66件中 11 - 20件表示
  • ジョーイ・マイヤー

    ジョーイ・マイヤーから見た木田優夫木田優夫

    同年の対巨人戦で木田優夫から受けた死球に激怒。木田に突進し乱闘騒ぎになった。ジョーイ・マイヤー フレッシュアイペディアより)

  • 田中俊幸

    田中俊幸から見た木田優夫木田優夫

    1994年5月11日、神宮球場でのヤクルト対巨人戦の2回表。ヤクルト西村龍次の投球が巨人村田真一の頭部を直撃したため田中は危険球とみなして警告。3回裏、巨人木田優夫の投球が西村の腰に当たったが田中はすっぽ抜けと判断して続行。7回表、西村の投球が巨人ダン・グラッデンの顔の高さに来たためグラッデンが西村に詰め寄り、両チーム入り乱れての乱闘となった。田中は西村を危険球退場、グラッデンとヤクルトの捕手中西親志を退場とした。田中俊幸 フレッシュアイペディアより)

  • 大八木治

    大八木治から見た木田優夫木田優夫

    また大八木が率いる東海大甲府の強さは山梨県内他校にもいい刺激となった。古豪である甲府工業高校は原初也監督のとも「打倒東海大甲府」を掲げて過酷な練習を行い、その結果夏の選手権では東海大甲府の前に歯が立たなかったものの、1987年のセンバツ大会では中込伸らを率いてベスト8にまで進出した(この時東海大甲府もベスト4まで進出しており、準々決勝進出8チーム中2チームが山梨県勢であった。)。甲府工業以外にも田辺徳雄や井出竜也(ともに吉田高校)、木田優夫(日大明誠高校)などのちにプロ野球で活躍する選手が多く現れている。大八木治 フレッシュアイペディアより)

  • 岩下修一

    岩下修一から見た木田優夫木田優夫

    2000年12月、当時オリックスに在籍していた木田優夫が出演した毎日放送のバラエティ番組「痛快!明石家電視台」の収録を訪れ、客席にプレゼントされたイチローのサインボールを獲得した。岩下修一 フレッシュアイペディアより)

  • 陣内大蔵

    陣内大蔵から見た木田優夫木田優夫

    →Single - 終わりなきアスリートたち (2003年2月1日) ※作詞リレー方式の5番走者。木田優夫→陣内大蔵→宇都宮隆。陣内大蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 五十嵐章人

    五十嵐章人から見た木田優夫木田優夫

    北海道日本ハムファイターズ所属の木田優夫は従弟にあたる(木田の父と五十嵐の父が兄弟)。五十嵐章人 フレッシュアイペディアより)

  • スライダー (球種)

    スライダー (球種)から見た木田優夫木田優夫

    スラーブ(英: Slurve)とはスライダーとカーブの中間的な変化をする球種である。そのほとんどはリリース時に切り方を深くしたスライダーで、カーブ程大きく山なりにはならない。石井一久、内海哲也、山井大介、岩田稔などが決め球として投げており、木田優夫は同種の球を「カイダー」と呼んで投げていた。スライダー (球種) フレッシュアイペディアより)

  • 後藤孝志

    後藤孝志から見た木田優夫木田優夫

    初本塁打:1995年4月9日、対ヤクルトスワローズ3回戦(東京ドーム)、5回裏に木田優夫の代打として出場、テリー・ブロスから右越ソロ後藤孝志 フレッシュアイペディアより)

  • ミュージックブルペン

    ミュージックブルペンから見た木田優夫木田優夫

    木田優夫の落ちないフォーク(2008年度まで)ミュージックブルペン フレッシュアイペディアより)

  • 中村稔 (投手)

    中村稔 (投手)から見た木田優夫木田優夫

    藤田元司が巨人監督の時は、必ず投手コーチに中村を起用していた。第1次監督時代は江川卓、西本聖、定岡正二、加藤初の先発4本柱を確立させ、さらに角三男を抑え投手として大成させた。第2次監督時代も桑田真澄、斎藤雅樹、槙原寛己、宮本和知、香田勲男、木田優夫らを一本立ちさせるなど、藤田監督からの信頼は厚かった。中村稔 (投手) フレッシュアイペディアより)

66件中 11 - 20件表示

「木田優夫」のニューストピックワード