556件中 21 - 30件表示
  • 弾丸ファイター

    弾丸ファイターから見た木村拓哉木村拓哉

    ラジオでのオンエア解禁は同年12月1日午前0時からであったが、その約40分前に、『木村拓哉のWhat's up SMAP』にて偶然のようにオンエアされてしまった。これに対して木村拓哉は「スタッフの首が飛ぶかも」などと発言。弾丸ファイター フレッシュアイペディアより)

  • CHANGE (テレビドラマ)

    CHANGE (テレビドラマ)から見た木村拓哉木村拓哉

    『CHANGE』(チェンジ)は、フジテレビ系列で、2008年5月12日から7月14日まで、月曜日 21:00 - 21:54(JST、通称月9枠)で放送されたSMAPの木村拓哉主演の連続テレビドラマ。初回(5月12日)と最終回(7月14日)は30分拡大して22:24まで放送。放送は音声ステレオ放送、字幕文字多重放送、連動データ放送で放送している。CHANGE (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 第56回NHK紅白歌合戦

    第56回NHK紅白歌合戦から見た木村拓哉木村拓哉

    中居については、司会の打診を辞退したとされる。『東京スポーツ』が12月2日付で「中居 紅白司会辞退か?」との記事を掲載していた(同紙は、中居側がみののサブの立場の司会を掲示してきた番組側に不満を持ったためとした)。なお翌2006年・第57回で中居は白組司会に起用されているが、司会発表直後に『ゲンダイネット』(2006年11月20日付)がこれに関連して「紅白の視聴率低下に頭を抱えていたNHKは昨年(今回)、手当たり次第に大物にオファーを出したそうです。その結果、みのと中居の双方からOKが来てしまった。慌てたNHKは、紅組司会、白組司会、総合司会という枠を取っ払い、中居のために“司会グループ”なるポストを用意した。でも、中居は過去に白組の正司会者を経験している。(中居が所属する)ジャニーズは彼をサブ扱いしようとしたNHKに不快感を示し、司会を辞退したと言われています」とのマスコミ関係者の話と、「今年(2006年・第57回)、NHKが中居を司会者に起用したのは昨年(今回)のお詫びの意味もあると思う。そもそも、NHKは2004年にも出場歌手の世論調査を実施し、SMAPを“氷川きよしよりも格下”としてジャニーズを怒らせた過去がある。NHKはキムタクに『大河ドラマ』で主演して貰いたいという念願もあるから、ジャニーズには強く出ることができないのです」との芸能ライターの話を掲載した。第56回NHK紅白歌合戦 フレッシュアイペディアより)

  • SMAP 006〜SEXY SIX〜

    SMAP 006〜SEXY SIX〜から見た木村拓哉木村拓哉

    森且行がメイン。木村拓哉はBメロのみ参加。ライブでは披露されていない。しかしアイドルオンステージで森のソロとして披露された。SMAP 006〜SEXY SIX〜 フレッシュアイペディアより)

  • その時、ハートは盗まれた

    その時、ハートは盗まれたから見た木村拓哉木村拓哉

    内田有紀のドラマデビュー作であり、一色紗英演じる主人公が恋心を抱く女子学生役を演じた。木村拓哉の本格的な連続ドラマデビュー作であると同時に、後に『あすなろ白書』、『ロングバケーション』、『ビューティフルライフ』といった木村のブレイク作もしくは代表作といえるドラマ作品で関わることになる脚本の北川悦吏子との初コラボ作でもあった。その時、ハートは盗まれた フレッシュアイペディアより)

  • ロングバケーション (テレビドラマ)

    ロングバケーション (テレビドラマ)から見た木村拓哉木村拓哉

    「月曜日はOLが街から消える」と週刊誌などで言われ、このドラマの影響でピアノを習い始める男性が増えるなど「ロンバケ現象」なる社会現象を巻き起こした作品。SMAPの木村拓哉は、本作で連続ドラマ初主演を務め、国民的人気を得ていくきっかけとなった。ロングバケーション (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • ギフト (テレビドラマ)

    ギフト (テレビドラマ)から見た木村拓哉木村拓哉

    全11回、SMAPの木村拓哉主演。飯田譲治と梓河人の共著によるノベライズもある。飯田はこのドラマの脚本家でもある。ギフト (テレビドラマ) フレッシュアイペディアより)

  • 月の恋人〜Moon Lovers〜

    月の恋人〜Moon Lovers〜から見た木村拓哉木村拓哉

    『CHANGE』以来2年ぶりのフジテレビ系列連続ドラマ主演となるSMAPの木村拓哉。ラブストーリーは『Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜』(TBS系。2000年1月期)以来10年ぶりとなる。月の恋人〜Moon Lovers〜 フレッシュアイペディアより)

  • 「ぷっ」すまの企画

    「ぷっ」すまの企画から見た木村拓哉木村拓哉

    2010年12月7日放送分では木村拓哉と池内博之が出演し「ギリギリサーフィン」(罰ボックスの2m手前以内で止まるようにサーフィンを漕ぐ)を放送した。その罰ゲームボックスに「水の神様」と称した江頭が登場、くさやを食べた口で木村とキスをしようとするが、手足を封じられながらの木村の必死の抵抗の末の強烈な頭突きを食らって撤退した(木村曰く「2010年で一番背筋使った!」)。収録後、木村と「抱かれたい男No.1 VS 抱かれたくない男No.1で相撲がしたい!」と懇願、相撲は引き分け・腕相撲で完敗の後、手押し相撲では先ほどまで「水の神様」としてくさやとドリアンを食べていたことによる、あまりの口臭で脱力した木村に勝利した。「ぷっ」すまの企画 フレッシュアイペディアより)

  • BANG! BANG! バカンス!

    BANG! BANG! バカンス!から見た木村拓哉木村拓哉

    木村拓哉のソロパートから始まる。木村の歌いだしはらいおんハート以来5年ぶりである。BANG! BANG! バカンス! フレッシュアイペディアより)

556件中 21 - 30件表示

「木村拓哉」のニューストピックワード