110件中 51 - 60件表示
  • 朴智星

    朴智星から見たASローマ

    UEFAチャンピオンズリーグ 2007-08では準々決勝のASローマ戦、準決勝のFCバルセロナ戦で4試合連続フル出場を果たし、ASローマとの第1戦ではウェイン・ルーニーのゴールをアシストし、バルセロナ戦では走行距離12キロを記録するなど印象的な活躍を見せた。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たガーディアン

    2009年 ガーディアン 陰のヒーロー(Unsung Hero):活躍に比べて評価が低い「陰のヒーロー」をプレミアリーグ20チームから、1人ずつ選出。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たクイーンズ・パーク・レンジャーズFC

    2012年7月9日、イングランド・プレミアリーグに所属するクイーンズ・パーク・レンジャーズFC(QPR)へ移籍。QPRは同シーズンで有力選手の補強を積極的に進め、朴は監督のマーク・ヒューズによってチームの主将に指名されたが、朴自身の負傷や不調もあってチームは低迷してヒューズは解任された。後任監督のハリー・レドナップによって主将から外された朴は不振を払拭できず、QPRは翌シーズンから2部相当のフットボールリーグ・チャンピオンシップ降格が決まった。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たサッカーギリシャ代表

    朴はW杯に3度出場し、2002年のポルトガル戦、2006年のフランス戦、2010年のギリシャ戦と、3大会連続ゴールを決めている。2008年10月のUAE戦からはキャプテンを務めた。試合前のバス移動で「必要以上に気負いこむことはない」としてBGMにロックを流しチームをリラックスさせようとするなど、リーダーシップを発揮している。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たサッカー朝鮮民主主義人民共和国代表

    これらの活動には韓国代表選手や日本代表選手なども協力し、第1回では松井大輔や三浦知良に加えて中田英寿や川島永嗣、第2回では2大会連続となる三浦 や宮本恒靖・田中誠らが参加した。第2回にはマンチェスター・ユナイテッドのチームメイトのリオ・ファーディナンドや北朝鮮代表の鄭大世も出場した。第3回大会には北朝鮮代表の安英学が参加し、安は自らのツイッターで試合への参加を報告した。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たFCバルセロナ

    UEFAチャンピオンズリーグ 2007-08では準々決勝のASローマ戦、準決勝のFCバルセロナ戦で4試合連続フル出場を果たし、ASローマとの第1戦ではウェイン・ルーニーのゴールをアシストし、バルセロナ戦では走行距離12キロを記録するなど印象的な活躍を見せた。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たサッカーポルトガル代表

    朴はW杯に3度出場し、2002年のポルトガル戦、2006年のフランス戦、2010年のギリシャ戦と、3大会連続ゴールを決めている。2008年10月のUAE戦からはキャプテンを務めた。試合前のバス移動で「必要以上に気負いこむことはない」としてBGMにロックを流しチームをリラックスさせようとするなど、リーダーシップを発揮している。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見た京都新聞

    韓国代表 朴智星の軌跡 - 京都新聞の連載朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見たエールディヴィジ

    2002年、元韓国代表監督であったフース・ヒディンクの推薦を受け、オランダ・エールディヴィジのPSVアイントホーフェンに移籍。朴智星 フレッシュアイペディアより)

  • 朴智星

    朴智星から見た欧州サッカー連盟

    アジア人選手として初めてUEFAチャンピオンズリーグのトロフィーを手に入れ、そして決勝戦でプレーした選手である。朴は4度のプレミアリーグ優勝を経験し、UEFAチャンピオンズリーグとFIFAクラブワールドカップでも優勝を経験している。UEFAチャンピオンズリーグ9年連続9回の出場はアジア人最多、欧州サッカー連盟主催の国際大会に11回出場もアジア人最多である。朴智星 フレッシュアイペディアより)

110件中 51 - 60件表示

「朴智星」のニューストピックワード