有明海 ニュース&Wiki etc.

有明海(ありあけかい)は、九州北西部にある海。福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県に跨る九州最大の湾である。日本の湾の中でも干満の大きさ・流入河川の多さ・塩分濃度の変化・濁った海域・日本最大の干潟・独自の生物相などを特徴とする。 (出典:Wikipedia)

「有明海」Q&A

  • Q&A

    エイリアンの様相のワラスボ、靴底のペラペラみたいなクチゾコ、古代生物みたいなシャミセ…

    [続きを読む]

    回答数:3質問日時 - 2016年12月2日 15:26

  • Q&A

    多良岳の噴火で流れた溶岩流で諫早ができる前は、小船越あたりで大村湾と諫早湾はつながっ…

    [続きを読む]

    回答数:1質問日時 - 2016年12月2日 10:22

  • Q&A

    長崎の諫早市から熊本市に行く場合は、車で多以良港もしくは島原外港まで行き、そこから有…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年12月1日 00:52

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「有明海」のつながり調べ

  • サッパ

    サッパから見た有明海

    おもに瀬戸内海沿岸や有明海沿岸を中心とした西日本で食用にされ、刺し網や投網あるいはさびき釣りなどの沿岸漁業で漁獲される。(サッパ フレッシュアイペディアより)

  • 弓ヶ浜温泉 (熊本県)

    弓ヶ浜温泉 (熊本県)から見た有明海

    弓ヶ浜温泉は、有明海を臨む温泉で旅館は一軒のみである。その旅館には、家族全員で手掘りした洞窟風呂があり、赤湯と白湯の二つの異なる泉質の温泉を楽しむことができる。また、天草のエビや魚などの海の幸を楽しむこともできる。(弓ヶ浜温泉 (熊本県) フレッシュアイペディアより)

「有明海」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「有明海」のニューストピックワード