67件中 11 - 20件表示
  • 個人的法益

    個人的法益から見た暴行罪暴行罪

    暴行罪 相手に石を投げ、外れた場合にも成立する。個人的法益 フレッシュアイペディアより)

  • 座布団の舞

    座布団の舞から見た暴行罪暴行罪

    2007年9月場所から、入場者に配付される取組表に、「座布団や物を投げて人に怪我をさせた場合は、暴行罪・傷害罪に該当する場合があります。物は絶対に投げないようお願いいたします」という注意書きが印刷されるようになった。ただ、実際多くの人が投げているため、誰が投げたかがわからず、罪を問うのは難しい。また、出羽海理事を中心に「飛ばせない座布団」の形状が検討され、2008年11月の九州場所から、マス席の座布団は、これまでの1人用の正方形4枚から2人用(縦1メートル25、横50センチ)の座布団2枚に変更し、さらに2枚をひもで結んでつなげた形に変わった。これにより、1人でも座布団に座っていれば座布団を投げられない仕組みになった。初日早々横綱白鵬が敗れる波乱が起こったが、一人でも座っていれば持ち上げられない上に座布団自体も相当な重さになり、全く座布団が飛ばない事態となって新型座布団の効果を立証した。ただし、この「新型座布団」は11月場所以外で当面使用される予定がない。同場所以降、観客の座布団投げを危険行為とみなして厳しく取り締まることになり、重さが2枚計4.8キロとなって投げられた場合の危険性が増したということで、同場所以降は、座布団投げが確認された場合は警察に通報するという非常に厳しい措置がとられた。座布団の舞 フレッシュアイペディアより)

  • 騒乱罪

    騒乱罪から見た暴行罪暴行罪

    本罪の予定する範囲の暴行罪・脅迫罪は本罪に吸収されるものの、判例は殺人罪・住居侵入罪・建造物損壊罪・恐喝罪・公務執行妨害罪などとの間には本罪と観念的競合の関係を認める。騒乱罪 フレッシュアイペディアより)

  • 極悪がんぼ

    極悪がんぼから見た暴行罪暴行罪

    秦探偵事務所に入所してから数々の修羅場を潜り抜けてきたためか容赦が無く、秦探偵事務所のメンバー(神崎や冬月)が余計なこと(ヘマ)をしたり、口答えなどをするとボコボコに殴り、蹴りつけたりと過激な暴行を行う(場合によっては殺人未遂を起こす)。その一方で本間や城岡などのかつての旧友に対しては義理堅く、特に本間の会社である本間商事を秦との対峙に利用した事には自責の念を感じていた。神崎は事務所内の下っ端にあたるため「ボンクラ」「(万年)スカピン」と呼んで見下しているが、度胸からか認めている節がある。神崎を率先して利用するが、何度も神崎を騙している為に手を組んでもあまり信用されていない。一時期ランボルギーニ・カウンタックに乗っていたが、神崎によってニコイチ車に改造されてしまい、交通事故を起こして手放した。極悪がんぼ フレッシュアイペディアより)

  • 堀川辰吉郎

    堀川辰吉郎から見た暴行罪暴行罪

    生後まもなく福岡の堀川家に預けられ、頭山満や井上馨の庇護を受けて育つ。校長への暴行や動物虐待、さらにはヤクザを相手取っての放火事件など腕白が過ぎて福岡じゅうの小学校をたらい回しにされ、やがて学習院中等科に入れられたが、ここでも女学生の前での公然猥褻事件や皇族への暴行傷害事件など問題行動を繰り返して放校処分を受けた。堀川辰吉郎 フレッシュアイペディアより)

  • 婦女暴行

    婦女暴行から見た暴行罪暴行罪

    ただの「暴行」だけでは強姦を刑法第208条の「暴行罪」と混同し、強姦が極めて刑の軽い犯罪行為という間違った解釈がなされ、性犯罪の実態と犯罪としての重大性を知る機会を失うため、あえて「暴行」という語は使うべきではなく、強姦なら「強姦」「レイプ」などとはっきり報道すべきだと主張する意見もある(光市母子殺害事件の遺族など)。また、「姦」という漢字が女性差別に当たるということが、フェミニストなどによって指摘されている(下記参考文献参照)。婦女暴行 フレッシュアイペディアより)

  • 罪数

    罪数から見た暴行罪暴行罪

    構成要件が本来的に複数の行為の存在を予定している結合犯(例としては、暴行脅迫(暴行罪、脅迫罪の構成要件に該当)と奪取(窃盗罪の構成要件に該当)の結合による強盗罪が挙げられる)や、常習犯(例としては、常習賭博罪などが挙げられる)や営業犯(例としては、無免許医業罪などが挙げられる)のように連続した複数の行為を1つの犯罪の構成要件とする集合犯もこれに含まれる(学説によっては、これらを包括一罪や数罪とする見解もある)。罪数 フレッシュアイペディアより)

  • シャロン・ミッチェル

    シャロン・ミッチェルから見た暴行罪暴行罪

    1996年3月30日、彼女はファンによって暴行を受け、強姦された。もう少しで殺害されかねないところであった。事件後、彼女はセックス産業から身を引いた。ミッチェルはPh.D.の学位を人間の性について詳細な研究を行なうサンフランシスコの研究所から授けられた。シャロン・ミッチェル フレッシュアイペディアより)

  • カービー・パケット

    カービー・パケットから見た暴行罪暴行罪

    2002年2月に複数の女性との浮気が発覚し、夫人から離婚訴訟を起こされた。また同年10月にはレストランのトイレに女性を引きずりこんで胸を触ったとされ、監禁と暴行容疑で逮捕されたが、後に無罪となっている。その後も2004年に夫人に暴力を振るって逮捕されるなどトラブルを抱え、2006年3月6日に心臓発作により45歳の若さで急死した。カービー・パケット フレッシュアイペディアより)

  • 島田源太郎

    島田源太郎から見た暴行罪暴行罪

    2011年6月3日、暴行罪の現行犯で逮捕された。東京都港区の路上で一緒に歩いていた男性が知人の女性と偶然再会し、金銭をめぐり言い争いになったため仲裁に入ったが、その際に突き飛ばして転倒させた疑い。島田源太郎 フレッシュアイペディアより)

67件中 11 - 20件表示

「暴行事件」のニューストピックワード