1503件中 81 - 90件表示
  • 覚醒剤

    覚醒剤から見た暴力団暴力団

    蔓延が社会問題化したことを受けて1951年に覚せい剤取締法の制定と施行によって覚醒剤の使用は減ったが、取引は地下に潜って暴力団などの主要な資金源となっていった。覚醒剤 フレッシュアイペディアより)

  • 警視庁失踪課・高城賢吾

    警視庁失踪課・高城賢吾から見た暴力団暴力団

    塩田龍二:指定暴力団「京三連合」の若頭。かつて襲撃され入院していた時に、所轄の刑事課にいた高城と知り合い、気に入ってしまう。杉並事件に関して、高城に「SI」というヒントを与える。警視庁失踪課・高城賢吾 フレッシュアイペディアより)

  • 松山眞一

    松山眞一から見た指定暴力団暴力団

    松山 眞一(まつやま しんいち、本名: 曺 圭化、チョ・ギュファ、???、1927年 - )は、指定暴力団・極東会会長、極東五代目。松山眞一 フレッシュアイペディアより)

  • 許永中

    許永中から見た暴力団暴力団

    また、第二次世界大戦後最大のフィクサーの1人といわれた大谷貴義にボディーガード兼運転手として仕え、フィクサー業の修行をした。1975年に休眠会社だった大淀建設を買収し社長に就任した。その後、暴力団山口組の宅見勝などとも関係を結ぶ。許永中 フレッシュアイペディアより)

  • 生活保護の不正受給

    生活保護の不正受給から見た暴力団暴力団

    2007年、北海道滝川市で生活保護費不正受給事件 (滝川市)が発生。暴力団組員による2億円の生活保護費詐取事件であった。不正受給していた元暴力団員の夫婦のみならず、介護タクシー会社の役員が、不正受給に関与していたとして逮捕されている。生活保護の不正受給 フレッシュアイペディアより)

  • 右翼

    右翼から見た暴力団暴力団

    今日では街宣活動や示威活動を専門におこなう右翼がおり、暴力団まがいの活動を行い、あるいは暴力団が政治団体として右翼と称している事例も多い。警察学のなかで語られる右翼は基本的に「民族主義的で排外主義的な主張にもとづく市民活動」であり攻撃対象を執拗につけまわし徘徊し、あるいはテロリズムの元凶として公安警察の監視の対象とされるものである。右翼 フレッシュアイペディアより)

  • 細木数子

    細木数子から見た暴力団暴力団

    父・之伴の許には大野伴睦や、松葉会会長の兄などが出入りしており、暴力団関係にも幅広い人脈をもっていた。之伴は太平洋戦争が始まる頃、政治活動から身を引き、「ロマンスクラブ」という名前のカフェを始めた。「ロマンスクラブ」はやがて「南海」という名に改められた。細木数子 フレッシュアイペディアより)

  • NHK紅白歌合戦

    NHK紅白歌合戦から見た暴力団暴力団

    過去から現在に至るまで、暴力団関係者との不適切な関係や、金銭面のトラブルなどといったスキャンダル・不祥事の発覚により、「出場を希望したが不祥事を理由に落選」という形にされる前に、「内々で自主的に辞退」という形を取って歌手側が自ら選考から降り、出演を断念するケースが幾度も繰り返されている。また、この様な出来事を巡って週刊誌などで音楽業界や芸能界の暗部を窺わせる様な報道が見られることもある。NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • 冤罪事件及び冤罪と疑われている主な事件

    冤罪事件及び冤罪と疑われている主な事件から見た暴力団暴力団

    三国事件:1984年4月に最高裁で波谷守之に対する二審判決を破棄した(他の被告は有罪判決)。暴力団の組長に対する無罪判決として、話題を呼んだ。冤罪事件及び冤罪と疑われている主な事件 フレッシュアイペディアより)

  • 福井女子中学生殺人事件

    福井女子中学生殺人事件から見た暴力団暴力団

    本件は物証がほとんどなく、捜査は難航していた。しかし、事件発生から1年後に、福井県警察は、毒物及び劇物取締法で逮捕されていた男性を、殺人罪で逮捕した。きっかけは、事件発生から約1年後に得られた5人の目撃証言、事件現場に落ちていた被告の毛髪に加え、未決勾留中の元暴力団組員の証言が採用された。福井女子中学生殺人事件 フレッシュアイペディアより)

1503件中 81 - 90件表示

「暴力団」のニューストピックワード