村山弘義 ニュース&Wiki etc.

村山 弘義(むらやま ひろよし、1937年(昭和12年)1月13日 - )は、日本の検察官。弁護士(青陵法律事務所)。元東京高等検察庁検事長。 (出典:Wikipedia)

「村山弘義」最新ニュース

つながり調べ

関連のありそうなワードから見た「村山弘義」のつながり調べ

  • 原田明夫

    原田明夫から見た村山弘義

    盛岡地方検察庁勤務時に新渡戸稲造の思想にふれ感銘を受け、司法、検察の中枢に身をおきながら、新渡戸研究を続けてきた。則定衛が東京高検検事長を任期途中で辞任したことにより、堀口勝正の代替として名古屋高検検事長から村山弘義がそのイスに座ったが、検事長定年制により、予想より早く原田に東京高検検事長の座が回って来た。そのため、検事総長在任も異例の3年に及んだ。また法務事務次官当時、政党行脚に出て、犯罪捜査のための通信傍受に関する法律の成立に尽力した。(原田明夫 フレッシュアイペディアより)

  • 魁傑將晃

    魁傑將晃から見た村山弘義

    酒は飲まず、派手なことを嫌い、実直で頑固、自分にも弟子にも厳しかったという。副理事長として二人三脚で問題に対処した村山弘義は、「本当に高潔な人だった。功績は大きく、そのおかげで今日の相撲界がある。」と述べている。(魁傑將晃 フレッシュアイペディアより)

「村山弘義」から見た関連のありそうなワードのつながり調べ