175件中 121 - 130件表示
  • 見附町 (名古屋市)

    見附町 (名古屋市)から見た中秋の名月月見

    江戸時代、中秋の名月の際に宴が催された月見坂の正面に位置することによるという。見附町 (名古屋市) フレッシュアイペディアより)

  • 西湖 (杭州市)

    西湖 (杭州市)から見た中秋月見

    このうち、銭塘江は毎年中秋のころに潮汐の関係で大逆流(海嘯)を起こすことで知られる。西湖 (杭州市) フレッシュアイペディアより)

  • 六曜

    六曜から見た十五夜月見

    月見(8月15日 (旧暦)):8+15=23, 23÷6=3あまり5→仏滅六曜 フレッシュアイペディアより)

  • 六曜

    六曜から見た十三夜月見

    月見(9月13日 (旧暦)):9+13=22, 22÷6=3あまり4→先負六曜 フレッシュアイペディアより)

  • 日本料理

    日本料理から見た月見月見

    広義には日本に由来して日常作り食べている食事を含むが、狭義には精進料理や懐石料理などの形式をふまえたものや、御節料理や彼岸のぼたもち、花見や月見における団子、冬至のカボチャなど伝統的な行事によるものである。日本産の農林水産物・食品の輸出も2013年から右肩上がりに伸びている。2016年は7502億円と、2012年の4497億円から1.7倍に増え2017年も前年越えが確実で日本政府と農水省は日本食レストランの増加と日本食材輸出を推進している。日本料理 フレッシュアイペディアより)

  • オノゴロ島

    オノゴロ島から見た月見月見

    絵島は淡路島の岩屋港にある小島。地質学的に貴重な約2000万年前の砂岩層が露出し、岩肌の縞模様が美しく、『山家集』の歌や『平家物語』などにも詠まれ、古来より月見の名所として知られる。オノゴロ島 フレッシュアイペディアより)

  • 遠賀町

    遠賀町から見た月見月見

    9月、中秋の名月頃開催される、「古代の杜の観月コンサート『雅』」の会場遠賀町 フレッシュアイペディアより)

  • 長崎新地中華街

    長崎新地中華街から見た中秋節月見

    町はアーチ型のイルミネーションで飾られている。毎年旧暦の正月に当たる春節時には隣接する湊公園がランタンフェスティバルのメイン会場となる。また、旧暦の8月15日に当たる中秋節には黄色い提灯1000個が灯される。長崎新地中華街 フレッシュアイペディアより)

  • 爆竹

    爆竹から見た中秋節月見

    明から清代にかけて爆竹は更なる発達を見せ、『紅楼夢』などの小説にも爆竹に関する記載が見られ数多くの種類があったことが推察される。またこの時期になると山を追い払うという本来の意味以外に、神を迎える(迎神)として使用されることが多くなり、中国では春節以外に元宵節や端午節、中秋節といった他の節日や、結婚や誕生日、商店の新規開店などの祝い事に欠かせない道具として用いられている。特に春節の祝賀として爆竹を用いる光景は、日本においても各地の中華街で見ることができる。爆竹 フレッシュアイペディアより)

  • 別所岳サービスエリア

    別所岳サービスエリアから見た月見月見

    イベント開催時には開場時刻を延長することもある。2010年(平成22年)9月に月見のイベントが行われた際には21:00まで延長した。別所岳サービスエリア フレッシュアイペディアより)

175件中 121 - 130件表示

「月見」のニューストピックワード