147件中 51 - 60件表示
  • タレント政治家

    タレント政治家から見た有田芳生有田芳生

    2010年参議院選挙では阿達雅志(自民党・繰り上げ当選)、堀内恒夫(自民党・繰り上げ当選)、三原じゅん子(自民党)、谷亮子(民主党(現・生活の党と山本太郎となかまたち))、有田芳生(民主党)、真山勇一(みんなの党(現・民進党)・繰り上げ当選)が当選。タレント政治家 フレッシュアイペディアより)

  • ミッチー・サッチー騒動

    ミッチー・サッチー騒動から見た有田芳生有田芳生

    写真週刊誌や民放各局のワイドショーなどがこの騒動を取り上げ始めると、これに乗じるかたちで各芸能人・著名人が沙知代に対してのバッシングを行うようになる。渡部絵美(元フィギュアスケート選手。1999年1月にハワイ滞在中に初対面の沙知代から息子のいる前で「あんた、醜いわね」と言われたことをテレビで告白)や十勝花子、神田うの、デヴィ・スカルノ夫人、美輪明宏(沙知代に舞台チケットを渡すも2回連続ドタキャンされ、絶縁したことを告白)、落合信子(落合博満夫人。光代寄り・沙知代批判派の中において、騒動が長引くに連れ、当時の関連主要人物の1人としてテレビ番組にひっぱりだこであり、アクの強いキャラクターの中で、主に正論を発する役割を担った)、美川憲一、ミッキー安川(沙知代の夫である野村克也が監督を務めていたヤクルトスワローズが優勝した際、その優勝パーティーの司会を依頼されたものの、その後一切連絡のなかったことを暴露)、瀬川研一(「サッチーに中傷された」と民事訴訟を東京地方裁判所に起こした)、塩月弥栄子(自身の著書で沙知代の実名は出さずとも「Y」というイニシャルを使って、かつて塩月の秘書を務めた沙知代が「印税の一部を自分の口座に振り替えた」などと記述した)、杉浦正胤、山東昭子、有田芳生などの人物が沙知代に批判を浴びせては浅香寄りの発言をした。一方、沙知代と交友のある細木数子や神田川俊郎、テリー伊藤などは沙知代を擁護する立場を取った。その後もビートたけし、田中眞紀子、団鬼六夫人、前田武彦などの芸能人・著名人が続々とこの騒動に参戦、騒動勃発直後の時期に入院(イレウス発症のため)していた病院を退院した鈴木その子も退院会見で2人の騒動に困惑した様子を見せた。世相風刺漫才を得意とする爆笑問題がこの件をそのネタにする場面もあった。沙知代は浅香のことを「女剣劇」と罵っていた。ミッチー・サッチー騒動 フレッシュアイペディアより)

  • メガデス (バンド)

    メガデス (バンド)から見た有田芳生有田芳生

    1997年に日本の兵庫県神戸市で神戸連続児童殺傷事件が発生した際、ワイドショーにおいて出演した有田芳生が「犯人はメガデスというバンドを聴いていた」「メガデスはデス声で殺害的な歌詞を歌う(=デスメタル)」などの発言を繰り返していたが、実際には犯人がメガデスを聴いたことはなく、『BURRN!』編集長の酒井康などから批判を受けた。メガデス (バンド) フレッシュアイペディアより)

  • 有田光雄

    有田光雄から見た有田芳生有田芳生

    有田 光雄(ありた みつお、1930年2月22日 - )は、日本の労働運動家。島根県出身。子息は民進党参議院議員・ジャーナリストの有田芳生有田光雄 フレッシュアイペディアより)

  • 野田国義

    野田国義から見た有田芳生有田芳生

    文書に賛同した19人は衆議院議員では民主党の篠原孝、生方幸夫 ・社民党の吉川元 、参議院議員では民主党の蓮舫、小川敏夫、藤田幸久、相原久美子、有田芳生、石橋通宏、小西洋之、難波奨二、野田国義、大島九州男 、田城郁、徳永エリ、森本真治・社民党の吉田忠智、福島瑞穂、又市征治だった。。先に訪米し民主党は行使容認に前向きとの認識を示していた元防衛副大臣の長島昭久は、ツイッターで「属国でもあるまいし、嘆かわしい」と批判した。野田国義 フレッシュアイペディアより)

  • 政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会

    政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会から見た有田芳生有田芳生

    有田芳生、古賀之士、芝博一、浜野喜文(民進党・新緑風会)政治倫理の確立及び選挙制度に関する特別委員会 フレッシュアイペディアより)

  • 石堂淑朗

    石堂淑朗から見た有田芳生有田芳生

    2008年に発売された著作『偏屈老人の銀幕茫々』の序文にて、「私の文筆の仕事は本書で終わりました。後は冥界で実相寺昭雄や今村昌平と会うだけです」と記した。ジャーナリストの有田芳生はブログにて本書を「比類なく面白い」と述べ、序文の言葉を受けて「そんなことをおっしゃらずに、もっともっと書いてくださいよ。お会いしたこともない石堂淑朗さんにそう伝えたい。」と結んだ。石堂淑朗 フレッシュアイペディアより)

  • 第21回参議院議員通常選挙

    第21回参議院議員通常選挙から見た有田芳生有田芳生

    代表=田中康夫、副代表=有田芳生、総務局長=平山誠第21回参議院議員通常選挙 フレッシュアイペディアより)

  • 東京都青少年の健全な育成に関する条例

    東京都青少年の健全な育成に関する条例から見た有田芳生有田芳生

    12月2日、日本シナリオ作家協会は「我々は、自由な創造の現場にあがり込んで、繰り返し汚れた靴で踏み荒らそうとする東京都に断固異議を申し立てるとともに、都議会において当改正案が永遠に葬り去られる事を切望する」と東京都を強く非難した反対声明を発表した。同日、有田芳生参議院議員が、自身のブログで、新改定案は前の改定案と同じ問題点を内包しているとして都議会民主党に反対にまわるよう呼びかける意見を表明した。東京都青少年の健全な育成に関する条例 フレッシュアイペディアより)

  • 森本真治

    森本真治から見た有田芳生有田芳生

    2014年4月21日、元行政刷新担当大臣の蓮舫や社会民主党党首の吉田忠智と連名で、第2次安倍内閣が目指す憲法解釈変更による集団的自衛権の行使容認を支持しないようアメリカ大統領のバラク・オバマに求める文書を在日米大使館に提出した。文書に賛同した19人は衆議院議員では民主党の篠原孝、生方幸夫 ・社民党の吉川元 、参議院議員では民主党の蓮舫、小川敏夫、藤田幸久、相原久美子、有田芳生、石橋通宏、小西洋之、難波奨二、野田国義、大島九州男 、田城郁、徳永エリ、森本真治・社民党の吉田忠智、福島瑞穂、又市征治だった。森本真治 フレッシュアイペディアより)

147件中 51 - 60件表示

「有田芳生」のニューストピックワード