386件中 31 - 40件表示
  • 岡本雨

    岡本雨から見た村上春樹村上春樹

    1964年11月11日、東京都府中市で寿司店を営む両親の長男として生まれ、大國魂神社境内で祖父におぶわれ幼年期の多くを過ごす。1966年隣接する国立市に転居、成人まで育つ。1980年、「青春の影」で財津和夫率いるTULIPに芽生え、金曜8時のワールド・プロレスリングと金八先生にハラハラし、ポール・マッカートニーの来日公演中止に驚愕し、『風の歌を聴け』で村上春樹に出会い、ジョン・レノンの活動再開に喜び、殺害に涙した。1983年東京都立府中東高校卒業しばらくして、米国フィラデルフィアに渡米。1989年帰国後、セゾングループの一社員となり、ホテルマン、週刊誌記者、夕刊紙編集者、手作りハム・ソーセージ職人など様々な職業を経て、2000年台所でよむ村上春樹の会を設立。2001年6月『村上レシピ』を発表。2012年2月アマヤドリ・ブックスを湘南逗子に起こす。プロレス好きが高じて37歳で合気道を始め、40歳でポエトリー・リーディングとシー・カヤックに目覚める。44歳でアルゼンチン・タンゴにはまる。好きな言葉は、「花が咲こうが咲くまいが生きてることが花なんだ」(アントニオ猪木)。人懐っこくお転婆な雌猫と空手黒帯の妻とで逗子市の海の近くでひっそりと暮らす。岡本雨 フレッシュアイペディアより)

  • ピーター・キャット

    ピーター・キャットから見た村上春樹村上春樹

    ピーター・キャット フレッシュアイペディアより)

  • 梁潤玉

    梁潤玉から見た村上春樹村上春樹

    村上春樹 『1Q84』 文学トンネ 2009年8月25日(BOOK1)、2009年9月28日(BOOK2)梁潤玉 フレッシュアイペディアより)

  • 村上ラヂオ

    村上ラヂオから見た村上春樹村上春樹

    『村上ラヂオ』(むらかみらぢお)は村上春樹文、大橋歩画のエッセイ集。村上ラヂオ フレッシュアイペディアより)

  • シドニー!

    シドニー!から見た村上春樹村上春樹

    『Sydney!1』は村上春樹のエッセイ集。シドニー! フレッシュアイペディアより)

  • 村上朝日堂はいほー!

    村上朝日堂はいほー!から見た村上春樹村上春樹

    『村上朝日堂はいほー! 』(むらかみあさひどうはいほー)は村上春樹のエッセイ集。村上朝日堂はいほー! フレッシュアイペディアより)

  • 村上朝日堂の逆襲

    村上朝日堂の逆襲から見た村上春樹村上春樹

    『村上朝日堂の逆襲』(むらかみあさひどうのぎゃくしゅう)は村上春樹、安西水丸共著のエッセイ集。村上朝日堂の逆襲 フレッシュアイペディアより)

  • 村上朝日堂

    村上朝日堂から見た村上春樹村上春樹

    『村上朝日堂』(むらかみあさひどう)は村上春樹の初のエッセイ集、および公式ウェブサイト。村上朝日堂 フレッシュアイペディアより)

  • 辺境・近境

    辺境・近境から見た村上春樹村上春樹

    『辺境・近境』(へんきょう・きんきょう)は村上春樹の紀行。辺境・近境 フレッシュアイペディアより)

  • バースデイ・ガール

    バースデイ・ガールから見た村上春樹村上春樹

    『バースデイ・ガール』(BIRTHDAY GIRL)は村上春樹の短編小説。バースデイ・ガール フレッシュアイペディアより)

386件中 31 - 40件表示

「村上春樹」のニューストピックワード