78件中 61 - 70件表示
  • 最低賃金

    最低賃金から見た保守党 (イギリス)

    歴史的には、1909年に賃金委員会法を制定し、特に低賃金労働者が多い一部の産業について、最低賃金を定めた(1945年に賃金審議会法に改正)。その後、労働市場の硬直化、生産性低下の回避等を理由として、1993年に「労働組合改革及び雇用権に関する法律」によっていったん廃止されている(当時政権は保守党)。その後、1998年にブレア首相時代に全国最低賃金法が施行、翌1999年に制度が復活した(当時政権は労働党)。2004年からは、義務教育修了(16-17歳)への最低賃金が定められた。最低賃金 フレッシュアイペディアより)

  • 最低賃金

    最低賃金から見た内閣総理大臣

    「最低賃金は生活保護基準以下に抑えられており、これは労働者の生活よりも、企業活動を優先しているからだ」という意見は国会をはじめ、各所で取り上げられている。例えば2004年(平成16年)の第159回国会では日本共産党参議院議員、畑野君枝が最低賃金と生活保護基準との関連について質問主意書を出したのに対し、小泉純一郎内閣総理大臣(当時)が答弁書で「両制度はその性格等を異にしており、また生活保護費は住宅費等勘案する要素が多く、最低賃金と生活保護の水準を単純に比較することは適切ではない。しかしながら、中央最低賃金審議会で生活保護も参考にしながら最低賃金の水準を検討している」と答えている。最低賃金 フレッシュアイペディアより)

  • 最低賃金

    最低賃金から見た内国歳入庁

    最低賃金が履行されているかの調査、勧告は、内国歳入庁 (The Inland Revenue) の最低賃金監督官 (National Minimum Wage Compliance Officers) が行う。権限の法令根拠は、全国最低賃金法13条などによる。最低賃金 フレッシュアイペディアより)

  • 最低賃金

    最低賃金から見た参議院

    「最低賃金は生活保護基準以下に抑えられており、これは労働者の生活よりも、企業活動を優先しているからだ」という意見は国会をはじめ、各所で取り上げられている。例えば2004年(平成16年)の第159回国会では日本共産党参議院議員、畑野君枝が最低賃金と生活保護基準との関連について質問主意書を出したのに対し、小泉純一郎内閣総理大臣(当時)が答弁書で「両制度はその性格等を異にしており、また生活保護費は住宅費等勘案する要素が多く、最低賃金と生活保護の水準を単純に比較することは適切ではない。しかしながら、中央最低賃金審議会で生活保護も参考にしながら最低賃金の水準を検討している」と答えている。最低賃金 フレッシュアイペディアより)

  • 最低賃金

    最低賃金から見た韓国

    韓国 - 時給4,580ウォン、月957,220ウォン(週40時間)、月1,035,080ウォン(週44時間)(2012年1月1日?12月31日)最低賃金 フレッシュアイペディアより)

  • 最低賃金

    最低賃金から見た南北戦争

    また最低賃金法が雇用によい影響を与えるという意見もある。最低賃金法は短期的には低賃金労働者によって成り立っていた産業を壊滅させるかもしれないが、結果としてそれは労働者への投資を増大させる事に繋がり、長期的には生産性を増大させる可能性があるからである。たとえばスタンフォード大学の有名な経済史家であるゲイビン・ライトによれば、最低賃金法は南北戦争から大恐慌の頃までのアメリカ南部での低賃金の解消に決定的役割を演じ、アメリカ南部の労働市場をより高賃金の産業へとシフトさせる上でダイナミックな役割を果たした。最低賃金 フレッシュアイペディアより)

  • 最低賃金

    最低賃金から見た使用者

    使用者は最低額以上の金額を賃金として労働者に支払わなければならない。これは全ての賃金に対して適用されるため、正社員やパート・アルバイトといった勤務形態の違いにかかわらず、最低賃金以上の賃金を支払わなければならない。ここで言う最低賃金は、基本的な賃金の額であり、例えば時間外割増賃金(いわゆる残業代)や通勤手当(いわゆる交通費)、精皆勤手当、家族手当は含まれない(住宅手当は含まれる)。最低賃金 フレッシュアイペディアより)

  • 最低賃金

    最低賃金から見た広州市

    広州市 - 月1,300元 (2012年2月現在)最低賃金 フレッシュアイペディアより)

  • 最低賃金

    最低賃金から見た発展途上国

    傾向としては、発展途上国やフランス語圏の国では、広範に最低賃金が適用されている。最低賃金 フレッシュアイペディアより)

  • 最低賃金

    最低賃金から見た労働生産性

    労働生産性が低く、適用範囲から外れても危険が生じない状況においては最低賃金を払うことが困難な層最低賃金 フレッシュアイペディアより)

78件中 61 - 70件表示

「最低賃金」のニューストピックワード