121件中 81 - 90件表示
  • 2015年のバレーボール

    2015年のバレーボールから見た東レ・アローズ (女子バレーボール)東レ・アローズ (女子バレーボール)

    成年女子決勝:岡山県(岡山シーガルズ)3 - 1 滋賀県(東レ2015年のバレーボール フレッシュアイペディアより)

  • 第61回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会

    第61回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会から見た東レ・アローズ (女子バレーボール)東レ・アローズ (女子バレーボール)

    東レは、AVCアジアクラブ選手権出場のため、グループ戦を欠場、Aグループ特別推薦の扱いとなった。第61回黒鷲旗全日本男女選抜バレーボール大会 フレッシュアイペディアより)

  • ユニチカ・フェニックス (バスケットボール)

    ユニチカ・フェニックス (バスケットボール)から見た東レ・アローズ (女子バレーボール)東レ・アローズ (女子バレーボール)

    長引く景気低迷のため1999年のWリーグへのリニューアルを前にしてトップリーグから撤退(翌年にはバレーボール部が休部となり、東レに移管された)。以降は京都府の大会に参加し、2000年・2001年の2年連続でオールジャパン出場も果たしたが、2004年廃部。ユニチカ・フェニックス (バスケットボール) フレッシュアイペディアより)

  • 越谷章

    越谷章から見た東レ・アローズ (女子バレーボール)東レ・アローズ (女子バレーボール)

    越谷 章(こしや あきら、1979年6月12日 - )は、日本の男子元バレーボール選手。バレーボール指導者。現役時代のポジションはウイングスパイカー。Vプレミアリーグの東レ・アローズ (女子)コーチに就任。越谷章 フレッシュアイペディアより)

  • 達川実

    達川実から見た東レ・アローズ (女子バレーボール)東レ・アローズ (女子バレーボール)

    2000年 ユニチカ・フェニックス廃部に伴い、東レに全体移籍し、引き続き監督。達川実 フレッシュアイペディアより)

  • 杉山祥子

    杉山祥子から見た東レ・アローズ (女子バレーボール)東レ・アローズ (女子バレーボール)

    2013年1月13日、V・プレミアリーグ東レ・アローズ戦に出場し、Vリーグ歴代第1位となる329試合連続出場を達成した。杉山祥子 フレッシュアイペディアより)

  • 橘井友香

    橘井友香から見た東レ・アローズ (女子バレーボール)東レ・アローズ (女子バレーボール)

    2015年1月にJTマーヴェラスの内定選手となり、同年11月のVチャレンジリーグ対仙台戦でVリーグデビューを果たした。2016/17Vプレミアリーグのファイナル6の東レ戦からスタメン起用されると、チームの中心選手として活躍している。橘井友香 フレッシュアイペディアより)

  • 柴田真果

    柴田真果から見た東レ・アローズ (女子バレーボール)東レ・アローズ (女子バレーボール)

    京都府京都市出身。京都市立烏丸中学校を卒業後、バレーボールの名門校である京都橘高校に進学し、3年次には主将を務め、春高バレー、インターハイなどで活躍した。日本体育大学に進学し、2年次に全日本インカレで21年ぶりの優勝を果たした。3年次にはアンダーカテゴリーの日本代表に選出され、U23世界選手権に出場し、4位となった。2017年1月にJTマーヴェラスの内定選手となり、同年2月のVプレミアリーグ対東レ戦でVリーグデビューを果たした。柴田真果 フレッシュアイペディアより)

  • ケイディ・ロルフゼン

    ケイディ・ロルフゼンから見た東レ・アローズ (女子バレーボール)東レ・アローズ (女子バレーボール)

    2017年9月、日本のV・プレミアリーグ・東レ・アローズはケイディの入団を発表した。ケイディ・ロルフゼン フレッシュアイペディアより)

  • テトリ・ディクソン

    テトリ・ディクソンから見た東レ・アローズ (女子バレーボール)東レ・アローズ (女子バレーボール)

    2015年6月、自身のツイッターで「2015-16シーズンは日本でプレーする」ことを公表し、同年7月30日に東レ・アローズが入団を発表した。同年8月から9月にかけて開催されたワールドカップにおいて、銅メダル獲得に貢献し、自らもセカンドベストミドルブロッカー賞賞を受賞した。テトリ・ディクソン フレッシュアイペディアより)

121件中 81 - 90件表示

「東レアローズ」のニューストピックワード