2553件中 91 - 100件表示
  • 華族ゆかりの人物・団体

    華族ゆかりの人物・団体から見た朝日新聞社朝日新聞社

    村山長挙 - 朝日新聞社2代目社主。子爵・岡部長職(武家華族)の三男。華族ゆかりの人物・団体 フレッシュアイペディアより)

  • 日本の高校野球

    日本の高校野球から見た朝日新聞社朝日新聞社

    主催は、全国大会は日本高等学校野球連盟(高野連)と新聞社(春の選抜高等学校野球大会は毎日新聞社、夏の全国高等学校野球選手権大会・全国高等学校軟式野球選手権大会は朝日新聞社)が行っている。日本の高校野球 フレッシュアイペディアより)

  • 出版不況

    出版不況から見た朝日新聞社朝日新聞社

    9月 - 朝日ソノラマ廃業、朝日新聞社へ版権譲渡。出版不況 フレッシュアイペディアより)

  • 名人戦 (将棋)

    名人戦 (将棋)から見た朝日新聞社朝日新聞社

    名人戦(めいじんせん)は、将棋の棋戦の一つ。名人と挑戦者とで行われる対局(七番勝負)のこと。名人戦七番勝負の勝者には、将棋界で最も格式と歴史のある「名人」のタイトル称号が与えられ、次期の七番勝負終了まで、そのタイトル保持者となる。毎日新聞社と朝日新聞社とが共催(2007年度から)し、大和証券グループから協賛を受けている(2005年度から)。名人戦 (将棋) フレッシュアイペディアより)

  • 松尾由美子

    松尾由美子から見た朝日新聞社朝日新聞社

    自社であるテレビ朝日ではホームページの2008年度採用情報のサイトで、アナウンス部を代表しての社員インタビューが掲載された。2006年より朝日新聞社が主催する学生向けの就職セミナーに講師として招かれており、アナウンサー試験での体験談や就職試験へ向けてのアドバイスなどを披露している。松尾由美子 フレッシュアイペディアより)

  • 松岡利勝

    松岡利勝から見た朝日新聞社朝日新聞社

    朝日新聞社が当事者である秘書に取材したところ、「あとで電話する」との返答があったものの、その後一切回答がなかったとされている。朝日新聞社が松岡の選挙事務所に再度質問状を送ったところ、「9月の記者会見と矛盾する事実はありません」と回答があったという。松岡利勝 フレッシュアイペディアより)

  • 世界平和記念聖堂

    世界平和記念聖堂から見た朝日新聞社朝日新聞社

    1948年(昭和23年)には朝日新聞社の後援を得て「広島平和記念カトリック聖堂建築競技設計」と銘打ち、3月28日の復活祭を期してその建設計画が新聞紙上に発表されると、総額29万円という当時としては破格の賞金が話題を呼び、聖堂建設は日本国全体の関心事となる。「慰霊のための聖堂」から「世界平和を希求する聖堂」へというラッサール神父の理念は、その後カトリック教会だけでなく次第に宗派や国家を超えて世界中の人々の共感を呼び起こしてゆき、1949年(昭和24年)8月6日に施行された広島平和記念都市建設法の理念とも共鳴するようになると、聖堂建設計画は広島市民全体のものともなって行った。世界平和記念聖堂 フレッシュアイペディアより)

  • はやぶさ 遥かなる帰還

    はやぶさ 遥かなる帰還から見た朝日新聞社朝日新聞社

    朝日新聞社・科学部記者。はやぶさ 遥かなる帰還 フレッシュアイペディアより)

  • ナンシー関

    ナンシー関から見た朝日新聞社朝日新聞社

    小耳にはさもう(朝日文庫) ISBN 4-02-261167-7ナンシー関 フレッシュアイペディアより)

  • 勝谷誠彦

    勝谷誠彦から見た朝日新聞社朝日新聞社

    築地をどり(つきじ-)とは、東京都中央区築地にある朝日新聞社発行の『朝日新聞』をはじめ、系列会社発行の『日刊スポーツ』『AERA』に代表される出版物の報道姿勢を日本舞踊に例えて揶揄した造語。勝谷誠彦 フレッシュアイペディアより)

2553件中 91 - 100件表示

「朝日新聞社」のニューストピックワード