154件中 81 - 90件表示
  • 木村拓哉

    木村拓哉から見た眠れる森

    1998年第19回ドラマアカデミー賞・主演男優賞…テレビドラマ『眠れる森』の演技による。木村拓哉 フレッシュアイペディアより)

  • 木村拓哉

    木村拓哉から見た木村拓哉のWhat's up SMAP

    「キムタク」という愛称について、本人は当初は女子高生の間でつけられた愛称として喜んでいたが、その後、面と向かって呼ばれるよりマスコミに取り沙汰される時に多用されることや、「キムタク」という素の自分ではない虚像が一人歩きしていると思うようになり、呼ばれることを嫌うようになる。FMVのCMでは、石田純一に「キムタ」と呼ばれ「略さないでよ」と嫌がるコント場面もある。中国でもキムタクと言う愛称は定着している(2006年11月10日の、木村拓哉のWhat's up SMAPにて判明)。近年はキムタクと呼ばれることも、人気のバロメータだ、定着しているのだと受け入れることができるようになったとコメントしている。木村拓哉 フレッシュアイペディアより)

  • 木村拓哉

    木村拓哉から見た男性アイドルグループ

    木村 拓哉(きむら たくや、1972年11月13日 - )は、日本の歌手、俳優、タレントであり、男性アイドルグループSMAPのメンバーである。愛称は、キムタク、木村君、拓哉、拓哉くんなど。木村拓哉 フレッシュアイペディアより)

  • 木村拓哉

    木村拓哉から見たシュート!

    1994年、映画『シュート!』の演技により石原裕次郎新人賞とエランドール賞新人賞を受賞、テレビドラマ『若者のすべて』の演技でもギャラクシー賞奨励賞を受賞した。また、ベストジーニストに選ばれ、雑誌『anan』の好きな男ランキングでも1位を獲得。木村拓哉 フレッシュアイペディアより)

  • 木村拓哉

    木村拓哉から見たさんタク

    肛門の上方(本人曰く、「女性で言うと、Tバックの三叉路」)にくぼみがあり「進化の痕」と呼んでいる。(2011年、『さんタク』)木村拓哉 フレッシュアイペディアより)

  • 木村拓哉

    木村拓哉から見たハウルの動く城

    2004年、魔法使いのハウル役で出演したアニメーション映画『ハウルの動く城』が観客動員数1500万人、興行収入196億円、2004年と2005年の興行成績第1位を記録した。木村拓哉 フレッシュアイペディアより)

  • 木村拓哉

    木村拓哉から見たプライド (テレビドラマ)

    主演ドラマ『プライド』の撮影中に、エキストラの顔面にアイスパックを直撃させる事故を起こした(負傷者の診断は「口唇裂傷・歯冠破折」)。ただ、休憩中のファンサービスで起こった事故であるため、ドラマ自体は中断されることなく最後まで放送された。木村拓哉 フレッシュアイペディアより)

  • 木村拓哉

    木村拓哉から見たギャラクシー賞

    1994年、映画『シュート!』の演技により石原裕次郎新人賞とエランドール賞新人賞を受賞、テレビドラマ『若者のすべて』の演技でもギャラクシー賞奨励賞を受賞した。また、ベストジーニストに選ばれ、雑誌『anan』の好きな男ランキングでも1位を獲得。木村拓哉 フレッシュアイペディアより)

  • 木村拓哉

    木村拓哉から見たGOOD LUCK!!

    1996年、連続ドラマ初主演となった『ロングバケーション』で平均視聴率29.6%、最高視聴率36.7%を記録すると、1997年の『ラブジェネレーション』、2000年の『ビューティフルライフ』、2001年の『HERO』、2003年の『GOOD LUCK!!』がいずれも平均視聴率30%越えを記録。特に『ビューティフルライフ』は最高視聴率41.3%を記録、『HERO』は全話視聴率30%以上を記録した。また、『GOOD LUCK!!』を除く上記いずれの作品でもザテレビジョンドラマアカデミー賞主演男優賞を受賞、『ビューティフルライフ』の演技により放送文化基金賞男優演技賞を受賞した。木村拓哉 フレッシュアイペディアより)

  • 木村拓哉

    木村拓哉から見たサーフィン

    主な趣味は、ギター、サーフィン、ダーツ、ビリヤード、釣り、カメラ、サッカー観戦、映画鑑賞、音楽鑑賞(ローリング・ストーンズ、ボン・ジョビ、エアロスミス、ガンズ・アンド・ローゼス、KISS等のファン)など、多趣味で知られるている。ギターはSMAPの曲などで演奏される曲がある。過去にはスノーボードも趣味としていたが、数度の怪我により辞めた。アニメが好きで、特に『銀河鉄道999』などの松本零士作品に思い入れがあり、2002年5月27日放送の『SMAP×SMAP』では木村自身がハーロックに扮するコント「アルカディア2002」後編にて原作者の松本と共演もしている。その際、木村は当コント内で「小学校の頃の理想のタイプはメーテルだった」と答えている。また、『機動戦士ガンダム』にも思い入れがある。漫画『ONE PIECE』が愛読書で入浴中や移動中の時によく読んでいる。本を読むのも好き(本人談)。木村拓哉 フレッシュアイペディアより)

154件中 81 - 90件表示

「木村拓哉」のニューストピックワード