175件中 21 - 30件表示
  • 月見うどん

    月見うどんから見た月見月見

    月見うどん フレッシュアイペディアより)

  • 中秋

    中秋から見た月見月見

    中秋 フレッシュアイペディアより)

  • 十日夜

    十日夜から見た十五夜月見

    地域別の風習の一例として、長野県では、田んぼを見守ってくれた案山子を田の神に見立てて田から内庭に移して供え物をする案山子上げが行われる。また、群馬・埼玉県では、子供が藁鉄砲を持ち、集団で各家を訪れ地面をたたいて歩く。十五夜と同じく月に供え物をする所や、大根の年取りと称してダイコン畑に入るのを忌む所もある。その他、田の神送りの日として、2月10日前後の田の神降ろしと一対のものとみなしている所も、福島県を中心にして見られる。十日夜 フレッシュアイペディアより)

  • 贈答廃止会

    贈答廃止会から見た月見月見

    会約では冠婚葬祭で多少の寄贈は良いが、答える慣習は廃止するべきとされていた。年玉、雛餅、柏餅、彼岸、月見、中元、歳末等総ての季節に関わる交互の贈答を廃止すべき。無沙汰見舞又手土産の類、臨時無要の寄贈は廃すべきなどとされていた。贈答廃止会 フレッシュアイペディアより)

  • 8月14日 (旧暦)

    8月14日 (旧暦)から見た中秋月見

    待宵(まつよい:中秋の前夜)8月14日 (旧暦) フレッシュアイペディアより)

  • 十三夜

    十三夜から見た月見月見

    十三夜 フレッシュアイペディアより)

  • 十三妹 (絵物語)

    十三妹 (絵物語)から見た月見月見

    西安第一の舞姫。胡人の一族。華清池での月見の宴の際、巨大な池の主に襲われたところを十三妹に救われる。紀献唐親子は喜んで見物していたのに、十三妹が命がけで救ってくれたのを恩義に感じ、十三妹逃亡に手を貸す。十三妹 (絵物語) フレッシュアイペディアより)

  • 影踏み鬼

    影踏み鬼から見た十三夜月見

    古くから存在する遊戯で、日本では明治30年代まで月明かりの夜に行われることが多く、「影や唐禄神(道陸神、道禄神)、十三夜の牡丹餅」などと囃しながら行われたという。影踏み鬼 フレッシュアイペディアより)

  • 木村 夏江

    木村夏江から見た月見月見

    十三夜(一般公演の初出演作)木村夏江 フレッシュアイペディアより)

  • 名月峠

    名月峠から見た月見月見

    昔、摂津国御園荘(現在の尼崎市)に住む領主・三松国春が子を授かろうと大日如来に願をかけたところ、仲秋の名月の夜に娘が生まれたため、名月姫と名付けた。美しく育った姫は能勢家包に嫁ぐこととなり、能勢大里の地へやって来た。名月峠 フレッシュアイペディアより)

175件中 21 - 30件表示

「月見」のニューストピックワード