1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
97件中 91 - 97件表示
  • 木村沙織

    木村沙織から見た関根勤のスポパラ

    関根勤のスポパラ (2012年9月9日、2012年9月23日 文化放送)木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見た2006年バレーボール世界選手権

    2006年世界選手権出場、2007年アジア選手権では日本の優勝に大きく貢献し、ベストサーバー賞を獲得。同年ワールドカップに出場した。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見た八潮市

    埼玉県八潮市生まれ。その後父親の仕事の都合で大阪、東京と転々とした後、東京都あきる野市の多西小に通う。バレーボールをしていた両親(特に母親)の影響を受け、小学校2年生の時に秋川JVCに入団し、バレーボールを始める。秋川JVCは守備練習中心のチームで、この頃レシーブ練習を数多くこなした事が、現在のレシーブ力に生かされていると本人は言っている。チームでは主にレフトを務め、小学校6年生時には東京新聞杯で優勝している。小学校4年生の頃に「週末に思う存分友達と遊んでみたい」との理由で2週間ほどチームを辞めているが、バレーボールから離れたのはこの期間だけである。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見た東京都

    埼玉県八潮市生まれ。その後父親の仕事の都合で大阪、東京と転々とした後、東京都あきる野市の多西小に通う。バレーボールをしていた両親(特に母親)の影響を受け、小学校2年生の時に秋川JVCに入団し、バレーボールを始める。秋川JVCは守備練習中心のチームで、この頃レシーブ練習を数多くこなした事が、現在のレシーブ力に生かされていると本人は言っている。チームでは主にレフトを務め、小学校6年生時には東京新聞杯で優勝している。小学校4年生の頃に「週末に思う存分友達と遊んでみたい」との理由で2週間ほどチームを辞めているが、バレーボールから離れたのはこの期間だけである。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見た埼玉県

    埼玉県八潮市生まれ。その後父親の仕事の都合で大阪、東京と転々とした後、東京都あきる野市の多西小に通う。バレーボールをしていた両親(特に母親)の影響を受け、小学校2年生の時に秋川JVCに入団し、バレーボールを始める。秋川JVCは守備練習中心のチームで、この頃レシーブ練習を数多くこなした事が、現在のレシーブ力に生かされていると本人は言っている。チームでは主にレフトを務め、小学校6年生時には東京新聞杯で優勝している。小学校4年生の頃に「週末に思う存分友達と遊んでみたい」との理由で2週間ほどチームを辞めているが、バレーボールから離れたのはこの期間だけである。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見たヨーロッパ

    6月にインターハイ関東予選に出場したが予選敗退。全日本ヨーロッパ合宿に招集されイタリア4ヵ国対抗戦などに出場。7月からは1ヵ月にわたるワールドグランプリに出場するも、日本は予選落ち。目立った活躍は出来なかった。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見たトルコ女子バレーボールリーグ

    2012年7月10日、ロンドンオリンピック終了後の2012年 - 2013年シーズンよりトルコリーグのワクフバンク・テュルクテレコムへ移籍することが発表された。年俸は1億円。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ
97件中 91 - 97件表示

「木村沙織」のニューストピックワード