131件中 31 - 40件表示
  • いもたき

    いもたきから見た月見月見

    いもたきとは、文字通り、秋に月見を兼ねて、屋外で「いも」を「たき」(炊き)、それを肴に大勢で宴会すること。いもたき フレッシュアイペディアより)

  • 鈴虫

    鈴虫から見た十五夜月見

    八月の十五夜の頃、源氏が女三宮のところで琴を爪弾いていると、蛍兵部卿宮や夕霧がやって来て、そのまま管弦の宴となる。そこへ冷泉院から誘いがあり、馳せ参じた源氏ら一同は明け方まで詩歌管弦に興を尽くす。鈴虫 フレッシュアイペディアより)

  • 清元榮壽郎

    清元榮壽郎から見た十三夜月見

    1951年(昭和26年):作曲、演奏した『十三夜』が文部省芸術祭芸術祭賞を受賞。清元榮壽郎 フレッシュアイペディアより)

  • 歌台

    歌台から見た月見月見

    歌台 (ピンイン表記 : Getai) は、シンガポールとマレーシアで中元節の期間中に広くおこなわれている、生のステージ・ショーである。中元節の厳粛なムードと対照的に、にぎやかな舞台が繰り広げられる。また、中秋節や春節など中国系住民の間のほかの祭りでもそれは恒例となっている。この舞台は、祖先の霊を慰めるためだけではなく、今を生きる人のための娯楽でもある。その舞台は、郊外の空き地、駐車場、住宅団地などに一時的に設けられる。かつては、戯曲や布袋劇が主な演目であったが、それらの伝統芸能は、こんにちのような歌謡ショーに取って代わられた。舞台衣装に着飾った歌手たちは、派手な照明に彩られ、福建語を主として、北京語や他の中国語の方言、英語などの歌を演じるほか、時には掛け合いを交えながら舞台は進行する。歌台 フレッシュアイペディアより)

  • 共月亭

    共月亭から見た月見月見

    鹿児島と長沙とは1,700キロメートルほど離れているが、「両市民が同じ月を眺め友好を深めよう」という意で「共月」と名付けられた。1986年以降の中秋の名月にはお月見会が催される。共月亭 フレッシュアイペディアより)

  • 台湾の文化

    台湾の文化から見た中秋節月見

    台湾には中国福建省や広東省より大量の移民が入植したことで、漢文化の影響を強く受け、祭事に関しては華南地域と類似している。それら祭祀の中でも春節(台湾では過年と呼ばれることが多い)、端午節、中秋節は台湾の三大節慶と称され、それ以外に元宵節、清明節(客家人の一部などは祝わない)、中元節、七夕(乞巧節)などの漢人の伝統的な節日が祝われている。しかし台湾独自の祭祀として迎媽祖、塩水蜂炮、東港焼王船、頭城搶孤等も存在している。台湾の文化 フレッシュアイペディアより)

  • 台北聯営バス

    台北聯営バスから見た中秋節月見

    週休二日制実施後、市民のレジャースポット訪問の利便性を高めるためレジャーバスのサービスが開始された。しかし営業成績は振るわず陽明山国家公園を発着点とする4路線のみ引き続き運行され、その後特定期間のみ運行される路線が追加された。現在レジャーバスは二種類に分類され、うち一種は土休日に固定して運行されるもの(例:108系統→陽明山遊園バス;109・110・111系統→いずれも陽明山および台北市街を結ぶ路線(うち111系統は台北県新荘まで営業路線が達している))、もう一種は陽明山フラワーフェスティバル期間(毎年3月?4月頃、同時期に交通規制が実施される)或いは特定の祭日に運行されるもの(例:陽明山フラワーフェスティバル期間、海芋フェスティバル期間運行の126?131系統、及び端午節、中秋節運行の132系統)である。レジャーバス路線の系統番号は停留所標識に緑地に白字で表記され、「聯営バス」マークに台北市章が欠けておりその他一般路線の標識とは異なる。台北市立動物園は元々それを発着点とする3路線(106、107及び115系統)を有していたが、1999年から2000年にかけて廃止された。2009年1月26日、パンダ展示に合わせて再度120?122系統3路線が台北市立動物園を発着点とし、土休日に固定運行されるレジャーバス路線として設定された(該当3路線は2009年3月に廃止されている)。台北聯営バス フレッシュアイペディアより)

  • 海嘯

    海嘯から見た十五夜月見

    銭塘江の海嘯は「銭塘江潮」とも呼ばれる。毎年8月19日、旧暦では十五夜の時に、発生する。そのため、古来から杭州では月餅を食べながら見物する伝統がある。海嘯 フレッシュアイペディアより)

  • 萩の月

    萩の月から見た中秋の名月月見

    仙台平野は、古くから宮城野と呼ばれる歌枕であった。また、宮城野は萩の名所として知られ、中秋の名月の頃に咲き誇る。これらから、月を連想させる黄色い丸形の商品を、萩が咲き乱れる宮城野の空に浮かぶ満月に見立てて命名している。萩の月 フレッシュアイペディアより)

  • 鼻濁音

    鼻濁音から見た十五夜月見

    一例としては、「十五日(じゅうごにち)」の「五(ご)」は非鼻濁音である。しかし「十五夜(じゅうごや)」の「五(ご)」は鼻濁音で発音される。「十五夜」は特定の事象を示す単一の名詞で造語成分の融合度が高いと解されているからである。また、「日本銀行(にっぽんぎんこう)」の「ぎ」も非鼻濁音である。「日本銀行」は特定の1つの銀行の名称であるにもかかわらず、「日本」と「銀行」との間の融合度は高くないと考えられているからである。鼻濁音 フレッシュアイペディアより)

131件中 31 - 40件表示

「月見」のニューストピックワード