125件中 11 - 20件表示
  • 杉浦貴

    杉浦貴から見た中嶋勝彦

    10月23日、中嶋勝彦とのGHCヘビー戦に敗れ、王座から陥落。杉浦貴 フレッシュアイペディアより)

  • 杉浦貴

    杉浦貴から見た齋藤彰俊

    2004年7月に齋藤彰俊・井上とダーク・エージェント(D.A.)を結成、一方でジュニア戦線では金丸ともタッグを結成、しばしば金丸にD.A.参入を誘うが丁重に断られた。また、団体外の活動として同年7月19日、PRIDE 武士道 -其の四-に参戦し、ジャイアント・シルバにサッカーボールキックでKO勝ちした。杉浦貴 フレッシュアイペディアより)

  • 杉浦貴

    杉浦貴から見た丸藤正道

    2003年9月12日、マイケル・モデストを破りGHCジュニアヘビー級王座に、2005年6月5日、金丸と組んで丸藤正道&KENTA組を破りGHCジュニアヘビー級タッグ王座を奪取。杉浦貴 フレッシュアイペディアより)

  • 杉浦貴

    杉浦貴から見た佐々木健介

    同月23日、大阪府立体育館での佐々木健介戦では、試合開始直後から両者とも感情的かつ豪快にやり合い最後はパンチでの殴り合いから両者ともダウン。そのまま両者KOによる引き分けになり、決着がつかなかった。杉浦貴 フレッシュアイペディアより)

  • 杉浦貴

    杉浦貴から見た小橋建太

    同年1月15日、大阪府立体育会館においてバイソン・スミスを相手に8度目の防衛に成功。防衛回数は単独2位となった。その後3月5日には有明でジャイアント・バーナードを、そして3月21日の福岡国際センターではトレバー・マードックを退けて防衛回数を遂に2桁の10回に乗せた(GHCヘビーを10回以上防衛したのは、絶対王者でもある第6代王者・小橋建太が13回防衛して以来となる)。杉浦貴 フレッシュアイペディアより)

  • 杉浦貴

    杉浦貴から見たTHE HIGH-LOWS

    ミサイルマン / ザ・ハイロウズ杉浦貴 フレッシュアイペディアより)

  • 杉浦貴

    杉浦貴から見た大谷晋二郎

    5月6日、ZERO1後楽園ホール大会にて大谷晋二郎・KAMIKAZE組に挑戦し、NWAインターコンチネンタルタッグ王座を獲得。続いて5月31日、ディファ有明にて森嶋、マイバッハ組に挑戦しGHCタッグ王座を獲得、タッグ二冠王者となった。杉浦貴 フレッシュアイペディアより)

  • 杉浦貴

    杉浦貴から見た秋山準

    2010年は、1月4日のレッスルキングダムで新日本プロレスの後藤を相手にGHCベルト初防衛に成功し、2月28日にプロレスリング・ノア「The Second Navig. '10」最終戦で後藤と同じ新日本プロレスの真壁刀義相手に勝利を収めたほか、高山・秋山準・潮崎・森嶋猛など強敵を相手に防衛を続け、1年間ベルトを守り通した。この功績が認められてこの年のプロレス大賞最優秀選手賞を受賞した。杉浦貴 フレッシュアイペディアより)

  • 杉浦貴

    杉浦貴から見た棚橋弘至

    それ以後定期的に新日本のリングに上がるようになり、7月には棚橋弘至の保持するIWGPヘビー級王座にNOAH勢で初めて挑戦するも敗退。8月にはG1 CLIMAXにも出場した。杉浦貴 フレッシュアイペディアより)

  • 杉浦貴

    杉浦貴から見た永田裕志

    2月22日、ディファ有明にてKENTAを相手にGHCヘビー級王座を防衛した永田裕志を襲撃し同王座への挑戦を表明、3月8日、有明コロシアムにて挑戦するも敗れた。杉浦貴 フレッシュアイペディアより)

125件中 11 - 20件表示

「杉浦貴」のニューストピックワード