82件中 21 - 30件表示
  • 木村沙織

    木村沙織から見たネスリハン・ダルネル

    ワールドグランプリ2010では、故障明けの栗原恵が不参加だったため、臨時で副キャプテンを務めた。攻守の中心となりチームを引っ張り、予選ラウンドでは165得点、決勝ラウンドでは105得点を挙げ、予選・決勝ともにベストスコアラーに輝いた。チームはイタリアに2度勝利したり、9年ぶりにブラジルに勝利するなど大健闘したが、最終順位は5位に終わった。同年11月開催の世界選手権では、32年ぶりの銅メダル獲得に大きく貢献した。エースとしてほぼフル出場し、ベストスコアラーランキングではトルコのネスリハンに次ぐ第2位で、アタック本数、サーブ受数、サーブ本数においては全選手の中で一番の数字であった。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見た大山未希

    中学校は名門、成徳学園中学校に進学。ここで大山加奈、荒木絵里香、大山未希など、以後チームメイトとなる選手達と出会う。中学校入学時には163cmとさほど高くはなかった身長は、中学3年間で約15cmも伸びた。以後ポジションはセンターとライトを務める事が多くなり、主力選手として全日本中学校バレーボール選手権大会優勝、全国都道府県対抗中学バレーボール大会(アクエリアスカップ)でJOC杯受賞。Bクイックは得意技と言えるほどに上達し、プレーに幅が出た。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見たバレーボール世界選手権

    ワールドグランプリ2010では、故障明けの栗原恵が不参加だったため、臨時で副キャプテンを務めた。攻守の中心となりチームを引っ張り、予選ラウンドでは165得点、決勝ラウンドでは105得点を挙げ、予選・決勝ともにベストスコアラーに輝いた。チームはイタリアに2度勝利したり、9年ぶりにブラジルに勝利するなど大健闘したが、最終順位は5位に終わった。同年11月開催の世界選手権では、32年ぶりの銅メダル獲得に大きく貢献した。エースとしてほぼフル出場し、ベストスコアラーランキングではトルコのネスリハンに次ぐ第2位で、アタック本数、サーブ受数、サーブ本数においては全選手の中で一番の数字であった。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見た2009年バレーボール女子アジア選手権

    2009年 - アジア選手権 ベストサーバー賞木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見たはなまるマーケット

    はなまるマーケット (2012年9月4日 TBS系列)木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見たバレーボールワールドカップ

    ワールドカップ - 2003年、2007年、2011年木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見た久光製薬スプリングス

    「もともとこんな声なんですけど」( 2010年3月7日Vプレミアリーグ久光製薬スプリングス戦のインタビューで、「声がかすれているがゲーム中に大きな声を出したからか?」とふられての一言)木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見た東レ・アローズ (女子バレーボール)

    多西小(秋川JVC)→成徳学園中→下北沢成徳高等学校→東レ・アローズ(2005年 - 2012年)→ワクフバンク・テュルクテレコム(2012年 - )木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見た椎間板ヘルニア

    アテネオリンピックは8月14日からの開幕であったが、腰の状態は最悪で立つこともままならない状態だった(アテネで他競技のトレーナーから椎間板ヘルニアと診断された)。そのため出場機会がほとんど無いまま、初めてのオリンピックを終えた。しかし、決勝戦の中国対ロシア戦を会場で観戦し最高峰のプレーを目の当たりにした事で、初めてメダルへの執着心が生まれる。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

  • 木村沙織

    木村沙織から見たNECレッドロケッツ

    2005年7月開催の女子ジュニア世界選手権U-20では、全試合レギュラー出場し得点王に輝き、復活を遂げる。9月1日からのアジア選手権では、当時イタリアリーグへ派遣移籍していたNECレッドロケッツ・高橋みゆきの代役を担ってエースとして活躍した。木村沙織 フレッシュアイペディアより)

82件中 21 - 30件表示

「木村沙織」のニューストピックワード