63件中 41 - 50件表示
  • 谷佳知

    谷佳知から見た村松有人村松有人

    中堅手のポジションを福岡ダイエーホークスからFA移籍してきた村松有人に譲り、守備負担の少ない左翼手で安定した成績を残す。アテネオリンピック野球日本代表に選ばれ、銅メダルを獲得するも、最後の打者となった準決勝戦で一塁に駆け抜けた際に転倒し右足を負傷してしまう。残りシーズンはほとんど試合に出場できなかったが、規定打席には到達。4年連続で打率3割を達成する。2004年末の分配ドラフトを経てオリックス・バファローズへ。谷佳知 フレッシュアイペディアより)

  • 福岡ソフトバンクホークス

    福岡ソフトバンクホークスから見た村松有人村松有人

    序盤から低迷し4月下旬には最下位に転落。5月9日に日生球場での対近鉄戦で敗戦し、9勝22敗となると、試合後に王や選手らが乗ったバスにファンから生卵がぶつけられる事件が発生した(詳細は後述)。シーズンは、日本ハムから移籍の武田一浩が15勝、3年目のヒデカズ(渡辺秀一)が防御率リーグ3位、6年目の村松有人が58盗塁で盗塁王を獲得するが、小久保は前年の活躍でマークされ打率を大幅に下げ、秋山はチームバッティングに徹して久々に3割をマークするものの本塁打がわずか9本に終わる。工藤も最多奪三振のタイトルを獲得するもののリーグ最多敗戦。結局、首位オリックスと22ゲーム差の最下位に終わった。この年で南海時代から19年連続Bクラスとなり、それまで広島が記録した連続Bクラス日本記録であるからまでの18年連続を更新した。福岡ソフトバンクホークス フレッシュアイペディアより)

  • 松井稼頭央

    松井稼頭央から見た村松有人村松有人

    第1種目のTHE BEST OF TUGGERではチーム佐竹としてチーム古田に敗れ、第2種目DEAD MAN'S DROPでも1回戦で秋山幸二に敗れ2種目連続で1回戦敗退となった。松井はMONSTER BOXに欠場し、前回No.1のDASHにかけてきた。予選第1組に登場し、最後に軽く流したにも関わらず6秒30を記録。準決勝では1996年パ・リーグ盗塁王の村松有人と対決し、最後に流しながら6秒15を記録。見ていた緒方孝市は「速すぎる、スピード違反じゃ」と叫んだという。緒方とのセ・パ盗塁王対決となった決勝ではスポーツマン新記録となる6秒06を記録しNo.1に輝いた。THE GALLON THROWでは前回の記録を更新し、5m40cmを記録し2位。松井稼頭央 フレッシュアイペディアより)

  • 城所龍磨

    城所龍磨から見た村松有人村松有人

    のドラフト会議で福岡ダイエーホークス(当時)からドラフト2巡目指名を受けた。オリックスに移籍したばかりの村松有人の背番号23を与えられ、『ポスト村松』として期待されていた。城所龍磨 フレッシュアイペディアより)

  • 高塚猛

    高塚猛から見た村松有人村松有人

    また、同年FA宣言してオリックス・ブルーウェーブに移籍した村松有人は、足への負担が少ない天然芝のスタジアムでプレーしたいことを移籍理由としていたが、実際にはそれ以外にも高塚の独善的な行動もFAの理由だったと言われている。高塚猛 フレッシュアイペディアより)

  • 小久保裕紀

    小久保裕紀から見た村松有人村松有人

    現役時代、自主トレは大所帯で行っていた。主にアリゾナで行っているが、稀に、奄美大島でやることもある。ソフトバンクのチームメイトである斉藤和巳は毎年恒例で、過去には松中信彦、村松有人、川崎宗則、明石健志、長谷川勇也、岩嵜翔、中村晃なども参加。巨人時代は、二岡智宏、木佐貫洋の同行を球団に依頼された。車好きでもあり、国際免許を持っている。アリゾナ州ではチームメイトを乗せ、自らハンドルを持つことが多い。ただし、2011年は、斉藤がコーチになったことと、前年自身がオーバーワークで離脱した反省を踏まえ、プロ入り初めて一人で自主トレを消化した。小久保裕紀 フレッシュアイペディアより)

  • クリストファー・ニコースキー

    クリストファー・ニコースキーから見た村松有人村松有人

    初登板:2007年3月24日、対オリックス・バファローズ1回戦(福岡Yahoo! JAPANドーム)、9回表1死に5番手で救援登板、村松有人に適時打を許し降板クリストファー・ニコースキー フレッシュアイペディアより)

  • 金沢市

    金沢市から見た村松有人村松有人

    村松有人(プロ野球・元福岡ソフトバンクホークス外野手)金沢市 フレッシュアイペディアより)

  • 星稜高等学校・中学校

    星稜高等学校・中学校から見た村松有人村松有人

    村松有人 - 元プロ野球選手(福岡ソフトバンクホークス、アテネオリンピック野球日本代表(銅メダル))・コーチ星稜高等学校・中学校 フレッシュアイペディアより)

  • 井口資仁

    井口資仁から見た村松有人村松有人

    5試合連続の猛打賞、1試合4二塁打の日本タイ記録を達成した。開幕戦は7番で迎えたが、レギュラーシーズン途中から3番としてほぼ定着し、ダイハード打線の中心を担った。打率.340(リーグ4位)、27本塁打(リーグ12位)、109打点(リーグ5位)を記録し、OPS1.011(リーグ4位)はチームトップだった。2度目のベストナインとゴールデングラブ賞にも選ばれた。また終盤に村松有人が骨折で離脱したこともあり、2年ぶりの盗塁王(42盗塁)に輝き、松中、城島、ペドロ・バルデスと共に史上初の100打点カルテットを形成した。日本シリーズでは打率は.231に終わったものの、本塁打を2本放ち、優秀選手に選ばれた。年末には一時ポスティングシステムでのメジャー移籍を球団事務所から承認されていたが、小久保の読売ジャイアンツへの移籍により否認。契約更改では「オーナーの中内正の経営体制が刷新した場合、または高塚猛がオーナー代行を辞任した場合、自由契約の選択権は井口にある」との覚え書きを交わした。井口資仁 フレッシュアイペディアより)

63件中 41 - 50件表示

「村松有人」のニューストピックワード