168件中 21 - 30件表示
  • 上大須ダム

    上大須ダムから見た猛暑猛暑

    木曽川水系における電源開発は木曽川本川を関西電力が、支流である飛騨川・長良川・揖斐川を中部電力が水利権の関係から棲み分けで実施していた。馬瀬川の岩屋ダム(岐阜県下呂市)の建設が本格化したことで「飛騨川流域一貫水力発電計画」は事実上の完了をみせたが、その後も中京圏の電力需要は首都圏や他の大都市圏と同様に上昇の一途をたどり、夏季は特に猛暑となる濃尾平野におけるピーク時の電力需要は供給力の限界に近づいていた。これに対応するための新規電源として、夜間の余剰電力を利用して貯水し、昼間の発電に備える揚水発電への期待が高まった。上大須ダム フレッシュアイペディアより)

  • 1994年の猛暑 (日本)

    1994年の猛暑 (日本)から見た猛暑猛暑

    1994年の猛暑(1994ねんのもうしょ)とは、1994年(平成6年)の7月中旬から8月前半にかけて日本の広範囲で見舞われた猛暑である。1994年の猛暑 (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 保冷剤

    保冷剤から見た猛暑猛暑

    節電、猛暑などの影響から、暑い時の就寝時にシーツの上に敷いて使用する製品が2007年ごろから登場した。このような製品は冷凍庫で凍らせなくても(そもそも大きくて家庭の冷凍庫に入らない)常温の状態で十分涼感を味わうことができ、直接肌に当てても凍傷の心配がない。保冷剤 フレッシュアイペディアより)

  • 豊岡盆地

    豊岡盆地から見た猛暑日猛暑

    豊岡盆地は日本最後のコウノトリ(国の特別天然記念物)の生息地として知られ、世界でも類例のない野生復帰の取り組みにより、日本唯一のコウノトリの生息地となっている。また、日本有数の柳行李の産地として江戸時代に産業として確立したが、現在では日本有数の鞄産地として発展している。日本海側気候であり、夏季はフェーン現象の影響により気温が上昇しやすく、2010年(6 - 8月期)には猛暑日が32日と日本最多を記録した。豊岡盆地 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年の気象・地象・天象

    2005年の気象・地象・天象から見た猛暑日猛暑

    6月21日 - 夏至のこの日、梅雨前線が本州の南海上に下がって全国的に晴れ間が広がり、兵庫県豊岡市で35.5℃を記録したほか、鳥取市や新潟県魚沼市や長野県飯山市などでも最高気温35℃以上の猛暑を観測した。2005年の気象・地象・天象 フレッシュアイペディアより)

  • 吉満ひろゆき

    吉満ひろゆきから見た猛暑猛暑

    埼玉県川越市が記録的な猛暑に見舞われた2007年夏、川越近辺にある笹倉慎介のスタジオで、「lake」ファースト・アルバムを制作中に、熱中症で倒れた。吉満ひろゆき フレッシュアイペディアより)

  • 日本海側気候

    日本海側気候から見た猛暑日猛暑

    秋田・山形・新潟などの県では春から秋にかけて奥羽山脈や三国山脈を越えて吹き降ろす気流によりフェーン現象がしばしば発生し、特に盛夏期には猛暑日になり、極端なときには40℃を超す高温に見舞われる。例えば、1978年8月3日には山形県酒田市で40.1℃を記録した。フェーン現象による高温や山火事、積雪が多い地域での春先の雪崩はこの地域に多い災害であり注意が必要である。日本海側気候 フレッシュアイペディアより)

  • 秋雨

    秋雨から見た猛暑猛暑

    夏から秋に季節が移り変わる際、真夏の間本州一帯に猛暑をもたらした太平洋高気圧が南へ退き、大陸の冷たい高気圧が日本海や北日本方面に張り出す。この性質の違う2つの空気がぶつかる所は大気の状態が不安定になり、秋雨前線が発生する。梅雨前線と同じく、前線を挟んで夏の空気と秋の空気とが押し合いをしているため、前線は日本上空を南下したり北上したりする、こうして長雨が続く。秋雨 フレッシュアイペディアより)

  • ウェザーニュース (BSデジタル放送)

    ウェザーニュース (BSデジタル放送)から見た猛暑猛暑

    2007年9月から当日の最高気温がおよそ34℃以上で天気が晴れとなる場合は、従来の「晴れマーク」表示(オレンジ地に白抜きの太陽)からウェザーニューズオリジナルの「猛暑マーク」表示(赤地に白抜きの太陽)に、台風等により雨風が強まる場合には、従来の「雨マーク」(青地に白)表示から「大雨・嵐マーク」(紺地に白)に変更されている(ウェザーニューズ公式サイトや動画番組でも同時に実施)。また、2007年11月頃からは「雪マーク」のデザインも変更(ピンポイント天気表示時は水色地に雪だるまの周りに4個の雪の結晶、週間天気表示時は水色地に雪だるま)されている。ウェザーニュース (BSデジタル放送) フレッシュアイペディアより)

  • 五九豪雪

    五九豪雪から見た猛暑猛暑

    この寒波はラニーニャ現象の影響によるものであり、夏季に入ると一転して平年を上回る猛暑をもたらすこととなった。この年は1年を通して台風が1つも上陸しなかったため、西日本を中心に水不足となった。五九豪雪 フレッシュアイペディアより)

168件中 21 - 30件表示

「暑さ対策」のニューストピックワード