367件中 11 - 20件表示
  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た東京スカイツリータウン

    東京スカイツリー(とうきょうスカイツリー、)は、東京都墨田区押上一丁目にある電波塔(送信所)である。観光・商業施設やオフィスビルが併設されており、ツリーを含め周辺施設は「東京スカイツリータウン」と呼ばれる。2012年(平成24年)5月に電波塔・観光施設として開業した。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た日本テレビ放送網

    既存の電波塔の東京タワーが位置する都心部では、超高層建築物が林立して影となる部分に電波が届きにくくなっていたほか、ワンセグやマルチメディア放送といった携帯機器向けの放送を快適に視聴できるようにするなどの目的もあって、2000年(平成12年)頃から首都圏各地で新タワーについての誘致活動が行われていた。2003年(平成15年)12月には日本放送協会(NHK)と在京民間テレビ局5社(日本テレビ、TBSテレビ、フジテレビ、テレビ朝日、テレビ東京)が600メートル級の新しい電波塔を求めて「在京6社新タワー推進プロジェクト」を発足。新タワー構想を推進していくことで建設に向けた計画に進展が付いた(建設地決定についての経緯は後述)。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た西武鉄道

    高さ1,008メートルの「東京ワールドタワー」を、新東京タワーとは別に練馬区の誘致団体「東京ワールドタワー推進協議会」(奥田則男会長)が西武鉄道系列の遊園地・としまえんの敷地約2万m2に建設を目指して活動していた。なお、漫画家の松本零士がタワーをデザインした。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見たとしまえん

    高さ1,008メートルの「東京ワールドタワー」を、新東京タワーとは別に練馬区の誘致団体「東京ワールドタワー推進協議会」(奥田則男会長)が西武鉄道系列の遊園地・としまえんの敷地約2万m2に建設を目指して活動していた。なお、漫画家の松本零士がタワーをデザインした。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た東日本旅客鉄道

    東日本旅客鉄道(JR東日本)新宿駅南口の山手線や中央線の線路上空に基盤を整備し、600メートル級タワーの建設をJR東日本が構想していたもの。建設費は約500億円と試算。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た綜合警備保障

    11月17日 東京スカイツリー並びに周辺大規模複合施設の施設警備業務を、綜合警備保障と東武ビルマネジメントが受注。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見たパナソニック

    2009年(平成21年)10月16日にライティングデザインが公表された。江戸で育まれてきた心意気の「粋」と、美意識の「雅」という2つの異なるライティングを1日毎に交互に替えるライティングである。このライティング機材や調光コントロール全般は東京スカイツリーのオフィシャルパートナーのパナソニック(当時・パナソニック電工)が請負い、ライトアップの全てをLED照明とした。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た京成電鉄

    15px|KS 京成電鉄押上線 - 駅番号 KS45東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た東京地下鉄

    15px|半蔵門線 東京地下鉄半蔵門線 - 駅番号 Z 14東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

  • 東京スカイツリー

    東京スカイツリーから見た東武鉄道

    事業主体は東武鉄道が筆頭株主となる「東武タワースカイツリー株式会社」であり、事業費は約500億円とした。このために、同社は500億円のユーロ債のCBを発行して資金調達を行っている。建設費は約400億円。総事業費は約650億円。施工は大林組、設計は日建設計である。テレビ局からの賃貸料および観光客からの入場料などで収益を得る見込みである。東京スカイツリー フレッシュアイペディアより)

367件中 11 - 20件表示

「東京スカイツリー」のニューストピックワード