84件中 21 - 30件表示
  • 春日大社

    春日大社から見た奈良市

    春日大社(かすがたいしゃ)は、中臣氏(のちの藤原氏)の氏神を祀るために768年に創設された奈良県奈良市にある神社。旧称は春日神社。式内社(名神大社)、二十二社(上七社)の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「下がり藤」。春日大社 フレッシュアイペディアより)

  • 春日大社

    春日大社から見た東京堂出版

    白井永二・土岐昌訓編集『神社辞典』東京堂出版、1979年、93頁春日大社 フレッシュアイペディアより)

  • 春日大社

    春日大社から見た新人物往来社

    上山春平他『日本「神社」総覧』新人物往来社、1992年、210-211頁春日大社 フレッシュアイペディアより)

  • 春日大社

    春日大社から見た奈良交通

    近鉄奈良線 近鉄奈良駅およびJR西日本関西本線・桜井線 奈良駅から奈良交通バスの「春日大社本殿」行きで終点「春日大社本殿」下車すぐ。春日大社 フレッシュアイペディアより)

  • 春日大社

    春日大社から見た藤原氏

    春日大社(かすがたいしゃ)は、中臣氏(のちの藤原氏)の氏神を祀るために768年に創設された奈良県奈良市にある神社。旧称は春日神社。式内社(名神大社)、二十二社(上七社)の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「下がり藤」。春日大社 フレッシュアイペディアより)

  • 春日大社

    春日大社から見た式内社

    春日大社(かすがたいしゃ)は、中臣氏(のちの藤原氏)の氏神を祀るために768年に創設された奈良県奈良市にある神社。旧称は春日神社。式内社(名神大社)、二十二社(上七社)の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「下がり藤」。春日大社 フレッシュアイペディアより)

  • 春日大社

    春日大社から見た近代社格制度

    春日大社(かすがたいしゃ)は、中臣氏(のちの藤原氏)の氏神を祀るために768年に創設された奈良県奈良市にある神社。旧称は春日神社。式内社(名神大社)、二十二社(上七社)の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「下がり藤」。春日大社 フレッシュアイペディアより)

  • 春日大社

    春日大社から見た興福寺

    藤原氏の氏神・氏寺の関係から興福寺との関係が深く、813年(弘仁4年)、藤原冬嗣が興福寺南円堂を建立した際、その本尊の不空羂索観音が、当社の祭神・武甕槌命の本地仏とされた。神仏習合が進むにつれ、春日大社と興福寺は一体のものとなっていった。11世紀末から興福寺衆徒らによる強訴がたびたび行われるようになったが、その手段として、春日大社の神霊を移した榊の木(神木)を奉じて上洛する「神木動座」があった。春日大社 フレッシュアイペディアより)

  • 春日大社

    春日大社から見た古都奈良の文化財

    全国に約1000社ある春日神社の総本社である。武甕槌命が白鹿に乗ってきたとされることから、鹿を神使とする。ユネスコの世界遺産に「古都奈良の文化財」の1つとして登録されている。春日大社 フレッシュアイペディアより)

  • 春日大社

    春日大社から見た氏神

    春日大社(かすがたいしゃ)は、中臣氏(のちの藤原氏)の氏神を祀るために768年に創設された奈良県奈良市にある神社。旧称は春日神社。式内社(名神大社)、二十二社(上七社)の一社。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社。神紋は「下がり藤」。春日大社 フレッシュアイペディアより)

84件中 21 - 30件表示

「春日大社」のニューストピックワード