木戸愛 ニュース&Wiki etc.

木戸 修(きど おさむ、1950年2月2日 - )は、日本のプロレスラー。神奈川県川崎市出身。ビッグマウス所属。褐色の肌と、どんなに激しく動いても乱れないヘアスタイルが特徴。寡黙だが、カール・ゴッチ直伝のグラウンド技術で「いぶし銀」のプロレスラーと呼ばれる。長女はプロゴルファーの木戸愛(めぐみ)。 (出典:Wikipedia)

「木戸愛」最新ニュース

「木戸愛」Q&A

  • Q&A

    日米主催のTOTOジャパンで、日本人では堀琴音や木戸愛など今季幾度も優勝争いしながら…

    [続きを読む]

    回答数:4質問日時 - 2016年11月6日 22:45

  • Q&A

    NHK大河ドラマ西郷隆盛の「西郷どん」。 鹿児島県、日本が誇る偉人、英雄。SMAPの…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年11月2日 19:01

  • Q&A

    木戸愛がラウンド終了後に2打のペナルティー!?なんでなんで? なんだかグリーン上で芝…

    [続きを読む]

    回答数:2質問日時 - 2016年10月15日 20:25

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「木戸修」のつながり調べ

  • ブッチャー・バション

    ブッチャー・バションから見た木戸修

    1973年にモーリスとのコンビを解消。1974年1月にはビル・ワットらと共に国際プロレスに再来日している。1975年はニューヨークのWWWFに登場、ブルーノ・サンマルチノのWWWF世界ヘビー級王座に挑戦し、7月12日のMSG定期戦ではアンドレ・ザ・ジャイアントとのシングルマッチも組まれた。1976年4月には新日本プロレスに初参加し、第3回ワールド大リーグ戦に出場したが、中堅クラスの星野勘太郎や木戸修に白星を献上するなど戦績は振るわなかった。以降はロサンゼルスやフロリダを転戦し、1978年のWWWF参戦を最後にしばらくリングから離れた。(ブッチャー・バション フレッシュアイペディアより)

  • 飯塚高史

    飯塚高史から見た木戸修

    この後も、野上彰との「J・J・JACKS」、山崎一夫・永田裕志・木戸修との「山崎隊」など、ユニットの形でチャンスを与えられるが、生かすことは出来ず、「隠れた実力派」と称される中堅選手の位置に甘んじていた。(飯塚高史 フレッシュアイペディアより)

「木戸修」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ

「木戸愛」のニューストピックワード