89件中 41 - 50件表示
  • 2010 FIFAワールドカップの放送

    2010 FIFAワールドカップの放送から見た朝鮮中央放送朝鮮中央放送

    なおこれに関連し、1966年の1966 FIFAワールドカップから、44年ぶりの出場を決めたサッカー北朝鮮代表 (Korea DPR)・朝鮮民主主義人民共和国の朝鮮中央テレビが録画放送を行ったが、これにSBSが「我々は朝鮮半島全土での放送権を獲得しており、無断放送だ」として反発。FIFAのゼップ・ブラッター会長は「アジア太平洋放送連合(ABU)との間で貧しい国に対する救済(ABUが当該国にダイジェスト映像を提供する)措置を実施することで合意しており、これに基づいて行われたもので無断放送ではない」との立場を示した。また、朝鮮中央テレビは6月21日のポルトガル対北朝鮮戦を実況生中継で放送した。2010 FIFAワールドカップの放送 フレッシュアイペディアより)

  • 北方限界線

    北方限界線から見た朝鮮中央放送朝鮮中央放送

    2009年1月30日、北朝鮮の朝鮮中央放送は、韓国との間の「政治・軍事的対決状態の解消に関連するすべての合意事項」を無効化するとの声明を発表したと報道した。。北方限界線 フレッシュアイペディアより)

  • 北朝鮮によるミサイル発射実験 (1998年)

    北朝鮮によるミサイル発射実験 (1998年)から見た朝鮮中央放送朝鮮中央放送

    日本側の反発に対し、北朝鮮側は自国の自主権を踏みにじる行為と反論していた。北朝鮮の最高人民会議が開催された9月4日、朝鮮中央放送が発射時の映像とともに、発射は人工衛星「光明星1号」を搭載した「白頭山1号(ペクトゥサン イルホ)」ロケットの打ち上げであり、人工衛星の地球周回軌道への投入に成功したと報道した。北朝鮮によるミサイル発射実験 (1998年) フレッシュアイペディアより)

  • M-2002

    M-2002から見た朝鮮中央放送朝鮮中央放送

    2002年2月16日には、平壌郊外で新型戦車の性能試験を行ったことが朝鮮中央放送のテレビ番組で発表され、アメリカ国防総省は、この新型戦車にM-2002の仮称を与えた。M-2002 フレッシュアイペディアより)

  • 英雄称号

    英雄称号から見た朝鮮中央放送朝鮮中央放送

    具体的な授与例としては、1995年に米軍ヘリを撃墜した朝鮮人民軍士官に英雄称号が授与されたほか、2013年には朝鮮労働党首脳部を不意の状況から危機を救ったとして同国の女性交通警察官リ・ギョンシムに英雄称号が授与された。但し、この称号授与の理由となった、党幹部を救ったという事績は朝鮮中央放送による発表のみでその全貌については謎に包まれている。英雄称号 フレッシュアイペディアより)

  • 朴憲永

    朴憲永から見た朝鮮中央放送朝鮮中央放送

    しかしいずれにせよ、北朝鮮では絶対悪の象徴的存在とされており、2013年12月に金正恩政権が張成沢を粛清した際には、朝鮮中央テレビで「張成沢一党こそ、李承ヨプ(イ・スンヨプ)と朴憲永(パク・ホンヨン)の一党のように必ず歴史の峻厳な審判を受けるべき極悪な宗派(分派)集団」と放送し、張を朴、李と同様のスパイと主張した。なお、張もやはり12月12日に処刑されている。朴憲永 フレッシュアイペディアより)

  • 万寿台テレビ

    万寿台テレビから見た朝鮮中央放送朝鮮中央放送

    朝鮮中央放送 - 国内向けのラジオ放送。万寿台テレビ フレッシュアイペディアより)

  • 朝鮮教育文化テレビジョン

    朝鮮教育文化テレビジョンから見た朝鮮中央放送朝鮮中央放送

    朝鮮中央放送 - 国内向けのラジオ放送。朝鮮教育文化テレビジョン フレッシュアイペディアより)

  • 統制社会

    統制社会から見た朝鮮中央放送朝鮮中央放送

    北朝鮮ではラジオやテレビを購入した際、警察によりダイヤル・チャンネルが朝鮮中央放送に固定され、勝手に封印を解いたら厳罰に処される。設定されていないものでも、警察に届け出ることが義務付けられている。北朝鮮国民は合法の範囲では、朝鮮労働党のプロパガンダにしか接することは出来ない。統制社会 フレッシュアイペディアより)

  • テレビジョン放送局

    テレビジョン放送局から見た朝鮮中央放送朝鮮中央放送

    朝鮮中央放送 - 北朝鮮の国営放送局。テレビジョン放送局 フレッシュアイペディアより)

89件中 41 - 50件表示

「朝鮮中央放送」のニューストピックワード