43件中 31 - 40件表示
  • 野口みずき

    野口みずきから見た札幌国際ハーフマラソン札幌国際ハーフマラソン

    2000年7月の札幌国際ハーフマラソン・女子の部では、同年9月開催のシドニーオリンピック女子マラソン日本代表に選出された高橋尚子と競り合った。だが野口は終盤で遅れ、高橋が1時間9分10秒で優勝し、野口は1分26秒差の3位だった(野口と高橋が公式レースでの対決は、同ハーフマラソンが唯一である)。のちに高橋はシドニー五輪女子マラソンで陸上競技界において、日本人女性初の五輪金メダルを獲得した事により、野口は「自分も高橋選手のようにオリンピックの女子マラソンで優勝したい」と思うようになる。野口みずき フレッシュアイペディアより)

  • 土佐礼子

    土佐礼子から見た札幌国際ハーフマラソン札幌国際ハーフマラソン

    1999年7月、札幌国際ハーフマラソンで6位に入り、同年10月の世界ハーフマラソン選手権(イタリア・パレルモ)日本女子代表に選出される。その世界ハーフの本番レースでも快走をみせ、1時間9分36秒で6位入賞(日本女子トップは2位の野口みずき)。土佐礼子 フレッシュアイペディアより)

  • 北海道マラソン

    北海道マラソンから見た札幌国際ハーフマラソン札幌国際ハーフマラソン

    札幌国際ハーフマラソン - 当初はフルマラソン形式の「タイムスマラソン」として開催されていた。北海道マラソン フレッシュアイペディアより)

  • 絹川愛

    絹川愛から見た札幌国際ハーフマラソン札幌国際ハーフマラソン

    復調のきっかけとなったのは東日本大震災だった。高校時代を過ごした仙台も大きく被災したことから、自分が奮闘することで被災地の励みになればと考えたのか見違えるような復活を遂げる。2011年6月12日、日本陸上選手権最終日の女子5000mに出場。15分09秒96(日本歴代6位)の自己ベストで優勝すると同時に世界陸上大邱大会の出場標準記録A(15分14秒00)を突破し、2大会ぶりの世界選手権出場を内定させた。6月22日にはホクレンディスタンスチャレンジ網走大会の女子10000mに出場。31分10秒02(日本歴代4位)の自己ベストで世界陸上競技選手権大会の参加標準記録A(31分45秒00)を突破した。そして同じ北海道で7月3日に行われた札幌国際ハーフマラソンは自身初の本格的マラソン競技であったが、後半驚異の粘りと追い上げを見せ、女子の部で日本人トップとなる第3位の成績となった。絹川愛 フレッシュアイペディアより)

  • 札幌市円山競技場

    札幌市円山競技場から見た札幌国際ハーフマラソン札幌国際ハーフマラソン

    札幌厚別公園競技場完成後は大きな大会の開催は減ったものの、厚別公園競技場は、風が強く参考記録になりやすいため、現在でも日本グランプリシリーズの南部忠平記念陸上競技大会が開かれる他、市民競技会や学校の記録会などに使用されている。2012年まで開催された札幌国際ハーフマラソンの発着点でもあった。札幌市円山競技場 フレッシュアイペディアより)

  • 2011年のスポーツ

    2011年のスポーツから見た札幌国際ハーフマラソン札幌国際ハーフマラソン

    第54回札幌国際ハーフマラソン(7月3日、札幌市円山競技場発着)2011年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 北海タイムス

    北海タイムスから見た札幌国際ハーフマラソン札幌国際ハーフマラソン

    札幌国際ハーフマラソン - かつて(新)北海タイムス主催により「タイムスマラソン」として開催されていた。北海タイムス フレッシュアイペディアより)

  • 福井県立美方高等学校

    福井県立美方高等学校から見た札幌国際ハーフマラソン札幌国際ハーフマラソン

    2005年世界陸上ヘルシンキ大会女子10000m代表、2004年札幌国際ハーフマラソン優勝、2007年ロッテルダムマラソン優勝福井県立美方高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 2012年のスポーツ

    2012年のスポーツから見た札幌国際ハーフマラソン札幌国際ハーフマラソン

    第55回札幌国際ハーフマラソン(7月3日、札幌市円山競技場発着)2012年のスポーツ フレッシュアイペディアより)

  • 原裕美子

    原裕美子から見た札幌国際ハーフマラソン札幌国際ハーフマラソン

    2003年 - 札幌国際ハーフマラソン 2位、世界ハーフマラソン選手権 日本代表(19位) 原裕美子 フレッシュアイペディアより)

43件中 31 - 40件表示