前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
93件中 1 - 10件表示
  • 朴智星

    朴智星から見たアレックス・ファーガソン

    彼は韓国の明知大学を経て日本の京都パープルサンガ(現在の京都サンガFC)でプレーし、韓国代表監督を務めたフース・ヒディンクが母国オランダのPSVアイントホーフェンの監督に就任すると、彼を追ってPSVに入団した。UEFAチャンピオンズリーグ 2004-05でPSVが準決勝に達した後、朴の才能はマンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督に認められ、2005年7月に400万ポンドの金額でマンチェスター・ユナイテッドと契約した。それ以来、朴は4度のプレミアリーグ優勝を経験し、またUEFAチャンピオンズリーグとFIFAクラブワールドカップでも優勝を経験している。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見た松井大輔

    1シーズン目から中盤の控えとして出場機会があったが、京都がJ2に降格した2シーズン目から、その活躍ぶりは顕著になる。主にボランチのポジションで38試合に出場、3得点を挙げ、メキメキと頭角を現しだし京都のJ1昇格に貢献。J1昇格後はウィングへコンバートされ松井大輔、黒部光昭と脅威的な3トップを形成した。チームがJ2降格してもあえて残留を選択し、韓国代表に招集されてもできる限り断ってチームに残るなど、献身的な姿を見せている。怪我を押して出場した第82回天皇杯の決勝でも同点ゴールを決め逆転優勝に貢献。同時に韓国A代表でも徐々にレギュラーとしての地位を確立する。在籍中には大阪経済法科大学に入学し、日本語も流暢に話せるようになるまで学ぶなど、日本に溶け込む努力も見せた。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たフース・ヒディンク

    彼は韓国の明知大学を経て日本の京都パープルサンガ(現在の京都サンガFC)でプレーし、韓国代表監督を務めたフース・ヒディンクが母国オランダのPSVアイントホーフェンの監督に就任すると、彼を追ってPSVに入団した。UEFAチャンピオンズリーグ 2004-05でPSVが準決勝に達した後、朴の才能はマンチェスター・ユナイテッドのアレックス・ファーガソン監督に認められ、2005年7月に400万ポンドの金額でマンチェスター・ユナイテッドと契約した。それ以来、朴は4度のプレミアリーグ優勝を経験し、またUEFAチャンピオンズリーグとFIFAクラブワールドカップでも優勝を経験している。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見た三浦知良

    大学在学中の2000年6月に、明知大の監督と知り合いであり、当時京都パープルサンガ総監督だった木村文治の誘いを受け大学を休学、19歳で来日し京都に加入、日本でプロデビューすることとなった。中・高・大と続いた体育会系特有の「しごき」に対する拒否感からのプロへの憧れや、当時在籍していた三浦知良の存在が京都へ入団する決め手となった。明知大にはサッカー部発展基金という名目で1億ウォンが京都から支払われた。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たパトリス・エヴラ

    マンチェスター・ユナイテッドのチームメイトやファーガソン監督からは「Ji(ジー)」というニックネームで呼ばれていた。チームメイトの中では特にパトリス・エヴラと仲が良かった。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たデビッド・ベッカム

    プレースタイルも全く違うが、地域のスターという意味で、英紙から「アジアのベッカムと呼ばれているようだが」と唐突な質問を受けた。その時に、「僕はベッカムの様にハンサムではないけれど、彼のポテンシャルに近づくことはできる」と答えている。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見た黒部光昭

    1シーズン目から中盤の控えとして出場機会があったが、京都がJ2に降格した2シーズン目から、その活躍ぶりは顕著になる。主にボランチのポジションで38試合に出場、3得点を挙げ、メキメキと頭角を現しだし京都のJ1昇格に貢献。J1昇格後はウィングへコンバートされ松井大輔、黒部光昭と脅威的な3トップを形成した。チームがJ2降格してもあえて残留を選択し、韓国代表に招集されてもできる限り断ってチームに残るなど、献身的な姿を見せている。怪我を押して出場した第82回天皇杯の決勝でも同点ゴールを決め逆転優勝に貢献。同時に韓国A代表でも徐々にレギュラーとしての地位を確立する。在籍中には大阪経済法科大学に入学し、日本語も流暢に話せるようになるまで学ぶなど、日本に溶け込む努力も見せた。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たアドリアーノ・レイテ・リベイロ

    しかしオランダでの3年間で2度のリーグ制覇を経験。特に3年目のシーズンは中心選手としてチームを牽引した。2005年のUEFAチャンピオンズリーグ 2004-05の準決勝でセリエA・ACミランと対決し、ミランのホーム、サン・シーロで行われた第1試合では、再三にわたりミランのDF陣を切り裂き、賞賛された。PSVのホームに戻った第2試合では、鮮やかな先制ゴールを奪い、ミランに対しリードを奪うが、終了間際にマッシモ・アンブロジーニにゴールを決められ、アウェーゴール数の差により決勝進出はならなかった。この活躍により、UEFAが発表した2005年のポジション別MVPのFW部門でアンドリー・シェフチェンコ、アドリアーノ・レイテ・リベイロ、サミュエル・エトオとロナウジーニョと共にMVP候補に選ばれた。また、同年のリーグ優勝決定試合でも貴重なゴールを決めた。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たロナウジーニョ

    しかしオランダでの3年間で2度のリーグ制覇を経験。特に3年目のシーズンは中心選手としてチームを牽引した。2005年のUEFAチャンピオンズリーグ 2004-05の準決勝でセリエA・ACミランと対決し、ミランのホーム、サン・シーロで行われた第1試合では、再三にわたりミランのDF陣を切り裂き、賞賛された。PSVのホームに戻った第2試合では、鮮やかな先制ゴールを奪い、ミランに対しリードを奪うが、終了間際にマッシモ・アンブロジーニにゴールを決められ、アウェーゴール数の差により決勝進出はならなかった。この活躍により、UEFAが発表した2005年のポジション別MVPのFW部門でアンドリー・シェフチェンコ、アドリアーノ・レイテ・リベイロ、サミュエル・エトオとロナウジーニョと共にMVP候補に選ばれた。また、同年のリーグ優勝決定試合でも貴重なゴールを決めた。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たアンドリー・シェフチェンコ

    しかしオランダでの3年間で2度のリーグ制覇を経験。特に3年目のシーズンは中心選手としてチームを牽引した。2005年のUEFAチャンピオンズリーグ 2004-05の準決勝でセリエA・ACミランと対決し、ミランのホーム、サン・シーロで行われた第1試合では、再三にわたりミランのDF陣を切り裂き、賞賛された。PSVのホームに戻った第2試合では、鮮やかな先制ゴールを奪い、ミランに対しリードを奪うが、終了間際にマッシモ・アンブロジーニにゴールを決められ、アウェーゴール数の差により決勝進出はならなかった。この活躍により、UEFAが発表した2005年のポジション別MVPのFW部門でアンドリー・シェフチェンコ、アドリアーノ・レイテ・リベイロ、サミュエル・エトオとロナウジーニョと共にMVP候補に選ばれた。また、同年のリーグ優勝決定試合でも貴重なゴールを決めた。朴智星 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
93件中 1 - 10件表示

「朴智星」のニューストピックワード