47件中 31 - 40件表示
  • 村中恭兵

    村中恭兵から見たハワイ・ウィンターリーグ

    、キャンプから二軍スタート。徐々に球威を増し、8月には北京プレオリンピック野球日本代表に選ばれた。一軍登板はならなかったが、オフにはハワイ・ウィンターリーグへ派遣され、リーグでは3勝1敗2セーブ 防御率2.00という好成績を残した。村中恭兵 フレッシュアイペディアより)

  • 村中恭兵

    村中恭兵から見た速球

    スリー・クォーター気味のフォームから投げる平均球速142km/h、最速151km/hのストレート(※2011年10月31日巨人とのCSにてリリーフ登板時に計測)とスライダー、フォーク、SFF、タイミングを外すカーブも使い投球を組み立てる。2010年春のキャンプではスラーブを習得。村中恭兵 フレッシュアイペディアより)

  • 村中恭兵

    村中恭兵から見た明治神宮野球場

    初打点:2008年4月19日、対阪神タイガース5回戦(明治神宮野球場)、4回裏に岩田稔から二塁ゴロの間に記録村中恭兵 フレッシュアイペディアより)

  • 村中恭兵

    村中恭兵から見たカーブ (球種)

    スリー・クォーター気味のフォームから投げる平均球速142km/h、最速151km/hのストレート(※2011年10月31日巨人とのCSにてリリーフ登板時に計測)とスライダー、フォーク、SFF、タイミングを外すカーブも使い投球を組み立てる。2010年春のキャンプではスラーブを習得。村中恭兵 フレッシュアイペディアより)

  • 村中恭兵

    村中恭兵から見た投手

    村中 恭兵(むらなか きょうへい、1987年10月25日 - )は、東京ヤクルトスワローズに所属するプロ野球選手(投手)。村中恭兵 フレッシュアイペディアより)

  • 村中恭兵

    村中恭兵から見たスプリットフィンガード・ファストボール

    スリー・クォーター気味のフォームから投げる平均球速142km/h、最速151km/hのストレート(※2011年10月31日巨人とのCSにてリリーフ登板時に計測)とスライダー、フォーク、SFF、タイミングを外すカーブも使い投球を組み立てる。2010年春のキャンプではスラーブを習得。村中恭兵 フレッシュアイペディアより)

  • 村中恭兵

    村中恭兵から見たプロ野球選手

    村中 恭兵(むらなか きょうへい、1987年10月25日 - )は、東京ヤクルトスワローズに所属するプロ野球選手(投手)。村中恭兵 フレッシュアイペディアより)

  • 村中恭兵

    村中恭兵から見たスリー・クォーター

    スリー・クォーター気味のフォームから投げる平均球速142km/h、最速151km/hのストレート(※2011年10月31日巨人とのCSにてリリーフ登板時に計測)とスライダー、フォーク、SFF、タイミングを外すカーブも使い投球を組み立てる。2010年春のキャンプではスラーブを習得。村中恭兵 フレッシュアイペディアより)

  • 村中恭兵

    村中恭兵から見たクライマックスシリーズ

    、開幕直後に怪我で登録抹消され、すぐに復帰したが復帰試合でわき腹痛で1回途中降板し、この故障で約2ヶ月の長期離脱となる。7月29日の巨人戦でプロ入り初完投・初完封を記録。公式戦では4勝6敗だったが、クライマックスシリーズ(CS)第1ステージ(神宮)では、巨人相手に2試合にリリーフ登板。1勝1敗で迎えた最終第3戦にセーブ投手となり、球団初のCSファイナルステージ進出の立役者となった。村中恭兵 フレッシュアイペディアより)

  • 村中恭兵

    村中恭兵から見た防御率

    、一軍復帰を目指しリハビリをし、シーズン後半では一軍に昇格を果たした。後半戦のキーマンにあげられながらも、課題である制球難は変わらず、最終的に1勝6敗、防御率7.12に終わった。村中恭兵 フレッシュアイペディアより)

47件中 31 - 40件表示