474件中 71 - 80件表示
  • 徐萬述

    徐萬述から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    遺骨は北朝鮮に移送され、「北朝鮮の英雄」として朝鮮人民軍の儀仗隊による弔銃に送られながら愛国烈士陵に埋葬された。徐萬述 フレッシュアイペディアより)

  • 金格植

    金格植から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    金 格植(キム・ギョクシク、1940年10月5日 - 2015年5月10日)は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の軍人。朝鮮人民軍総参謀長、人民武力部長、朝鮮労働党中央委員会政治局員候補、朝鮮民主主義人民共和国国防委員会委員を歴任。朝鮮人民軍における軍事称号は大将。金格植 フレッシュアイペディアより)

  • 許鳳学

    許鳳学から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    許鳳学(ホ・ボンハク、生没年未祥)は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の軍人、政治家。朝鮮人民軍大将。金日成が率いる朝鮮労働党の主流派である満州派に属していた。許鳳学 フレッシュアイペディアより)

  • 金昌奉

    金昌奉から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    金 昌奉(キム・チャンボン、生没年不詳)は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の軍人、政治家。金日成が率いる朝鮮労働党の主流派である満州派に属していた。朝鮮人民軍大将。金昌鳳とも表記される。金昌奉 フレッシュアイペディアより)

  • 李永鎬

    李永鎬から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    第2次世界大戦終戦後は帰国し朝鮮人民軍第6連隊長を経て1950年に第3師団長に就任。第3師団は当時の人民軍最精鋭師団であり国境開戦や大田の戦い、釜山橋頭堡の戦いに参加した。しかし国連軍の抵抗で消耗して1950年9月の反抗作戦で第3師団は壊滅し、李英鎬は帰還した。帰還後は第7軍団長等を歴任した。李永鎬 フレッシュアイペディアより)

  • 加刷

    加刷から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    日本が第二次世界大戦(太平洋戦争)で東南アジアを占領した初期に現地の切手に日本語で加刷した切手(南方占領地切手)や、朝鮮戦争で韓国を占領した北朝鮮の朝鮮人民軍が加刷したケースなどがある。加刷 フレッシュアイペディアより)

  • 大青島

    大青島から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    2009年11月10日に大青島付近の黄海上で、北方限界線を超えて韓国側支配領海に侵入してきた北朝鮮海軍艦艇と韓国海軍艦艇との間で砲撃戦が発生し、大青海戦と呼ばれる。大青島 フレッシュアイペディアより)

  • ソウル会戦 (第一次)

    ソウル会戦 (第一次)から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    北朝鮮軍は兵力・装備・錬度のいずれにおいても、韓国軍と比して相当に優越していた。特に戦車については、韓国軍に有効な対戦車火器が欠けていたこともあり、韓国兵に根強い恐怖心を抱かせるまでに至り、このため、戦線の全域で、北朝鮮軍優位に戦況は推移した。しかし、北朝鮮の予期とは異なり、韓国兵の戦意は極めて旺盛で、肉薄攻撃によって戦車が撃破される例も多々見られた。また、前方防御部隊の多くは、河川障害や錯雑地形を活用して巧みな防御戦を展開しており、これらの障害に欠けていた議政府正面を除いて、韓国軍の防御線は決定的な破綻を来たすには到らなかった。しかし議政府正面においては、機甲部隊の衝撃力を利用した北朝鮮軍の攻勢により、議政府市の防御は危険な状態に陥りつつあった。ソウル会戦 (第一次) フレッシュアイペディアより)

  • 訃報 2015年5月

    訃報 2015年5月から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    5月10日 - 金格植、朝鮮民主主義人民共和国の軍人、朝鮮人民軍元総参謀長(* 1940年)訃報 2015年5月 フレッシュアイペディアより)

  • 崔光

    崔光から見た朝鮮人民軍朝鮮人民軍

    崔 光(チェ・ガン、??、1918年7月17日 - 1997年2月21日)は、朝鮮民主主義人民共和国の軍人、政治家。朝鮮労働党政治局員、党中央軍事委員、国防委員会副委員長、人民武力部長(国防大臣)などを務めた。朝鮮人民軍元帥。別名は崔明錫。崔光 フレッシュアイペディアより)

474件中 71 - 80件表示

「朝鮮人民軍」のニューストピックワード