392件中 31 - 40件表示
  • 朝日新聞社

    朝日新聞社から見た共同通信社

    2013年(平成25年)6月25日、パソコン遠隔操作事件において朝日新聞社と共同通信社の複数の記者が、「真犯人」を名乗る人物が犯行予告などを送信するのに使ったフリーメールのサーバーに、パスワードなどを不正に入力してアクセスしたとして、不正アクセス禁止法で書類送検されることが分かった。共同通信社は同年4月時点でアクセス行為を認め、「真犯人に近づく目的だったが、取材上、行き過ぎがあった」としていた。また、警察発表後、「形の上では法律に抵触する可能性がありますが、事件の真相に迫るための取材行為だったことを捜査当局に説明し、理解してもらえたと思います」とした。朝日新聞社は「正当な取材の一環で、法律上も報道倫理上も問題ないと考えます。手続き上、書類送検されることになりますが、本社は弁護士を通じ、正当な業務だったとする見解を警視庁に伝えています」とした。本件はその後、起訴猶予処分が下され、不起訴となった。朝日新聞社 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞社

    朝日新聞社から見たYouTube

    YouTube(2009年3月1日に、「Channel ASAHI」の名で公式チャンネルを設置。YouTubeへの公式チャンネル設置は全国紙初)朝日新聞社 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞社

    朝日新聞社から見た凸版印刷

    同年5月27日 - ソニー、KDDI、凸版印刷、朝日新聞社の4社共同で電子書籍の事業企画会社を設立すると発表。7月1日に電子書籍配信事業準備として発足し、11月24日に電子書籍配信事業会社「ブックリスタ」となった。朝日新聞社 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞社

    朝日新聞社から見たベネッセコーポレーション

    ベネッセコーポレーション(教育事業の提携)朝日新聞社 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞社

    朝日新聞社から見た田中慎次郎

    1942年(昭和17年) - ゾルゲ事件で東京本社政治経済部長田中慎次郎(3月15日)、同部員磯野清(4月28日)が検挙。この事件で緒方竹虎主筆は編集責任担当者を解かれ、大阪本社派の西部本社代表(代表取締役専務取締役)原田譲二が後任に(6月15日付)。反緒方勢力台頭のきっかけとなる。朝日新聞社 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞社

    朝日新聞社から見た田代喜久雄

    政治部出身者が二代続けて社長となった秋山耿太郎・木村伊量までは、政治部出身者と経済部出身者が交互に社長になることが5回続いていた。社会部出身者からは現社長の渡辺雅隆が、村山事件を受けて社長に就任した美土路昌一以来の社長となった。経済部出身の広岡知男社長の後任の社長レースは、同じく経済部出身の渡辺誠毅副社長と社会部出身の田代喜久雄専務が争って渡辺副社長が勝ち、渡辺社長の後任の社長レースは、政治部出身の一柳東一郎副社長(元田代専務派)と社会部出身の伊藤牧夫専務(渡辺社長派)が争って一柳副社長が勝った。このことから、政治部内では社会部のことを「朝日の参議院」と呼んでいる。2005年(平成17年)、経済部出身の箱島信一社長が武富士広告費問題で辞任。後任には専務三人のうち経済部出身の君和田正夫は別として残り2人の内海紀雄、坂東愛彦、さらに常務筆頭の小林泰宏といった社会部出身からは選ばれず、常務第三席で政治部出身の秋山耿太郎が5人抜きで昇格した。さらに、朝日新聞社 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞社

    朝日新聞社から見た長谷部忠

    1947年(昭和22年)6月23日 - 東京本社代表兼論説委員室主幹長谷部忠が会長就任。長谷部は同年11月25日付で代表取締役にも就任。朝日新聞社 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞社

    朝日新聞社から見た村山龍平

    1881年(明治14年)1月 - 村山龍平が木村親子より朝日新聞社の経営権を譲り受け、上野理一と共に経営に着手。朝日新聞社 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞社

    朝日新聞社から見た一柳東一郎

    政治部出身者が二代続けて社長となった秋山耿太郎・木村伊量までは、政治部出身者と経済部出身者が交互に社長になることが5回続いていた。社会部出身者からは現社長の渡辺雅隆が、村山事件を受けて社長に就任した美土路昌一以来の社長となった。経済部出身の広岡知男社長の後任の社長レースは、同じく経済部出身の渡辺誠毅副社長と社会部出身の田代喜久雄専務が争って渡辺副社長が勝ち、渡辺社長の後任の社長レースは、政治部出身の一柳東一郎副社長(元田代専務派)と社会部出身の伊藤牧夫専務(渡辺社長派)が争って一柳副社長が勝った。このことから、政治部内では社会部のことを「朝日の参議院」と呼んでいる。2005年(平成17年)、経済部出身の箱島信一社長が武富士広告費問題で辞任。後任には専務三人のうち経済部出身の君和田正夫は別として残り2人の内海紀雄、坂東愛彦、さらに常務筆頭の小林泰宏といった社会部出身からは選ばれず、常務第三席で政治部出身の秋山耿太郎が5人抜きで昇格した。さらに、朝日新聞社 フレッシュアイペディアより)

  • 朝日新聞社

    朝日新聞社から見た村山美知子

    2008年(平成20年)6月6日、社主の一人である村山美知子は自身の保有する株式のうち38万株(11.88%)をテレビ朝日に、31万9千株を自身が理事長を務める財団法人香雪美術館に譲渡した。朝日新聞社 フレッシュアイペディアより)

392件中 31 - 40件表示

「朝日新聞社」のニューストピックワード