前へ 1 2 3 4
34件中 1 - 10件表示
  • めざせ!会社の星

    めざせ!会社の星から見た杉浦友紀杉浦友紀

    番組終盤に放送されるコーナー。司会の杉浦友紀があらゆる業界の中で特に使われている用語を紹介するもの。なお、その際には杉浦がその業界に関係する衣装を着用(コスプレ)し、その業種をイメージした名前(例 百貨店子・空飛代・病院子・化粧子・鉄道子・王将子など)で登場するパターンが多い。めざせ!会社の星 フレッシュアイペディアより)

  • 小正裕佳子

    小正裕佳子から見た杉浦友紀杉浦友紀

    2003年度のミス東大に選ばれ、同年、首都圏の大学のミスキャンパスの中からさらに「ミス」を選ぶ「ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト」でグランプリを受賞した(準グランプリは2003年ミスソフィア杉浦友紀(現NHKアナウンサー):受賞者一覧参照)。2005年に家庭教師のトライ主催、インターネット女子大生家庭教師ナンバーワンを決めるコンテスト第1回「T-1グランプリ」でグランプリ受賞(準グランプリは2004年ミス東大八田亜矢子)。小正裕佳子 フレッシュアイペディアより)

  • 2016年のテレビ (日本)

    2016年のテレビ (日本)から見た杉浦友紀杉浦友紀

    月 - 木曜19時台後半の報道番組『クローズアップ現代』が22時台前半へ移動、タイトルも『クローズアップ現代+』としてリニューアル。なおキャスターは固定せず、伊東敏恵、鎌倉千秋、小郷知子、松村正代、久保田祐佳、杉浦友紀、井上あさひ(京都局)の7人の女性アナウンサーが持ち回り制で担当する。2016年のテレビ (日本) フレッシュアイペディアより)

  • 杉浦隆

    杉浦隆から見た杉浦友紀杉浦友紀

    アナウンス担当副部長を務めた福井局で迎えた新人アナウンサーに同じ苗字の杉浦友紀がいた。杉浦隆 フレッシュアイペディアより)

  • 双方向クイズ 天下統一

    双方向クイズ 天下統一から見た杉浦友紀杉浦友紀

    杉浦友紀(NHKアナウンサー、第1 - 3回担当)双方向クイズ 天下統一 フレッシュアイペディアより)

  • 白崎あゆみ

    白崎あゆみから見た杉浦友紀杉浦友紀

    福井県武生市出身。福井県立武生高等学校を経て上智大学外国語学部フランス語学科卒業。2003年度準ミス上智大学(準ミスソフィア。この年のミスソフィアは現NHKアナウンサーの杉浦友紀)、2004年第21回ミスくの一グランプリ、『恋のから騒ぎ』(日本テレビ)12期生、アビームコンサルティングを経て、2006年北陸放送に入社。既婚、1男の母。白崎あゆみ フレッシュアイペディアより)

  • みんなでニホンGO!

    みんなでニホンGO!から見た杉浦友紀杉浦友紀

    杉浦友紀(NHKアナウンサー)みんなでニホンGO! フレッシュアイペディアより)

  • Jリーグ中継 (NHK)

    Jリーグ中継 (NHK)から見た杉浦友紀杉浦友紀

    「Jリーグ開幕スペシャル」として、2013年3月2日(土曜日)の 13:55 - 16:05に総合テレビで生放送。前年(第8回)に続き対象試合は全てJ1開幕節の試合となる。進行役は松野靖彦と杉浦友紀(いずれも東京アナウンス室所属のアナウンサー、杉浦は同年4月から『サタデースポーツ』・『サンデースポーツ』キャスター) で、エディオンスタジアム広島ピッチサイドの特設ブースから放送した。なお、一部の地域ではマルチ編成を使わず、地域放送対象カードのみ中継している。Jリーグ中継 (NHK) フレッシュアイペディアより)

  • 地名しりとり

    地名しりとりから見た杉浦友紀杉浦友紀

    上智大学で、2003年のミスソフィアに選ばれた杉浦友紀としりとり。ワッキーとの会話の中でアナウンサー志望であると明かし、卒業後にNHKのアナウンサー(現在はNHK放送センター〈東京本局アナウンス室〉在籍)となった。地名しりとり フレッシュアイペディアより)

  • 上方演芸会

    上方演芸会から見た杉浦友紀杉浦友紀

    荒木が担当するまで、ほとんどの回は男性アナウンサーが進行していたが、2009年7月に放送された福井工業大学講堂での収録(若手漫才師限定公演)では、当時NHK福井放送局アナウンサーだった杉浦友紀がこの当時では珍しく女性アナウンサーとしてMCを担当した。上方演芸会 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4
34件中 1 - 10件表示

「杉浦友紀」のニューストピックワード