141件中 11 - 20件表示
  • CDC 8600

    CDC 8600から見た最低賃金最低賃金

    1971年、CDCはIBMとの進行中の訴訟のコストのため社内に「倹約令」が発せられていて、全ての部門は給料の10%カットを要求されていた。クレイは、8600の出荷を成し遂げるために倹約令を免除されることを願い出たがこの要求は断られ、問題を解決するためにクレイは自分の給料を最低賃金に減給した。CDC 8600 フレッシュアイペディアより)

  • 公契約条例

    公契約条例から見た最低賃金最低賃金

    国や地方自治体の事業を受託した業者に雇用される労働者に対し、地方自治体が指定した賃金の支払いを確保させることを規定している。指定される賃金は、国の最低賃金法に基づいて規定される最低賃金よりも高く設定されており、ワーキングプアに配慮した内容になっている。公契約条例 フレッシュアイペディアより)

  • ラヴァラの家族

    ラヴァラの家族から見た最低賃金最低賃金

    2001年から2004年の二期目のアリステッド政権の政策は社会プログラムへの投資、最低賃金の引上げと貧困層への米の配給、フランスへの賠償の請求、IMF による民営化への反対などである。これらは資源の不足と、政治対立、準軍組織による政権への攻撃により頓挫させられた。アメリカ海兵隊員がアリスティドを国外へ連行し、また米国の機関は、多数派であったラヴァラの被選挙者からハイチの政治的な支配を奪うために多くのエリート層による政党に資金提供した。ラヴァラの家族 フレッシュアイペディアより)

  • ウォレス=ジョンソン

    ウォレス=ジョンソンから見た最低賃金最低賃金

    1938年4月にシエラレオネに帰国。すぐにシエラレオネで最初の WAYL支部が開かれた。WAYLの計画には女性の平等、全部族出身者の統一、シエラレオネ植民地及び保護国双方の人々との協力、最低賃金の引上げなどがあった。ウォレス=ジョンソンは植民地に25,000人、保護国に17,000人のメンバーがいると主張した。彼は膨大な支持を得たが、この数字は誇張と看做されている。フリータウン支部では、ウォレス=ジョンソンが演説の技術をできる限り訓練し、連盟の主導権に対する大規模な支持を主張した隔週会合が持たれた。会合は盛況だった。労働者の非常に貧しい生活と労働条件を無視し、シオラレオネの鉱物の富で利益を得た搾取的鉱山会社がウォレス=ジョンソンの急進的で反体制的なメッセージの一貫した標的となった。ウォレス=ジョンソン フレッシュアイペディアより)

  • 1961年の日本の女性史

    1961年の日本の女性史から見た最低賃金最低賃金

    4月16-17日 第6回はたらく婦人の中央集会、2500人参加、大幅賃上げ・同一労働同一賃金・最賃制・権利と母体保護・保育所がテーマ 。1961年の日本の女性史 フレッシュアイペディアより)

  • 中国における労働争議

    中国における労働争議から見た最低賃金最低賃金

    労働契約法の制定を契機に高まった労働者の権利意識は、安価な賃金に対する不満を梃子にして、より強硬な労使交渉を生み出すようになった。中国経済の急成長がインフレを促し、近年は物価が急上昇して市民生活を脅かすようになっていたことも、低賃金に対する不満を増大させた。1993年に最低賃金が法律で定められるようになったが、実際には機能していなかった。そこで政府は2006年に賃金制度改革に着手し、2010年になってからは、賃金条例の制定を視野に入れて、各省ごとに大胆な最低賃金の引き上げを始めた。年率平均で約20パーセント、5年間で賃金を倍増させる計画である。しかし国有企業では、こうした政府の方針が比較的早くから浸透したが、非国有企業では引き上げ幅の大きさに対しての抵抗も強く、一部の非国有企業なかでも外資系企業等で、労働者による大規模なストライキが発生する事態が生じた。かつては、外資系企業の賃金水準が国有企業よりも高いことが常識とされたが、国有企業が大幅な賃金の引き上げを実施した結果、逆転現象が現れるようになり、そのことが外資系企業の労働者を強硬な抗議活動へと導いた。中国における労働争議 フレッシュアイペディアより)

  • 1987年大韓民国の国民投票

    1987年大韓民国の国民投票から見た最低賃金最低賃金

    最低賃金制の施行を明文化1987年大韓民国の国民投票 フレッシュアイペディアより)

  • ミネソタ州の歴史

    ミネソタ州の歴史から見た最低賃金最低賃金

    1930年の知事選ではミネソタ労農党のフロイド・B・オルソンが知事に当選した。その1期目に、失業者に仕事を与えるために1,500万ドルを道路建設にあてる債券法案に署名した。また週48時間労働で最低賃金を1時間当たり45セントとする執行命令にも署名した。この動きは全国的な最低賃金を規定した1938年の公正労働基準法の先駆けとなった。恐慌が悪化していた1932年までに、労農党はその綱領で州税としての所得税、全国チェーンの店舗(例えばJ.C.ペニーやシアーズ・ローバック)に対する累進課税、低利の農民貸付、および州の失業保険計画を提案した。1933年の議会は進歩的なものとなり、抵当権差押えに関する支払い猶予、農夫や家屋所有者に対する固定資産税の減税、所得税、チェーン店税、酒場の改革、児童労働に関する修正条項の批准、州の高齢者年金制度、および後に境界水域カヌー自然保護区域となる地域の保存に向けた手順を含む、包括的不況対策が議論された。ミネソタ州の歴史 フレッシュアイペディアより)

  • 在日本朝鮮労働総同盟

    在日本朝鮮労働総同盟から見た最低賃金最低賃金

    こうした中、1925年2月22日、大阪7・東京3・京都1・神戸1の在日朝鮮人労働団体が参加して、東京で創立大会を開催し在日本朝鮮労働総同盟を結成した。大会は日本労働総同盟(総同盟)の1922年綱領とほぼ同主旨の綱領と、八時間労働制・最低賃金制など5項目の主張を採択した。委員長は李憲、中心的活動家に共産主義者の金天海 や、朴相勗らがいた。在日本朝鮮労働総同盟 フレッシュアイペディアより)

  • ディーセント・ワーク

    ディーセント・ワークから見た最低賃金最低賃金

    ディーセント・ワークとは、人間らしい生活を継続的に営める人間らしい労働条件のことである。直接的な労働条件としては労働時間(1日あたり1週あたり)、賃金、休日の日数、労働の内容、などが人間の尊厳と健康を損なうものでなく、人間らしい生活を持続的に営めることが求められる。さらに、それを保障する労働条件として、結社の自由・団体交渉権・失業保険・十分な雇用・雇用差別の廃止・最低賃金などが確保されている(つまり、労働者保護が十分である)ことが求められる。後半の労働条件は前半の直接的な労働条件を改善・維持するために必要な条件である。この両方の労働条件が確保された場合ディーセント・ワークが実現されたといえる。ディーセント・ワーク フレッシュアイペディアより)

141件中 11 - 20件表示

「最低賃金」のニューストピックワード