137件中 71 - 80件表示
  • プラチナムプロダクション

    プラチナムプロダクションから見た木下優樹菜木下 優樹菜

    2008年:同社創業当初からの所属タレントの一人であった東原亜希が結婚。12月31日には木下優樹菜が『第59回NHK紅白歌合戦』に「羞恥心 with Pabo」として所属者初の紅白出場を果たした。プラチナムプロダクション フレッシュアイペディアより)

  • 渋谷高等学院

    渋谷高等学院から見た木下優樹菜木下 優樹菜

    木下優樹菜(タレント):9期生渋谷高等学院 フレッシュアイペディアより)

  • 人気者でいこう!

    人気者でいこう!から見た木下優樹菜木下 優樹菜

    映す価値なし:今年が正念場(木下優樹菜・スザンヌ・ブラックマヨネーズ)人気者でいこう! フレッシュアイペディアより)

  • タヌキ

    タヌキから見た木下優樹菜木下 優樹菜

    『ヴォルタくん』『ティスちゃん』(徳島ヴォルティス) サブマスコットの「ボール君」とともに「ぽんぽこ倶楽部」というユニットを組んでいる。「ぽんぽこ倶楽部」は木下優樹菜がスーパーサッカーJにて命名した。タヌキ フレッシュアイペディアより)

  • 一攫千金ヤマワケQ! "責任者はお前だ!"

    一攫千金ヤマワケQ! "責任者はお前だ!"から見た木下優樹菜木下 優樹菜

    相沢真紀、大沢あかね、小倉優子、木下優樹菜、白石みき、スザンヌ、山本梓一攫千金ヤマワケQ! "責任者はお前だ!" フレッシュアイペディアより)

  • 若槻 千夏

    若槻千夏から見た木下優樹菜木下 優樹菜

    『クイズ!ヘキサゴンII』ではおバカタレントとして2005年から2007年8月1日放送分まで不定期出演していた。当時はアラジンの「おバカ6人衆」がおバカキャラの中心になっていたが、若槻の成績はその6人を下回るほど悪く「予選ペーパーテスト」では5点以上の点数をとったことがなく、順位も2007年4月18日放送分以外は全て最下位である(2007年4月18日放送分の最下位は木下優樹菜で点差は1点だった)。2011年9月28日に番組が終了したために結果として最後の出演となった2007年8月1日放送分では、収録前日に里田まい、スザンヌ、木下、つるの剛士、大沢あかねなど「おバカさん」が多数出演すると予想し、「こんだけアレ(おバカさん)が揃えば私は『馬鹿槻千夏』を卒業です」と自信を見せていたが、「予選ペーパーテスト」では自身2度目の1点を記録し最下位だった。その時に「おバカのチャンピオン」と称され、1回の放送で「おバカ6人組」全員に敗退した初の人物となった。なお、予選ペーパーテストの最低記録は2007年5月16日放送分で小泉瑠美が樹立した0点(結局番組終了まで唯一だった)だが、その後この記録はなかったことにされ、現在では若槻の1点が最低記録とされている。若槻千夏 フレッシュアイペディアより)

  • レコ☆Hits!

    レコ☆Hits!から見た木下優樹菜木下 優樹菜

    木下優樹菜と佐々木希は、レギュラー番組ではともにMC初挑戦。レコ☆Hits! フレッシュアイペディアより)

  • ViVi

    ViViから見た木下優樹菜木下 優樹菜

    木下優樹菜 - ゆきなの流行ゲットん!ViVi フレッシュアイペディアより)

  • FNS26時間テレビ (2009年)

    FNS26時間テレビ (2009年)から見た木下優樹菜木下 優樹菜

    なお、本番組を最後に、紳助が野久保直樹が「しばらく旅に出る」との理由で今後の『ヘキサゴンII』の出演・芸能活動を休止する旨を発表した。これは番組のグランドフィナーレで紳助が明らかにしたもので、休止の理由の詳細は明らかにされないままテーマソング『泣いてもいいですか』の大合唱に流れ込んだ。野久保本人は号泣し、紳助・つるの剛士・上地雄輔・2番の歌詞から登場したPaboのメンバー(里田まい・スザンヌ・木下優樹菜)に囲まれて番組を締め括った。なお、野久保は翌2010年4月に芸能活動を再開したものの、再開後は舞台中心の活動をし、『ヘキサゴンII』本放送に出演することは無かった(2011年のヘキサゴンコンサートにはサプライズゲストとして登場した)。FNS26時間テレビ (2009年) フレッシュアイペディアより)

  • アイドル

    アイドルから見た木下優樹菜木下 優樹菜

    2000年代前半?終盤にかけて、モーニング娘。・松浦亜弥・Berryz工房・℃-uteなど多くのアイドルが所属するハロー!プロジェクト勢をはじめ、浜崎あゆみや中島美嘉など、ルックスを兼ね備えたアイドル歌手らも人気を集めた。また、00年代中盤?後半では、グラビア経験のある上戸彩・長澤まさみ・新垣結衣・堀北真希らがアイドル女優として、同じくグラビア出身の中川翔子・小倉優子・若槻千夏・ほしのあきなどがバラエティアイドルとして台頭し知名度を上げた(新垣と小倉はCDも出している)。また、2000年代終盤はクイズ番組(クイズ!ヘキサゴンII)などで無知を売りにする里田まい・スザンヌ・木下優樹菜をはじめ、南明奈・misonoなどヘキサゴンファミリーが人気を集めた。アイドル フレッシュアイペディアより)

137件中 71 - 80件表示

「木下優樹菜」のニューストピックワード