236件中 61 - 70件表示
  • ロカ

    ロカから見た暖房暖房

    1917年 - バルセロナにて、ロカ兄弟により、暖房用ラジエータの鋳造を行うロカラジエータ株式会社を設立。ロカ フレッシュアイペディアより)

  • 芋煮会

    芋煮会から見た暖房暖房

    山形県や宮城県では、秋になるとコンビニエンスストアの前にまで堆く薪が積まれ、店内では着火材も販売されている。当地の人間にとっては秋の日常風景で、何ら違和感を抱かれていないが、他地方から来た人々には、「冬に備えて暖房用に売られている」と誤解されることもある。一般のスーパーマーケットや大学生協などでは、具材の販売はもちろん、芋煮に必要な鍋の貸し出しなども行われている。一部では、指定した場所まで宅配サービスを行う業者もいる。芋煮会 フレッシュアイペディアより)

  • 片山敬済

    片山敬済から見た暖房暖房

    モーターホーム内の暖房はガス暖房である。そして、モーターホームの設備を稼働させるための動力源は、ピットからケーブルで引いてきた電気である。片山敬済 フレッシュアイペディアより)

  • 木の城たいせつ

    木の城たいせつから見た暖房暖房

    「冬に強い本物100年住宅」がアピールポイントで、「日本で唯一北方圏にある北海道は本州基準とは全く違う、北海道に合った住まいがあるべき」をモットーとした。北海道産材を中心とする自然素材にこだわった健康性能や、100年長持ちの耐久性、寒さや雪、暖房対策などが特長である。特に無落雪建築(無落雪屋根を施した住宅)のパイオニアであった。木の城たいせつ フレッシュアイペディアより)

  • インスラ

    インスラから見た暖房暖房

    インスラの多くは、投機的目的で最小経費で建設された。したがってインスラは安普請で、材木と煉瓦で造ったり、後には原始的なコンクリートで造った。ユウェナリスの『風刺詩集』にあるように、火災に弱く倒壊しやすかった。安全性の問題と階段を登る労力の問題があるため、最上階は最も敬遠され、賃貸料も安かった。暖房や水道はないことが多く、場合によってはトイレも共同になっていた。居住空間は、最上階では最も狭く、一番下の階では最も広い。そのため最下階の部屋の賃貸料が最も高かった。インスラは6階から7階建てで、一説には高さが制限される以前には9階建ての高い建物もあったという。1つのインスラには330m2(3600平方フィート)に40人以上が住んでいたが、通常6つから7つのアパートが構造上繋がった形で作られており、各アパートは1000平方フィートほどだった。インスラ フレッシュアイペディアより)

  • 囲炉裏

    囲炉裏から見た暖房暖房

    囲炉裏(いろり:居炉裏とも表記)とは、屋内に恒久的に設けられる炉の一種。伝統的な日本の家屋において床を四角く切って開け灰を敷き詰め、薪や炭火などを熾すために設けられた一角のことである。主に暖房・調理目的に用いる。数える際には「基」を用いる。古くは、比多岐(ひたき)や地火炉(じかろ)とも言った。囲炉裏 フレッシュアイペディアより)

  • 電源車

    電源車から見た暖房暖房

    鉄道車両、とりわけ無動力で機関車に牽引される客車の場合、暖房装置については蒸気機関車が発生させる水蒸気による蒸気暖房を採るのが一般的であった。そのため、電化されたが客車の改修が行われないなどの理由で蒸気暖房を採用していた地区では電気機関車に蒸気発生装置を積んだものや、暖房車と呼ばれる蒸気供給用のボイラー車を連結し、暖房用蒸気を客車に送って暖房源としていた。また、例外的に電化区間でかつ長大編成を客車で組んだ東海道本線東京近郊区間などでは電車のそれと同じく電気機関車から電力供給を受け腰掛下に電熱器をおく電気暖房方式も使用された。電源車 フレッシュアイペディアより)

  • 長府製作所

    長府製作所から見た暖房器具暖房

    近年では岩手県花巻市に本社を置く、ストーブを主とした暖房器具メーカー、サンポットを子会社化し、同社の持つノウハウを元に暖房器具の分野にも進出している。長府製作所 フレッシュアイペディアより)

  • 京阪2400系電車

    京阪2400系電車から見た暖房暖房

    冷房用の大容量電動発電機が搭載されたことを生かし、その三相交流電源による容量の大きい暖房装置が取り付けられた。京阪2400系電車 フレッシュアイペディアより)

  • 営団07系電車

    営団07系電車から見た暖房暖房

    東西線転籍後は05系13次車と同様の角ばった形状の三菱電機製の稼働率制御方式(ON/OFF制御方式)クーラー(CU768-1形)に更新し、能力は58.0kW(50,000kcal/h)である。いずれも空調運転モードは「冷房」「暖房」「除湿」「全自動」「送風」があり、全自動では内蔵のカレンダー機能や車内外の気温に応じて、冷房、暖房、除湿から自動選択されるものである。営団07系電車 フレッシュアイペディアより)

236件中 61 - 70件表示

「暖房器具」のニューストピックワード