本名:橋本和昌、1974年 - )は日本のミュージシャン、作曲家、マスタリング・エンジニア。楽曲はエレクトロニカに分類されるものが中心だが、ボーカルが入るものもある。また、2008年公開の黒沢清監督の映画「トウキョウソナタ」では、本名の橋本和昌名義で音楽を担当した。カズマサ・ハシモト フレッシュアイペディアより)

  • 空包

    空包から見た映画映画

    空包は、しばしば演技(歴史的事件の再演、演劇、映画の特殊効果)や訓練、信号(競技に使用するスターティングピストル)に用いられる。空砲は、訓練や小火器の作動試験に使われる、推薬や雷管を除去した不活性な軍用模擬弾とは異なる。空包 フレッシュアイペディアより)

  • 脇役

    脇役から見た映画映画

    脇役(わきやく)とは、映画・テレビドラマ・舞台演劇などに登場する役の中で、主役以外のもの、もしくはいくつかの重要な役以外のものの総称。脇役 フレッシュアイペディアより)

  • 活動写真

    活動写真から見た映画映画

    活動写真(かつどうしゃしん)は明治・大正期における映画の呼称。motion pictureの直訳語であり、元来は幻灯機のことを指す。後に意味が変じて、映画を指すようになった。単に活動とも。自動幻画、活動大写真、自動写真という呼称もあった。映画という名称が広く使われるようになるのは大正後期になってからである。活動写真 フレッシュアイペディアより)

  • メイ (ケータイ小説家)

    メイ (ケータイ小説家)から見た映画映画

    当初は「魔法のiらんど」を拠点とし、小説を執筆していたが、2009年現在は「おりおん☆」にて主婦業・育児の傍ら、『Eternal Love』などを執筆している。代表作の『赤い糸』は、2008年12月にテレビドラマ化・映画化され、大ヒットを記録した。現在2児の母。主婦業・育児の傍ら小説執筆を行っているため自身のブログの更新率は少ない。メイ (ケータイ小説家) フレッシュアイペディアより)

  • 古山和子のサンデーシネマトーク

    古山和子のサンデーシネマトークから見た映画映画

    古山和子のサンデーシネマトーク(ふるやまかずこのさんでーしねまとーく)はRKB毎日放送(RKBラジオ)で放送されていた早朝の映画情報番組である。古山和子のサンデーシネマトーク フレッシュアイペディアより)

  • Gens Mondo

    Gens Mondoから見た映画映画

    ジャンモンド(別名:縄文土、本名:大場佳文、1956年11月3日 - )は、日本の音楽プロデューサー、作曲家、作詞家で、小説家、実業家である。公式の英語表記はGens Mondo。新潟県出身。学生時代専攻のフランス文学からヒントを得て「地球の人」という意味で命名された。代表作は2012年ロンドン五輪応援ソングのサクラガールズ『君とロンドン/YOU & I LONDON』。ツインボーカルユニット「ジェニオ」をプロデュースすると共に、シンガーとしても活動。詩曲と共に小説を書き、ミュージカル、映画を企画制作。Gens Mondo フレッシュアイペディアより)

  • 裸の十字架を持つ男/エクソシストフォーエバー

    裸の十字架を持つ男/エクソシストフォーエバーから見た映画映画

    『裸の十字架を持つ男/エクソシストフォーエバー』(Repossessed)は、1990年に製作されたボブ・ローガン監督、レスリー・ニールセン主演のパロディ映画である。裸の十字架を持つ男/エクソシストフォーエバー フレッシュアイペディアより)

8513件中 71 - 80件表示

「映画」のニューストピックワード