316件中 61 - 70件表示
  • 呉白龍

    呉白龍から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    1953年:朝鮮人民軍第七軍団副軍団長に就任、少将に昇進。呉白龍 フレッシュアイペディアより)

  • ヴィターリー・リー

    ヴィターリー・リーから見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    ヴィターリー・リー(、1923年5月24日 - 2000年)は、ソ連・北朝鮮の軍人。ソビエト軍での最終階級は少佐、朝鮮人民軍の少将。ヴィターリー・リー フレッシュアイペディアより)

  • 朴孝三

    朴孝三から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    1950年6月に朝鮮戦争が始まると、朝鮮人民軍の第9師団長、第1軍団長、最高司令部組織動員局長、副総参謀長などを歴任し、朝鮮人民軍中将となる。朴孝三 フレッシュアイペディアより)

  • 人民保安部

    人民保安部から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    人民保安部(省)の幹部は、正規軍である朝鮮人民軍と同一の階級(軍事称号)を受ける。また、幹部の一部が朝鮮人民軍の正規軍部隊の勤務を行うこともある。下級組織の警察職員(警察官)は「人民保安員」(かつては社会安全員)と呼ばれる。戦時には、人民武力部の朝鮮人民軍の指揮下に組み込まれることもある。人民保安部 フレッシュアイペディアより)

  • 国境事変

    国境事変から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    かつて北朝鮮で護衛司令部第二総局の局長を務めた、元朝鮮人民軍の高官。総書記暗殺計画が露見し家族らを皆殺しにされた。朝鮮人民の解放を目的とした『アイアン計画』を立案し、吉男も協力していた。国境事変 フレッシュアイペディアより)

  • 功勲国家合唱団

    功勲国家合唱団から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    功勲国家合唱団(こうくんこっかがっしょうだん)は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の正規軍の朝鮮人民軍の合唱団。功勲国家合唱団 フレッシュアイペディアより)

  • 人間の盾

    人間の盾から見た北朝鮮軍朝鮮人民軍

    1950年?1953年、朝鮮戦争において、北朝鮮軍に加担していた中国人民志願軍がアメリカ空軍からの空爆を避ける為、占領地から強制連行していた婦女子を一列に並ばせ、自軍の行軍に加わらせていた。人間の盾 フレッシュアイペディアより)

  • 舞水端里

    舞水端里から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    弾道ミサイルであるテポドン1号・テポドン2号の発射基地があると見られている。米国側による「テポドン」の呼称は、この地の集落の日本統治時代の地名・大浦洞(テポドン)から取られている。また、2007年4月25日に平壌で行われた朝鮮人民軍創設75周年記念パレードで初めてその姿を確認された新型の中距離弾道ミサイルの米国側呼称は、現在の地名から取られた(ムスダン)。舞水端里 フレッシュアイペディアより)

  • 金一 (政治家)

    金一 (政治家)から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    咸鏡北道で誕生。1932年から朝鮮共産党の地下活動や大衆団体の扇動を積極的に展開。1935年10月に朝鮮人民革命軍(朝鮮人民軍の前身)に入隊後、主要な軍事政治幹部として、金日成とともに朝鮮解放のために闘う。金一 (政治家) フレッシュアイペディアより)

  • ルサルカは還らない

    ルサルカは還らないから見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    ルサルカ計画を引き継いだイオシフは「第七教団派」と手を結び、巨大な資金と兵力を得てルサルカ計画を始動させる。第七教団派は狂信的な白人至上主義者たちの集団であり、CIAを始め多くの米政府機関に深く浸透していた。イオシフはイトーフィンを大量生産して、中国の曹将軍・北朝鮮の孫中将と結び、アジアに政変をもたらそうとする。やがて曹将軍の死をきっかけに中国で大規模な内乱が起こり、戦乱は周辺国に拡大してゆく。イオシフらは中国領深くまで伸びるナホトカの地下軍用道路から侵攻して、長春の中国軍核ミサイル基地を奪取しようとする。さらに別働隊数万人を北朝鮮の平壌へ侵攻させ、呼応した朝鮮人民軍がペク書記に中国侵攻を迫るという計画だった。ルサルカは還らない フレッシュアイペディアより)

316件中 61 - 70件表示

「朝鮮人民軍」のニューストピックワード