78件中 31 - 40件表示
  • 杉村太蔵

    杉村太蔵から見た赤ちゃんポスト

    2007年(平成19年)3月7日の自身のブログで赤ちゃんポストについて、「ここで政治家として国民の生命を守る責務を負った立場から一言申し上げると、どのようなご時世であろうとも、常識ではおよそ考えつかないような、とんでもなく無責任な親は、たとえ数は少なくても絶対数存在する、となると、『産んだはいいけど、育てられない』よって、例えば赤ちゃんをロッカーに入れてしまうだとか、捨ててしまうだとか、そうした胸が張り裂けそうになるような事件が起きているのも事実です。生まれてくる赤ちゃんには何の罪もないのに」と述べている。杉村太蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 杉村太蔵

    杉村太蔵から見た自殺

    2006年(平成18年)頃に公設第2秘書の公募をしてフリーター・ニートの若者を採用すると見られたが、結局公募による採用はしなかった。詳細や本人の会見などは開かれていないが、2008年(平成20年)8月28日に公設秘書の一人が自殺を図り、同年9月11日に死亡した。杉村太蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 杉村太蔵

    杉村太蔵から見た伊藤塾

    『SPA!』(2007年2月6日号)にて、かつて司法試験受験生であったと述べたものの、民法と刑法の違いを問われしどろもどろになった。受験歴などについては一切触れていない。また、衆議院選挙に初当選直後、司法試験の受験指導を受けていた伊藤塾に赴き、当選を機にもう一度憲法を勉強し直したいと言って憲法の教材を購入した。杉村太蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 杉村太蔵

    杉村太蔵から見たBMW

    郵政解散を受けて行われた2005年(平成17年)9月11日の第44回衆議院議員総選挙で、自由民主党福岡県支部連合会から福岡1区出馬の推薦を取り付けたが、党本部が難色を示したため、比例南関東ブロック35位での出馬となった。この総選挙は都市部を中心に自民党が圧勝し同ブロックの多くの候補者が次々と小選挙区で当選し順位が繰り上がったことで当選を果たした。その後、テレビのインタビューで自分は「ヒラリーマン」(ヒラのサラリーマンという意味の造語)にすぎない旨を述べた。その後もインタビューで「黒塗りのハイヤーに乗って料亭通いしたい」、「議員宿舎への入居が楽しみでしょうがない」、「(選挙後)真っ先に国会議員の給料を調べました」、「議員報酬でBMWを買いたい」など、自由奔放な発言を連発した。杉村太蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 杉村太蔵

    杉村太蔵から見たTBSテレビ

    Jリーグ2011 〜Jリーグ ディビジョン1 第13節 浦和レッズ×アルビレックス新潟〜(2011年5月28日、TBS) - 副音声杉村太蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 杉村太蔵

    杉村太蔵から見た旭川市

    北海道旭川市に生まれる。父、祖父は歯科医、曾祖父は弁護士。三兄弟の長男である。杉村太蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 杉村太蔵

    杉村太蔵から見たSPA!

    SPA!』2007年(平成19年)7月3日号で、自身が担当するコラムにて、新米親としての育児体験談の中に生後2か月の長女を議員宿舎に残して夫妻で1時間ほどの外食に出た際に、長女が脱水症状を起こしていたことを語った。『女性セブン』は2007年7月19日号でこれを取り上げ、ネグレクトであることを指摘し、脱水症状でショック状態を引き起こせば冗談事では済まされないことになったとも指摘している。杉村は長女の容態について「3ヶ月検診の結果、異常はみられなかった」と自身のブログで釈明している。杉村太蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 杉村太蔵

    杉村太蔵から見たテニス

    北海道札幌藻岩高等学校在学時の1997年(平成9年)に、テニスのなみはや国体少年男子ダブルスで優勝をした。杉村太蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 杉村太蔵

    杉村太蔵から見た衆議院

    杉村 太蔵(すぎむら たいぞう、1979年〈昭和54年〉8月13日 - )は、タレント、元衆議院議員(1期)。杉村太蔵事務所所属。血液型はO型。テレビ番組内では他タレントらから、太蔵と呼ばれることが多い。最近ではその軽薄な言動から「薄口政治評論家」を標榜している。杉村太蔵 フレッシュアイペディアより)

  • 杉村太蔵

    杉村太蔵から見た女性セブン

    『SPA!』2007年(平成19年)7月3日号で、自身が担当するコラムにて、新米親としての育児体験談の中に生後2か月の長女を議員宿舎に残して夫妻で1時間ほどの外食に出た際に、長女が脱水症状を起こしていたことを語った。『女性セブン』は2007年7月19日号でこれを取り上げ、ネグレクトであることを指摘し、脱水症状でショック状態を引き起こせば冗談事では済まされないことになったとも指摘している。杉村は長女の容態について「3ヶ月検診の結果、異常はみられなかった」と自身のブログで釈明している。杉村太蔵 フレッシュアイペディアより)

78件中 31 - 40件表示

「杉村太蔵」のニューストピックワード