147件中 81 - 90件表示
  • 東三河

    東三河から見た三遠南信自動車道

    三遠南信自動車道(部分開通済)東三河 フレッシュアイペディアより)

  • 東三河

    東三河から見た大区小区制

    明治維新を経て、明治2年(1869年)吉田藩は藩名変更を命じられ豊橋藩となった。廃藩置県を受け、豊橋藩は豊橋県に、田原藩は田原県になる。新城藩は一旦、伊那県に編入された。明治4年(1871年) 、旧三河国各県と旧尾張国知多郡は岡崎城辺りを県庁とする額田県に統合する。また、これに伊那県に入っていた旧新城藩も額田県に合流する。明治5年(1872年)大区小区制により、県の下に区(町村にあたるが、この区には現在の市町村と異なり自治権は無い)を設立した。東三河 フレッシュアイペディアより)

  • 東三河

    東三河から見た赤羽根町

    〒441-35 豊橋南支店赤羽根集配センター 田原市(旧赤羽根町東三河 フレッシュアイペディアより)

  • 東三河

    東三河から見た郡制

    明治5年(1872年)、名古屋県から改名した愛知県と額田県は合併し、現在の愛知県が成立する。明治11年(1878年)郡区町村編制法制定を受け、東三河は郡及び各町村に分かれ、現在の郡及び町村の原型が出来上がる。明治20年代の明治憲法発布に合わせ、郡制や町村制が施行される。豊橋市は明治に市制を施行した。大正10年(1921年)には郡制廃止法が発布され、大正12年(1923年)に郡会が廃止され、大正15年(1926年)に郡長と郡役所が廃止された。(廃止時、渥美郡は豊橋市、宝飯郡は国府町、八名郡は八名村、南設楽郡は新城町、北設楽郡は田口町に郡役所が置かれていた。)東三河 フレッシュアイペディアより)

  • 東三河

    東三河から見た京都

    (江戸から京都への順)東三河 フレッシュアイペディアより)

  • 東三河

    東三河から見た岡崎市

    戦国大名が群雄割拠する時代の1543年(天文11年)、於大の方が薬師世尊を本尊として祀る鳳来寺(新城市)に祈願の末、本地を薬師世尊とされる徳川家康が三河国岡崎城(岡崎市)で生誕した。(徳川家康を薬師世尊が日本の地に仮に現れたものとして信仰するのが東照宮信仰である。関八州の下野国日光(栃木県日光市)にまつられた日光東照宮のほか、全国に東照宮は有る。)1566年(永禄9年)、三河国を統一した徳川家康は朝廷より正式に三河守を拝命し、三河国の正式な統治権を得た。徳川家康は、三河国を東西に分割し、西三河を岡崎城を中心に石川数正により、東三河を吉田城(豊橋市)を中心に酒井忠次(徳川四天王筆頭、東三河の旗頭)により治めさせた。豊橋市を中心とする東三河という概念はここに成立する。東三河 フレッシュアイペディアより)

  • 東三河

    東三河から見た朝廷

    戦国大名が群雄割拠する時代の1543年(天文11年)、於大の方が薬師世尊を本尊として祀る鳳来寺(新城市)に祈願の末、本地を薬師世尊とされる徳川家康が三河国岡崎城(岡崎市)で生誕した。(徳川家康を薬師世尊が日本の地に仮に現れたものとして信仰するのが東照宮信仰である。関八州の下野国日光(栃木県日光市)にまつられた日光東照宮のほか、全国に東照宮は有る。)1566年(永禄9年)、三河国を統一した徳川家康は朝廷より正式に三河守を拝命し、三河国の正式な統治権を得た。徳川家康は、三河国を東西に分割し、西三河を岡崎城を中心に石川数正により、東三河を吉田城(豊橋市)を中心に酒井忠次(徳川四天王筆頭、東三河の旗頭)により治めさせた。豊橋市を中心とする東三河という概念はここに成立する。東三河 フレッシュアイペディアより)

  • 東三河

    東三河から見た宇連川

    川:豊川水系(寒狭川、宇連川、朝倉川)、天竜川水系(津具川、大千瀬川、大入川)、矢作川水系(段戸川、名倉川)東三河 フレッシュアイペディアより)

  • 東三河

    東三河から見た日本

    戦国大名が群雄割拠する時代の1543年(天文11年)、於大の方が薬師世尊を本尊として祀る鳳来寺(新城市)に祈願の末、本地を薬師世尊とされる徳川家康が三河国岡崎城(岡崎市)で生誕した。(徳川家康を薬師世尊が日本の地に仮に現れたものとして信仰するのが東照宮信仰である。関八州の下野国日光(栃木県日光市)にまつられた日光東照宮のほか、全国に東照宮は有る。)1566年(永禄9年)、三河国を統一した徳川家康は朝廷より正式に三河守を拝命し、三河国の正式な統治権を得た。徳川家康は、三河国を東西に分割し、西三河を岡崎城を中心に石川数正により、東三河を吉田城(豊橋市)を中心に酒井忠次(徳川四天王筆頭、東三河の旗頭)により治めさせた。豊橋市を中心とする東三河という概念はここに成立する。東三河 フレッシュアイペディアより)

  • 東三河

    東三河から見た作手村

    〒441-14・15 新城支店作手集配センター 新城市(旧作手村東三河 フレッシュアイペディアより)

147件中 81 - 90件表示

「東三河のできごと」のニューストピックワード