352件中 61 - 70件表示
  • 紫溟吟社

    紫溟吟社から見た有明海有明海

    であった。九州・熊本の俳壇に影響を与え、多くの俳人が輩出した。なお社名の「紫溟」は、有明海のことを指す。紫溟吟社 フレッシュアイペディアより)

  • ヤマノカミ

    ヤマノカミから見た有明海有明海

    ヤマノカミ(山ノ神、学名 Trachidermus fasciatus )は、カサゴ目カジカ科に属する魚の一種。アユカケと同じく「降河回遊」の生活史をもつ中型カジカ類の一種である。東アジアに分布するが、日本での分布は九州の有明海奥部とその流入河川に限られる。ヤマノカミ1種でヤマノカミ属を構成する。河口付近に作られた堰により稚魚の遡上が阻害され、生息数が減少している。ヤマノカミ フレッシュアイペディアより)

  • 福岡県道766号橋本辻町線

    福岡県道766号橋本辻町線から見た有明海有明海

    福岡県道766号橋本辻町線(ふくおかけんどう766ごう はしもとつじまちせん)とは、福岡県柳川市にある一般県道である。有明海沿岸の橋本町から北へ向かい、柳川市の中心部に至る。福岡県道766号橋本辻町線 フレッシュアイペディアより)

  • 二本杉峠

    二本杉峠から見た有明海有明海

    美里町側の二本杉展望所からは甲佐岳を始め、金峰山や熊本平野、有明海、長崎県の雲仙岳を見ることができる。二本杉峠 フレッシュアイペディアより)

  • 河内町船津

    河内町船津から見た有明海有明海

    有明海島原湾に面している。西区役所河内総合出張所があり、出張所前にはシトラスなどがある。南で河内町河内北で河内町白浜、東で河内町野出と隣接する。河内町船津 フレッシュアイペディアより)

  • 龍石駅

    龍石駅から見た有明海有明海

    有明海に面して設けられている。駅から有明海を望むと、対岸は熊本県である。住宅はやや多い。商店はない。龍石駅 フレッシュアイペディアより)

  • 本明川

    本明川から見た有明海有明海

    本明川(ほんみょうがわ)は、長崎県の多良山系南斜面から諫早市街中心部を流れ、諫早湾(有明海)に注ぐ川である。本明川 フレッシュアイペディアより)

  • 六角川

    六角川から見た有明海有明海

    武雄市西部の山地に発し、概ね東流。白石平野を流れる中流域では蛇行が甚だしい。下流域で牛津川を合わせ、有明海に注ぐ。六角川 フレッシュアイペディアより)

  • シャットネラ

    シャットネラから見た有明海有明海

    日本では1969年に広島湾で発生したのを皮切りに、西日本、特に瀬戸内海を中心にシャットネラによる赤潮がほぼ毎年発生している。1972年夏には播磨灘でC. antiquaを原因とする赤潮により史上最悪の71億円相当の被害があり、播磨灘赤潮訴訟の契機となった。播磨灘ではその後も1977年に29億円相当、1978年に33億円相当、1987年に25億円相当、2003年に12億円相当と、巨額の漁業被害が発生している。また2000年以降は八代海から有明海にかけてもシャットネラによる赤潮が多発しており、2009年、2010年には連続して33億円相当、52億円相当の漁業被害が出た。シャットネラ フレッシュアイペディアより)

  • 菊池川

    菊池川から見た有明海有明海

    阿蘇外輪山の尾ノ岳(標高1041m)南麓に発し、上流の菊池渓谷を経て西流。和水町北部で南流へと大きく転じ、玉名市市街地南部をかすめて有明海に注ぐ。河口部では干拓が行われてきた。菊池川 フレッシュアイペディアより)

352件中 61 - 70件表示

「有明海」のニューストピックワード