46件中 11 - 20件表示
  • 土佐浩司

    土佐浩司から見た有吉道夫有吉道夫

    1976年2月、20歳でプロ入り。しかし、その頃名人戦・順位戦の主催紙移行問題があり、初の順位戦を戦うまで実質1年間待たされることになる。そのかたわら、初参加の十段戦(第16期・1977年度)において予選を6連勝で通過し、難関の十段リーグに入る。四段の棋士の十段リーグ入りは初。リーグ戦では残留はならなかったものの、米長邦雄・大山康晴・有吉道夫を負かしている。土佐浩司 フレッシュアイペディアより)

  • 児玉孝一

    児玉孝一から見た有吉道夫有吉道夫

    第34回(2000年度)早指し将棋選手権で本戦出場。1回戦で有吉道夫(元棋聖)に勝ち、2回戦で羽生に負ける。児玉孝一 フレッシュアイペディアより)

  • 中田功

    中田功から見た有吉道夫有吉道夫

    プロとなった弟子に佐藤天彦がおり、奨励会にも中田門下の会員が複数在籍している。佐藤が四段となった時に中田は39歳2ヶ月であり、師匠の大山・兄弟子の有吉道夫に続き30代でプロ棋士の師匠となる。中田功 フレッシュアイペディアより)

  • 鹿野圭生

    鹿野圭生から見た有吉道夫有吉道夫

    鹿野 圭生(かの たまお、1961年11月1日 - )は、LPSA(日本女子プロ将棋協会)所属の女流棋士。香川県高松市出身。松山商科大学人文学部卒業。有吉道夫門下。LPSA番号8。以前は日本将棋連盟所属に所属し、当時の女流棋士番号23。鹿野圭生 フレッシュアイペディアより)

  • 山田朱未

    山田朱未から見た有吉道夫有吉道夫

    山田 朱未(やまだ あけみ、1980年5月18日 - )は、日本の将棋の女流棋士。岡山県玉野市出身。玉野市立玉中学校卒業。有吉道夫九段門下。女流棋士番号48のち25。山田朱未 フレッシュアイペディアより)

  • 高崎一生

    高崎一生から見た有吉道夫有吉道夫

    2009年3月、第67期(2008年度)C級2組順位戦の最終第10局は、勝てば初の昇級となる一番だったが、有吉道夫に敗れて昇級を逸する。有吉は当時73歳で、負ければ規定により引退となる可能性が高い一局であった。なお、2007年3月(2006年度)C級2組順位戦の最終第10局では同様の境遇だった桜井昇(当時65歳)を破り、引退に追い込んでいる。高崎一生 フレッシュアイペディアより)

  • 藤原直哉 (棋士)

    藤原直哉 (棋士)から見た有吉道夫有吉道夫

    その一方で、順位戦を不得手としており、本来の実力を発揮できずにいる。プロ入りから22年間連続でC級2組に在籍し、第63期(2004年度)と第67期(2008年度)でいずれも2勝8敗に終わり、降級点を喫した。成績次第ではフリークラスへの降級が危惧される状況で臨んだ第68期(2009年度)では、同様の境遇にあった有吉道夫に勝利するなど、4勝6敗(44人中35位)で降級を回避した。藤原直哉 (棋士) フレッシュアイペディアより)

  • 松浦隆一

    松浦隆一から見た有吉道夫有吉道夫

    第33回NHK杯(1回戦で有吉道夫に敗れる。)松浦隆一 フレッシュアイペディアより)

  • 田辺一郎

    田辺一郎から見た有吉道夫有吉道夫

    第32回(1982年度)NHK杯戦で本戦出場。1回戦で有吉道夫九段を破る。田辺一郎 フレッシュアイペディアより)

  • 長谷部久雄

    長谷部久雄から見た有吉道夫有吉道夫

    第10回(1971年度)王座戦で有吉道夫、二上達也、大山康晴らを破り挑戦者決定戦に進むが、加藤一二三に敗れる。長谷部久雄 フレッシュアイペディアより)

46件中 11 - 20件表示

「有吉道夫」のニューストピックワード

  • ジョブチューン 女子アナSP フリーだから女子アナのヒミツぶっちゃけます!