前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
606件中 1 - 10件表示
  • 国際法

    国際法から見た条約条約

    国際法(こくさいほう、、西: Derecho Internacional、)とは、国際社会(「国際共同体」(、西: La comunidad internacional、)を規律する法をいう。国際公法(、西: Derecho Internacional Público)ともいう。国家がその主権において自国内に制定する「国内法」と対比される。なお、その主要な法源は条約と国際慣習法である。国際法 フレッシュアイペディアより)

  • 児童の権利に関する条約

    児童の権利に関する条約から見た条約条約

    児童の権利に関する条約(じどうのけんりにかんするじょうやく)は、児童(18歳未満の者)の権利について定められている国際条約である。児童の権利に関する条約 フレッシュアイペディアより)

  • 琉仏修好条約

    琉仏修好条約から見た条約条約

    琉仏修好条約(りゅうふつしゅうこうじゃうやく)は、1855年11月24日(咸豊5年10月15日)に琉球王国とフランス帝国が締結した条約琉仏修好条約 フレッシュアイペディアより)

  • ベラルーシ共和国憲法

    ベラルーシ共和国憲法から見た条約条約

    ベラルーシが初めて憲法を制定したのは、ソビエト共和国であった1919年であった。この憲法は、ベラルーシが1919年にロシア、ウクライナ、南コーカサスとともにソビエト連邦を結成する条約に署名するまで使われた。白ロシア・ソビエト社会主義共和国(白ロシアSSR)となったこの国は1927年に憲法を制定したが、これはソビエト連邦憲法を補完するものであった。その後1937年、1978年と新しい憲法が制定されたが、後者は主に1977年ソビエト連邦憲法における変更に対応するためのものであった。ベラルーシ共和国憲法 フレッシュアイペディアより)

  • 国際法委員会

    国際法委員会から見た条約条約

    国際法の諸問題を審議し、多数国間条約の草案を起草することを活動の中心としており、今まで、条約法に関するウィーン条約など、国連の重要な条約の起草を行ってきた。国際法委員会 フレッシュアイペディアより)

  • インディアン居留地

    インディアン居留地から見た条約条約

    「リザベーション」は、現在では「居留地」と表されることが多いが、本来の意味としては「保留地」、つまり「インディアンの故国として白人が保障してとっておいた(リザーブした)土地」である。これは、とりもなおさず、いずれ「保留」を解消する、という意味合いも含んでいる。白人達がアメリカ大陸を「開拓」する上でどうしてもぶち当たる問題、インディアンとの土地問題を解決すべく、彼らと条約を結び、保留地に住まわせる、という政策は、合衆国の歴史でもあった。白人政府とインディアン各部族との間に結ばれた、保留地を軸とした条約の数は、実に371に上る。インディアン居留地 フレッシュアイペディアより)

  • 公定訳文

    公定訳文から見た条約条約

    公定訳文(こうていやくぶん、英:official translation, official text)は、国際条約や国内法令の正文以外の言語への公式な訳文である。公定訳とも呼ばれる。公定訳文 フレッシュアイペディアより)

  • 日本国憲法第98条

    日本国憲法第98条から見た条約条約

    日本国憲法 第98条は、日本国憲法第10章最高法規にある条文で、憲法の最高法規性、条約及び国際法規の遵守について規定している。日本国憲法第98条 フレッシュアイペディアより)

  • 世界人権宣言

    世界人権宣言から見た条約条約

    世界人権宣言は、条約ではなく、総会において採択された決議である。国際連合総会決議は勧告であり法的拘束力がないために、世界人権宣言も拘束力がないのではないかという問題がある。世界人権宣言 フレッシュアイペディアより)

  • 犯罪人引渡し条約

    犯罪人引渡し条約から見た条約条約

    犯罪人引渡し条約(はんざいにんひきわたしじょうやく)は国外に逃亡した犯罪容疑者の引き渡しに関する国際条約である。主に2か国間相互の条約として結ばれる。犯罪人引渡し条約 フレッシュアイペディアより)

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
606件中 1 - 10件表示

「条約」のニューストピックワード