1 2 次へ
15件中 11 - 15件表示
  • 琴光喜啓司

    琴光喜啓司から見た村山弘義村山弘義

    11月30日、旧琴光喜後援会会員らで構成される「琴光喜関を救う会」代表が約5万8000人の署名が添えられた琴光喜の処分見直しを求める嘆願書を村山弘義相撲協会副理事長らに手渡した。地位保全申し立ては却下されていたことが2011年1月10日に判明した。また、1月12日付けで「琴光喜関を救う会」が提出していた嘆願に協会側が対応を取らないとの回答が1月6日付けでされていたことも明らかになった。琴光喜啓司 フレッシュアイペディアより)

  • 大相撲八百長問題

    大相撲八百長問題から見た村山弘義村山弘義

    2011年3月9日、協会は大相撲八百長問題の再発防止策を協議するため、元文相の島村宜伸を委員長、協会副理事長の村山弘義を座長とする8名の構成による大相撲新生委員会を設置した。八百長再発防止策として、大相撲八百長問題 フレッシュアイペディアより)

  • 魁傑將晃

    魁傑將晃から見た村山弘義村山弘義

    酒は飲まず、派手なことを嫌い、実直で頑固、自分にも弟子にも厳しかったという。副理事長として二人三脚で問題に対処した村山弘義は、「本当に高潔な人だった。功績は大きく、そのおかげで今日の相撲界がある。」と述べている。魁傑將晃 フレッシュアイペディアより)

  • 平成

    平成から見た村山弘義村山弘義

    2010年(平成22年)から2012年(平成24年)の時期は放駒輝門が理事長で、2012年(平成24年)に再び北の湖敏満が日本相撲協会の理事長となったが、2015年(平成27年)11月(九州場所中)の理事長在任中に死去した。2015年(平成27年)12月に八角信芳が日本相撲協会の理事長となった。貴乃花部屋の貴乃花親方が新たに日本相撲協会の理事に当選して、外部理事制度が設けられた。外部理事である元東京高等検察庁検事長の村山弘義が日本相撲協会の理事長代行となり、副理事長職が新設された。朝青龍が暴行事件の責任で引退したことで、2010年(平成22年の初場所)を最後に朝青龍時代が終わり、代わって2010年代は白鵬時代になる。大相撲野球賭博問題など暴力団と角界の間で交際があった不祥事で、2010年(平成22年)に開催された名古屋場所でのNHK(日本放送協会)によるテレビ放映が中止となった。2011年(平成23年)に大相撲八百長問題が発覚した不祥事で大阪場所が中止されて、夏場所は技能審査場所となった。横綱白鵬が、連勝記録である63連勝して、7場所連続優勝などの記録を更新した。さらに2015年(平成27年)の初場所で優勝32回の元横綱の大鵬幸喜を超える最多優勝33回以上となった。大関魁皇が2011年(平成23年)の名古屋場所で通算勝星が歴代1位となる1047勝を更新したが、その後2017年(平成29年)の名古屋場所で白鵬が1048勝目を挙げて更新した。魁皇が引退をして日本人大関が不在となった。横綱・大関は全て外国人力士となったが2011年(平成23年)11月場所に日本人力士の大関琴奨菊が誕生した。2012年(平成24年)には日本人大関の稀勢の里とモンゴル出身の大関鶴竜が誕生して史上最多の6大関となった。ウィンブルドン現象が起きて、2006年(平成18年)初場所の大関栃東以来日本出身力士の幕内最高優勝が10年間と長らく途切れていたが、2016年(平成28年)の初場所に日本出身力士(福岡県出身)の大関琴奨菊が優勝した。2003年(平成15年)初場所に貴乃花が引退してから2017年(平成29年)の初場所まで日本出身の横綱が存在せず、平成期に誕生した横綱の内訳は合計10人の中で日本人横綱が4人(旭富士正也〈青森県出身〉・貴乃花光司〈東京都出身〉・若乃花勝〈東京都出身〉)・稀勢の里寛 〈茨城県出身〉と、6人(曙太郎〈アメリカ合衆国ハワイ州出身〉・武蔵丸光洋〈アメリカ合衆国ハワイ州出身〉・朝青龍明徳〈モンゴル出身〉・白鵬翔〈モンゴル出身〉・日馬富士公平〈モンゴル出身〉・鶴竜力三郎〈モンゴル出身〉)が外国出身の外国人横綱である。平成期に誕生して平成期に引退した横綱で角界に親方として残っているのは旭富士・貴乃花・武蔵丸の6人中3人のみであり、平成期の横綱は半数しか日本相撲協会に残っていない。2013年(平成25年)に大鵬幸喜が死去、2015年(平成27年)に北の湖が死去、2016年(平成28年)に千代の富士が死去した事から平成期の2000年代まで存命だった昭和の大横綱と呼ばれた3人がこの世を去った。平成 フレッシュアイペディアより)

  • 日本美術刀剣保存協会

    日本美術刀剣保存協会から見た村山弘義村山弘義

    2010年6月24日、佐々淳行が辞任し、村山弘義が会長となる。日本美術刀剣保存協会 フレッシュアイペディアより)

1 2 次へ
15件中 11 - 15件表示