前へ 1 2 3 4 5 6
57件中 1 - 10件表示
  • 選挙管理委員会

    選挙管理委員会から見た最高裁判所裁判官国民審査最高裁判所裁判官国民審査

    中央選挙管理会は、公職選挙法第5条の2に基づき設置される総務省の特別の機関である。衆議院議員総選挙及び参議院議員通常選挙における比例代表選出分及び最高裁判所裁判官国民審査に関する総合事務と政党交付金受給資格の要件となる政党の法人格に関する審査を扱っている。選挙管理委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国憲法第79条

    日本国憲法第79条から見た国民審査最高裁判所裁判官国民審査

    日本国憲法 第79条(にほんこくけんぽうだい79条)は、日本国憲法第6章司法にある条文の1つであり、最高裁判所の裁判官、国民審査、定年、報酬について規定している。日本国憲法第79条 フレッシュアイペディアより)

  • 最高裁判所裁判官

    最高裁判所裁判官から見た最高裁判所裁判官国民審査最高裁判所裁判官国民審査

    最高裁判所裁判官は、任命後初めて行われる衆議院議員総選挙の際に最高裁判所裁判官国民審査(国民審査)に付される(日本国憲法第79条第2項)。最高裁判所裁判官 フレッシュアイペディアより)

  • 2005年最高裁判所裁判官国民審査

    2005年最高裁判所裁判官国民審査から見た最高裁判所裁判官国民審査最高裁判所裁判官国民審査

    2005年最高裁判所裁判官国民審査(2005ねんさいこうさいばんしょさいばんかんこくみんしんさ)とは2005年に行われた最高裁判所裁判官国民審査2005年最高裁判所裁判官国民審査 フレッシュアイペディアより)

  • 谷口正孝

    谷口正孝から見た最高裁判所裁判官国民審査最高裁判所裁判官国民審査

    最高裁判所裁判官国民審査における不信任率14.84%は歴代第二位(2007年現在)である。なお谷口の他にも宮崎梧一・寺田治郎・伊藤正己が歴代最高不信任率の第六位までに入っているように、1980年の第12回国民審査は全般的に不信任率が高い国民審査であった。谷口正孝 フレッシュアイペディアより)

  • 近藤崇晴

    近藤崇晴から見た最高裁判所裁判官国民審査最高裁判所裁判官国民審査

    2009年8月30日 第21回最高裁判所裁判官国民審査(第45回総選挙と同時)- 罷免を可としないが6283万5628、可とするが410万3537で信任近藤崇晴 フレッシュアイペディアより)

  • 石村善助

    石村善助から見た国民審査最高裁判所裁判官国民審査

    ダネルスキー『国民審査?日本における最高裁判所と国民の間に関する』(『(川島武宜編 法社会学講座』 岩波書店、1972年)石村善助 フレッシュアイペディアより)

  • 那須弘平

    那須弘平から見た最高裁判所裁判官国民審査最高裁判所裁判官国民審査

    8月 - 第45回総選挙と同時に行われた第21回最高裁判所裁判官国民審査の投票の結果、罷免を可としない(無印)が61,950,605票、罷免を可とする(×印)が4,988,562票となり、信任された。那須弘平 フレッシュアイペディアより)

  • 秘密投票

    秘密投票から見た最高裁判所裁判官国民審査最高裁判所裁判官国民審査

    日本においても最高裁判所裁判官国民審査の投票用紙には罷免を可とする際にのみ記入することになっているため、選挙管理委員会が、同時に行われる衆議院議員総選挙の投票用紙と同時に渡すといった配慮を行わないと同様の問題が発生することになる。実際は、比例代表の票と同時に渡すこととされている。秘密投票 フレッシュアイペディアより)

  • 記号式投票

    記号式投票から見た最高裁判所裁判官国民審査最高裁判所裁判官国民審査

    選挙ではないが日本の最高裁判所裁判官の罷免を求める最高裁判所裁判官国民審査及び憲法改正の際に行われる国民投票が記号式投票に該当する。記号式投票 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6
57件中 1 - 10件表示

「最高裁裁判官の国民審査」のニューストピックワード