1738件中 41 - 50件表示
  • 松山眞一

    松山眞一から見た指定暴力団暴力団

    松山 眞一(まつやま しんいち、本名: 曺 圭化、チョ・ギュファ、???、1927年 - )は、指定暴力団・極東会会長、極東五代目。松山眞一 フレッシュアイペディアより)

  • 沖縄県の暴力団

    沖縄県の暴力団から見た指定暴力団暴力団

    20年来の分裂状態にあった旭琉会と沖縄旭琉会とが2011年に合併し『旭琉會』へ改組。この『旭琉會』が翌2012年に暴力団対策法の定めるところの指定暴力団とされ、以来、県内唯一の指定暴力団となっている。さらにちょうど同時期に東亜会系誼興業が解散。これにて県内の組織暴力団は旭琉會のみとなった。この新生『旭琉會』の構成員数は2012年上半期頃の報告によればおよそ510名となる。沖縄県の暴力団 フレッシュアイペディアより)

  • 警視庁失踪課・高城賢吾

    警視庁失踪課・高城賢吾から見た暴力団暴力団

    塩田龍二 - 指定暴力団「京三連合」の若頭。かつて襲撃され入院していた時に、所轄の刑事課にいた高城と知り合い、気に入ってしまう。杉並事件に関して、高城に「SI」というヒントを与える。警視庁失踪課・高城賢吾 フレッシュアイペディアより)

  • 山野会

    山野会から見た指定暴力団暴力団

    山野会(やまのかい)は、20世紀に活動した日本の暴力団。熊本県の熊本市内に本部を置いた指定暴力団であった。2001年までに消滅。山野会 フレッシュアイペディアより)

  • 入江禎

    入江禎から見た暴力団暴力団

    入江 禎(いりえ ただし、1944年12月9日 - )は、日本のヤクザ。大阪府に本部を置く暴力団・宅見組の二代目組長で、その上部団体にあたる指定暴力団・山口組にて最高幹部の一役にあたる『総本部長』の地位を担っていた。平成27年9月より神戸山口組副組長。入江禎 フレッシュアイペディアより)

  • 大門会

    大門会から見た暴力団暴力団

    大門会()は、熊本の八代を本拠地として21世紀の初頭期まで活動した暴力団。“大門組”と称した独立系組織を源流とし、のちに指定暴力団山口組の二次団体となるも、2008年をもって消滅。大門会 フレッシュアイペディアより)

  • ある勇気の記録

    ある勇気の記録から見た暴力団暴力団

    原作はノンフィクション作品『ある勇気の記録 -凶器の下の取材ノート-』。1963年から1967年まで、広島市周辺で起こっていた第二次広島抗争時に中国新聞社が「暴力追放キャンペーン」と銘打ち、1963年から1965年まで広島市と呉市を中心に取材・報道活動を行い、そのペンの力で暴力団に敢然と立ち向かった成果を出版したもので、1965年(昭和40年)の第13回菊池寛賞を受賞した。撮影は実際に広島県で行なわれ、セミドキュメンタリー作品として制作された。ある勇気の記録 フレッシュアイペディアより)

  • 極道

    極道から見た暴力団暴力団

    極道(ごくどう)とは、本来仏教用語で仏法の道を極めた者という意味であり、高僧に対し極道者(ごくどうしゃ)と称し肯定的な意味を指すものである。しかし、江戸時代より侠客(弱いものを助け、強い者を挫く)を極めた人物を称える時に『極道者』と称した事から、博徒(ばくちで生計を立てる者)までも極道と称する様になった。そのため、本来の意味を外れ道楽を尽くしている者、ならず者や暴力団員と同義語で使われる逆の意味で使用される事が多くなった。極道 フレッシュアイペディアより)

  • 全日本キックボクシング連盟

    全日本キックボクシング連盟から見た暴力団暴力団

    2008年から、K-1を主催するFEGの協力の下で新イベント「Krush」を旗揚げした。翌2009年6月21日に、後楽園ホールで全日本キックのゼネラルマネージャーである小林聡がプロデュースした「野良犬電撃作戦2009」を開催した。しかし、これが全日本キックの最終興行となった。翌日6月22日に、全日本キック代表の金田敏男が、韓国人の不法滞在を可能にすることを目的とする偽装結婚(公正証書原本不実記録・同供用)の容疑で逮捕された。また、偽装結婚の元締めは暴力団員であり、その人物も逮捕された。報道では、金田個人のみならず、連盟そのものが反社勢力下にあることが強く示唆された。これは、1999年以降に連盟本部が所在するビルの実情などからそのように推測された。同日、全日本キックの本部も家宅捜索され、多量の資料が押収された。この事件により、同日付で金田は代表職から解任された。さらに、同年7月15日には本部が閉鎖され、7月15日から8月20日までに、連盟は解散した。全日本キックボクシング連盟 フレッシュアイペディアより)

  • 恒心

    恒心から見た暴力団暴力団

    人権問題や部落問題として、野中広務に対する麻生太郎の総理にしてはいけないとする部落差別発言や、公人で大阪府知事や大阪市長となった橋下徹の出自(江戸時代の穢多・非人身分の末裔で親族が暴力団関係者であること)や同和地区出身であることを否定するマスコミ(週刊新潮・週刊文春・週刊朝日)による部落差別報道などの人権侵害があった。恒心 フレッシュアイペディアより)

1738件中 41 - 50件表示

「暴力団」のニューストピックワード