153件中 61 - 70件表示
  • 三河牧野氏

    三河牧野氏から見た東三河東三河

    三河牧野氏は戦国時代までに主に東三河の宝飯郡を中心に渥美郡・八名郡の一部を含む地域に分布した土豪として栄え、中でも牛久保城と吉田城に居城した牧野氏は国人領主に成長した。その係累・庶流もおおむねこれに従属したが、戦国乱世の合戦の優勝劣敗の結果、西三河地方や尾張国をはじめ他国に流れて移住したものもあった。以下に東三河地方の分布の痕跡を挙げる。三河牧野氏 フレッシュアイペディアより)

  • イオンモール岡崎

    イオンモール岡崎から見た東三河東三河

    商圏は自動車30分圏内の約67万人とし、年間1500万人の来客があったが、2008年の増床により商圏を東三河などを含めた自動車50分圏内の約100万人に拡大し、年間で300万人増の1800万人の来客を見込んでいる。イオンモール岡崎 フレッシュアイペディアより)

  • 山本製粉

    山本製粉から見た東三河東三河

    1916年(大正5年)、豊橋市で製粉業を開業したのが会社の起源。自社製の小麦粉から乾麺、インスタントラーメンを製造している。なかでも『ポンポコラーメン』は、東三河地方で人気のインスタントラーメンのブランドである。山本製粉 フレッシュアイペディアより)

  • 西三河

    西三河から見た東三河東三河

    応仁の乱後、戦国時代に突入すると、松平郷から起こった松平氏が、岩津を本拠として西三河一帯に勢力を拡張した。その中から、安祥城を本拠とした安城松平家(徳川本家)が宗家に台頭し、松平清康の代に安城・岡崎を兼領し、一時、東三河・三河山間部を従え、三河国全域を統一する。が、森山崩れにより、松平氏の勢力は瓦解し、尾張の織田氏が安祥城を占拠、その後、三河は駿河の今川氏の属領となる。西三河 フレッシュアイペディアより)

  • 牧野貞成

    牧野貞成から見た東三河東三河

    牧野 貞成(まきの さだなり、文亀2年(1502年) - 永禄5年8月28日(1562年9月26日))は、戦国時代の東三河地方の武将・国人領主。牛久保城主第2代、通称は民部丞・右馬允・新二郎。牧野成勝の子(実は牧野成種(出羽守)の子、成勝の養子となる)。牧野貞成 フレッシュアイペディアより)

  • 中部ガス

    中部ガスから見た東三河東三河

    中部ガス株式会社(ちゅうぶがす、商号:中部瓦斯株式会社、)は、愛知県豊橋市に本社を置く、愛知県東三河地方および静岡県西遠地方(浜松市等)をエリアとする一般ガス事業者である。中部ガス フレッシュアイペディアより)

  • 松平親盛

    松平親盛から見た東三河東三河

    しかし、『三河物語』には清康二十歳の頃に尾張国岩崎(日進市岩崎)・品野(瀬戸市品野)の両郷を攻め、続いて東三河の宇利の熊谷氏を討ったとし、この戦いにて親盛は宇利城大手を攻めて一歩も引かず、多くの傷を被って主従12-3人と共に討死したと記す。清康は永正8年(1511年)生まれであるから、この戦いによる親盛の死は享禄3年(1530年)頃と推定される。松平親盛 フレッシュアイペディアより)

  • 愛知県立豊橋商業高等学校

    愛知県立豊橋商業高等学校から見た東三河東三河

    1949年(昭和24年)4月1日 - 豊橋商業高等学校全日制課程廃止。東三河地区の高等学校(豊橋東・時習館・国府・新城・蒲郡・成章)の商業科に再編。愛知県立豊橋商業高等学校 フレッシュアイペディアより)

  • 高校受験

    高校受験から見た東三河東三河

    また、愛知県東三河地方の県立普通科高校では主要5教科以外でも内申書に1の評点が付いた場合、病気等の特別な事情がない限り、「大勢の生徒と同等の授業をさせるのが困難な生徒」として、学力検査の結果によらず不合格にしたケースがあった。高校受験 フレッシュアイペディアより)

  • クックマート

    クックマートから見た東三河東三河

    株式会社デライト(Delight CO., LTD. )は、愛知県・静岡県内、特に東三河を中心にスーパーマーケットチェーン(クックマート)を展開する株式会社である。クックマート フレッシュアイペディアより)

153件中 61 - 70件表示

「東三河のできごと」のニューストピックワード