281件中 71 - 80件表示
  • 有田哲平

    有田哲平から見た勅使川原昭

    レギュラー化する前の『海砂利水魚のオールナイトニッポンスペシャル』時代に上田と対決し負け、放送終了後に番組プロデューサーの勅使川原昭によって丸坊主にされた。有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 有田哲平

    有田哲平から見た熊本県立済々黌高等学校

    幼少時から大学入学直後まで裕福な家庭で育つ。熊本大学教育学部附属中学校を経て、熊本県立済々黌高等学校に入学。ラグビー部に入部し上田と出会う。プロレスの話や2人が「お笑いスター誕生!!」を見ていたことで意気投合。高校卒業後、一浪して立教大学法学部に入学。弁護士を目指したが、早稲田大学を中退した上田からの誘いを受け、有田も大学を中退。1991年にコンビ「海砂利水魚」を結成し、コント山口君と竹田君の付き人となる。有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 有田哲平

    有田哲平から見たセクハラ

    キャバクラも好きで、行く先々の店で必ずと言って良い程セクハラ行為をしている。(しゃべくり007ソース)有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 有田哲平

    有田哲平から見た新世紀エヴァンゲリオン

    TVアニメ『新世紀エヴァンゲリオン』の大ファンで、『アメトーーク!』に「エヴァンゲリオン芸人」として出演した事もある(2008年4月24日放送)。有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 有田哲平

    有田哲平から見たノーベル賞

    伯父(有田の母親の兄)は政治学者で、日本初のノーベル賞選考委員やスウェーデン王立アカデミーの会員を務めた矢野暢。「幼少期より、よく両親から『親戚にいる大学教授の伯父さんを見習え』と言われていたが、その人がセクハラで訴えられた」というネタをよく使う(セクハラの詳細は矢野事件を参照)。有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 有田哲平

    有田哲平から見た滞納

    父は広告代理店を経営していた。有田によると有田の父は厳格かつワンマン気質で有田を含めて兄弟全員その怖い父親が苦手だったらしく、一年を通して会話らしい会話はなかった。そのせいか有田は高校生になってからも父親の事を「パパ」と呼んでいたという(そう呼ぶように言われていた)。しかし、有田の大学入学後に会社が倒産、授業料を滞納する事態となった。それに関する父親からの報告と、有田からの「大学を中退してお笑いをやりたい」旨の報告とが偶然にも重なり、有田は勘当を覚悟したが、父親に「学費を納めなくていいなんてお前は孝行息子だ。それにやりたい事を見つけるなんて素晴らしい!」と絶賛されたという。後に知るが、その時点で会社が傾いていたらしく有田が物心付いた頃からずっと住んでいた思い出のつまった実家も売られていた。父親の事業破綻後に両親は離婚。程なくして父親が死去。祖父や祖母もそれと前後して立て続けに亡くなる。有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 有田哲平

    有田哲平から見た美容外科学

    2008年5月1日放送の『アリケン』の企画で、左頬のシミを消すプチ整形を行った。有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 有田哲平

    有田哲平から見たBeeTV

    帰ってきたベタドラマ(2009年、BeeTV) くりぃむしちゅーのたりらリラ〜ンで誕生した企画を復活させた番組有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 有田哲平

    有田哲平から見たカジノ

    カジノが好きで、海外旅行は専ら韓国やアメリカ等のカジノがある国が多い。韓国のカジノで熱くなりすぎて負けが込み、現地に居合わせた見ず知らずの日本人や、当時ほぼ初対面であった美川憲一にお金を借りたらしい。ちなみにそのお金は、日本に帰国してすぐに2人の元へ返しに行ったという。有田哲平 フレッシュアイペディアより)

  • 有田哲平

    有田哲平から見たためしてガッテン

    ガッテンお盆臨時営業中「マニアに学ぶ ビールをおいしく飲む法」(2010年8月12日、NHK総合)有田哲平 フレッシュアイペディアより)

281件中 71 - 80件表示

「有田哲平」のニューストピックワード