4976件中 11 - 20件表示
  • 大韓民国の国際関係

    大韓民国の国際関係から見た朝鮮民主主義人民共和国朝鮮民主主義人民共和国

    大韓民国は、国連加盟192か国のうち188か国と国交を有している。国交が無い国連加盟4か国のうち、キューバ、シリア、及びマケドニア共和国の3か国については国家として承認しているものの国交を結んでいない。残る朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)については、そもそも正式な国家として認めていない。大韓民国の国際関係 フレッシュアイペディアより)

  • 2016年

    2016年から見た朝鮮民主主義人民共和国朝鮮民主主義人民共和国

    朝鮮民主主義人民共和国(月日は一致)2016年 フレッシュアイペディアより)

  • 第52回世界卓球選手権個人戦

    第52回世界卓球選手権個人戦から見た朝鮮民主主義人民共和国朝鮮民主主義人民共和国

    男子ダブルスで台湾ペア、混合ダブルスでは北朝鮮ペアが優勝し、男子シングルスをヴェルナー・シュラガーが制した2003年の第47回世界卓球選手権個人戦(パリ)以来5大会ぶりに中国選手の全種目制覇が崩れた。第52回世界卓球選手権個人戦 フレッシュアイペディアより)

  • 東アジア

    東アジアから見た朝鮮民主主義人民共和国朝鮮民主主義人民共和国

    生活する民族には大和民族、漢民族、朝鮮民族などがあり、現在では日本や中国、韓国、台湾などの国家が成立している。温暖な気候と河川流域、モンスーンの影響によって農耕に適した豊かな米作農業地域であることと住める土地が大きい事、太平洋や東シナ海から水産物が豊富に採れる事から人口の規模も大きい。工業化が始まったのは19世紀からであるが、日本、台湾、中国、韓国に工業地帯が形成されており、他の地域との貿易取引も活発である。東アジアでは古来より儒教や仏教の思想が各地に広まっており、それに伴って漢字や建築様式などの文化において類似性が認められる。軍事情勢においては台湾海峡を挟んだ中華人民共和国と中華民国、朝鮮半島における北朝鮮と韓国の緊張がある。東アジア フレッシュアイペディアより)

  • 2009年の国際連合

    2009年の国際連合から見た朝鮮民主主義人民共和国朝鮮民主主義人民共和国

    4月5日 - 11時30分頃、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)、日本東方の太平洋上に向けて、長距離弾道ミサイル『テポドン2号』の改良型と見られるミサイル発射実験を実施。国際連合安全保障理事会は緊急会合を開催したが、新たな制裁決議を求める日本やアメリカと、慎重な対応を促す中華人民共和国、ロシアなどとの主張の隔たりは大きく、議論はまとまらなかった。2009年の国際連合 フレッシュアイペディアより)

  • 2007年の政治

    2007年の政治から見た朝鮮民主主義人民共和国朝鮮民主主義人民共和国

    自由民主党元副総裁で、衆議院議員の山崎拓が中国と北朝鮮を訪問。事前に連絡が無かったことから与党・政権内からは批判の声が上がり、拉致問題に関しても進展は無かった。2007年の政治 フレッシュアイペディアより)

  • マーセナリーズ

    マーセナリーズから見た朝鮮民主主義人民共和国朝鮮民主主義人民共和国

    21世紀初頭、北朝鮮の最高指導者、チョイ・キム総統が韓国に対し、朝鮮半島の平和的な再統一を目的とした和平を提案した。これに韓国側の太陽政策と相まって、朝鮮人民軍の解体を条件に韓国側は北朝鮮に対する経済援助要求に合意し、半島統一の気運が高まっていった。マーセナリーズ フレッシュアイペディアより)

  • 社会主義国

    社会主義国から見た朝鮮民主主義人民共和国朝鮮民主主義人民共和国

    最初の社会主義国家はソビエト社会主義共和国連邦(ソ連)で、ソ連崩壊後の現在では中華人民共和国、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)、ベトナム、ラオス、キューバである。社会主義国 フレッシュアイペディアより)

  • 李承晩

    李承晩から見た朝鮮民主主義人民共和国朝鮮民主主義人民共和国

    朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)では「リ・スンマン」と呼ばれるが、これは韓国では語頭子音の脱落が起こるためである(朝鮮語の南北間差異参照。)。韓国でも1950年代以前には「(リ・スンマン)」と綴られていた(英文での本人の署名も“Syngman Rhee”となっている)。李承晩 フレッシュアイペディアより)

  • 小泉純一郎

    小泉純一郎から見た朝鮮民主主義人民共和国朝鮮民主主義人民共和国

    小泉は、2002年(平成14年)9月に電撃的に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)を訪問し、金正日国防委員長と初の日朝首脳会談を実現し、日朝平壌宣言に調印した。この訪問で金正日は北朝鮮による日本人拉致を公式に認め、拉致被害者のうち5名を日本に帰国させることを承認した。しかし、残りの拉致被害者のうち8名が死亡・1名が行方不明とする北朝鮮の回答に対し、拉致被害者家族は怒りを隠さず、交渉を終え帰国した小泉を面罵する場面もあった。小泉純一郎 フレッシュアイペディアより)

4976件中 11 - 20件表示

「朝鮮民主主義人民共和国」のニューストピックワード